SSブログ

リモート・レッスン開始 スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA [スマイル情報]



新型コロナ・ウィルス COVID-19 の影響で、スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA は、お休みをいただいております。


現在のところ、再開の目処は立っておりません。五月のどこかで再開したいと望んでいますが、何と言っても生命第一。安全と安心を最優先に、保護者の皆様のご意見も充分に伺って、状況をよく見ながら慎重に検討して参ります。


しかし、「スマイル SMA メンバーが直接レッスンを受けられないこの状況を何とかしたい!」という講師やスタッフの熱い思いと、スマイル SMA 育成会のご要望により、リモート・レッスンなど、創意工夫を凝らしてメンバーの皆さんに役立つものを準備し始めました! どうぞ、お楽しみに ♬





チョットだけ…

予告編ヴィデオの大サーヴィス!
 ↓ ↓ ↓
          ↑
        クリック!





誠に恐れ入りますが 「動画、写真、画像、ロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the video, the photograph and the logotype is strictly forbidden.





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko


演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース作品『フォレスト・フェアリーズ・ボール 精霊たちの森林舞踏会』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





sma ad.jpg

プロを目指す方から、ダンスや歌が好きなお子様まで、丁寧に基礎から指導します!

あなたも、スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA で、本格的なミュージカルを学びませんか!?





ami.jpg
安藤麻実
ANDO Ami

ザ・ディライトフル・カンパニー所属
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ラプソディ de パパ』バーバラ役、『ベリー・メリー・クリスマス』Ms.フローレス役、『サラ〜ベル・エポックを生きた華』ロズモンド・ジェラール役などを務めたほか、トリノ王立歌劇場公演や『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『BOBBY』に出演している。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の「ディナー・ショウ 帝国ホテル東京」に出演、 CD "My Blue Heaven" のレコーディングにも参加した。
御園座公演や岡村孝子のコンサートほか、出演多数。
舞台全般を学ぶため、2年間ロンドンへ留学し、Brighton Fringeに参加。
メリー・アーティスツ・カンパニーの殆どの公演において、演出助手、振付助手、制作助手のいずれかに携わっている。
演出助手として名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』や名古屋市文化振興事業団ミュージカル『ボーイフレンド』、振付助手として同事業団ミュージカル『アニーよ銃をとれ』などに参加。
現在、スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 講師



kyoko.jpg
目次恭子
METSUGI Kyoko

ザ・ディライトフル・カンパニー所属
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ~ベル・エポックを生きた華』で、初タイトル・ロールのサラ役に起用される。『ラプソディ de パパ』で主人公の妻アマンダを、『ベリー・メリー・クリスマス』で主演女優エリザベス役を務め、好評を得た。名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』でも主役のジュディを務める。
メリー・アーティスツ・カンパニーのトリノ王立歌劇場公演や『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『BOBBY』『Mr.ブロードウェイ』などにも出演している。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の「ディナー・ショウ 帝国ホテル東京」に出演、 CD "My Blue Heaven" のレコーディングにもソリストとして参加。
御園座の公演ほか、出演多数。東海テレビ「夢のちから」や @FM 80.7「サウンド・ステップス」など、テレビやラジオ番組にも出演。
現在、スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 講師





sma 1.jpeg
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主催『チャレンジ・コンサート』ドレス・リハーサル/東文化小劇場





sma 2.JPG
熊本応援コンサート/オアシス21





tbe ryo.jpg
ニューヨークで活躍するスマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 卒業生(左)



sma C.I..jpg
劇団四季で活躍するスマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 卒業生



sma ami.jpg
劇団四季の社員として活躍するスマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 卒業生(左)





sma kasugai kodomo kouhou.jpg
春日井市発行「こども広報春日井」にも、スマイル SMA メンバーが大きく取上げられました。





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの舞台に出演することを目指して頑張っているメンバーが大勢います!


child auditionee.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニーのオーディション ♬





happy cooking1.JPG


春日井市民会館大ホールで開催されたスマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主催 ミュージカル『ハッピー・クッキング2~ Happy Cooking 2』


happy cooking2.JPG





スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 講師


主宰:
 桜井ゆう子

ミュージカル講師:
 安藤麻実
 目次恭子

タップ・ダンス講師
 MIYO(STUDIO R³)

ヴォーカル講師
 松本朋子
 西影純枝

講師:
 柘植万梨恵
 内田有香

制作:
 加藤雅之


海外講師:

ワークショップ
【New York USA】
 Ben Hartley
 Mami Tomotani
【Poland】
 Wakako Shimizu Kaczmarczyk

クラシック・バレエ
【Hawaii USA】
 Hiromi Aso

パートナーシップ・スタジオ
【New York USA】
 ハリヤマバレエニューヨーク
 HARIYAMA BALLET -NEW YORK-
Facebook:Hariyama Ballet
Web:http://www.hariyamaballet.com/
Blog:http://mamisensei.jugem.jp
intecsive blog:http://mperformingarts.blog.fc2.com/





スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 顧問



precautionary measures 2 tak.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター
Musician Writer & Stage Director


20歳代はアメリカに住み、30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演やトリノ王立歌劇場への出演など、脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感、美しいヴェルヴェット・ヴォイス、抜群の表現力が、高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。





tak ben.JPG
海外講師 The Broadway Experience の Ben Hartley さん(左)と 顧問の永見先生(右)



tak mami.JPG
永見先生のCDを手にする海外講師 The Broadway Experience の Mami Tomotani さん(左)と 顧問の永見先生(右)





実績のある素晴らしいスタッフが揃う スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA に是非お越しください!!!



【 お問合せ&お申込み 】

スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
 sma@delightful.co.jp
 担当マネージャー:加藤





happy cooking3.JPG





誠に恐れ入りますが 「動画、写真、画像、ロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the video, the photograph and the logotype is strictly forbidden.





スマイル・ミュージカル・アカデミー
オフィシャル・サイト ♬
 ↓
http://www.sma-delightful.com/
 ↑
SMA Official Site


スマイル・ミュージカル・アカデミー
フェイスブック FB
 ↓
https://ja-jp.facebook.com/smilemusicalacademy/
 ↑
SMA Facebook


SMA卒業生 ニューヨークで活躍
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-08-11-0
 ↑
SMA graduate makes outstanding performance in New York


スマイル卒業生 劇団四季で活躍
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-08-13-1
 ↑
SMA graduate makes outstanding performance in Shiki Theatre Company


桜井ゆう子 安藤麻実
四季ライオンキング プレビュー招待
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-03-26-1
 ↑
The Lion King musical preview


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

サウンド・ステップス収録 FM AICHI 80.7 Sound Steps 永見隆幸 黒江美咲 [本 新聞 テレビ ラジオ 等]



毎週土曜日15:55にオン・エアーされている エフエム愛知のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」♬

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言下、エフエム愛知は、水も漏らさぬ万全の厳戒態勢!

ピリピリ・ムードの中、どうやらこのお二人、ソーシャル・ディスタンスィングをキッチリ守っていても、相変らずマイ・ペースの ご様子…



tak misaki 2-1.jpg
レギュラーゲストの永見隆幸(左)パーソナテリティの黒江美咲(右)



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki 2-2.jpg
エルボゥ&フット・タッチ



tak misaki 2-3.jpg
アーム・タッチ&ピース ♬



tak misaki 2-5.jpg

"Let's shout!What a groovy dance!"

tak misaki 1-6.jpg



そして、話題の中心は、やはり、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』と、出演者募集2020オーディション!





front.jpeg
オーディション申込書表紙





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、本年、令和2年=2020年 5月24日(日)に開催予定!

応募締切は、本年、令和2年=2020年 5月15日(金:当日消印有効)です。





back.jpeg
オーディション申込書裏表紙





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、4人のプロフェッショナルの出演を決定しています!


あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


4名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備していますので奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション審査日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか。

A:あります。そして、現下の厳しい状況を考慮して、Eメールでの応募も受付けています。

【 注 意 】書類選考もオーディションの一部です。記入漏れやミスなどの不備がないよう、充分に気をつけてください。イイカゲンに記入された書類や乱雑に記入された書類は、審査の対象から外される場合があります。

応募用紙は、芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。必要事項を記入のうえ郵送してください。
メールで応募される方は、必ず、次の必要事項を記入して、Eメールを担当マネージャー加藤宛に送ってください。kato@delightful.co.jp

1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次の6種から1つ選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、原則として所属と見なされません。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身、2枚の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月24日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





the☆broadway audition application.jpg





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki 2-7.jpg
「好きなDJランキングFM部門」の「全国一位」に輝く実績を持つ黒江美咲さんの麗しきご尊顔が、マスクに隠れて見られず、挙句の果てにガラスの反射で、何とな~く犯罪者チックな写真に…





tak misaki 2-8.jpg
マスクを着けたままの収録が続くとは…と、永見先生もビックリ仰天!





FM AICHI『サウンド・ステップス』番組ページ
 ↓
https://fma.co.jp/f/prg/step/
 ↑
FM AICHI "Sound Steps" HP


永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

オーディション2020応募締切あと3週間余 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集 [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションの締切が、あと3週間余に迫りました!



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





the☆broadway audition application.jpg





応募締切は、令和二年=2020年5月15日(金)当日消印有効。





指定の応募用紙もありますが、現状を考慮して、メールでの応募を受付けています。必ず次の各項目を明記のうえ応募してください。書類も選考の一部です。


1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次から選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、所属とみなされない場合があります。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る



お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





taka adult auditionee.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニーのオーディション風景





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は 次の通りです。



オーディション開催日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





taka chief judge miisaki.jpeg
メリー・アーティスツ・カンパニー・オーディションの応援に駆けつけてくださった黒江美咲さん(右)

毎週土曜日15:55にオン・エアーされている エフエム愛知のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストが永見先生、パーソナテリティを務めるのが黒江美咲さん。黒江さんは、「好きなDJランキングFM部門」の「全国一位」に輝く実績を持っています!





front.jpeg



back.jpeg





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、四人のプロフェッショナルの出演を決定しました!

あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


プロ四名の方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備して お待ちしていますので 奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東 由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸(中央)
トランペット・ソロはメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダーの渡辺勉(左)





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020新作オムニバス・スタイル・ミュージカル 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。


・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020新作オムニバス・スタイル・ミュージカル 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』 スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項について、ご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに! 指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因ちなんだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々ひきこもごもを、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴つづります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:もちろん大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙を使わなければ申し込みは出来ませんか?

A:各自治体の外出自粛要請が出ている現状を重く受止め、メールでの受付を行っています。
詳しくは、この記事の冒頭のお知らせを御覧ください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。


以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月19日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください。





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

オーディション2020経過 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ』 [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、新型コロナ・ウィルス COVID-19 の影響で、本年、令和2年=2020年 5月24日(日)に、延期になりました。

それに伴い、応募の締切も、本年、令和2年=2020年 5月15日(金:当日消印有効)に、延長されました。



国も地方自治体も緊急事態宣言を拡大している現状を踏まえて、オーディションを受審なさる皆様の不安を少しでも払拭 ふっしょく すべきと考え、経過等をお知らせすることに致しました。





front.jpeg



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





Q&A形式が判り易くてよいとご好評をいただいておりますので、今回も同形式で、審査員長の永見隆幸先生にお伺いします。



Q:オーディションの経過等について、お伺いしたいと思います。

A:それに先立ち、皆様に、メリー・アーティスツ・カンパニー、スマイル・ミュージカル・アカデミー、ザ・ディライトフル・カンパニーから私個人に至るまで、ご心配くださり、激励してくださり、たくさんのご連絡をいただいておりますことを、心より厚く御礼申し上げます。私共よりもたいへんな思いをしていらっしゃる方が多いにも拘らず、未 いま だ人情は 地に堕ちずと、深く感じ入った次第です。感謝の念に堪えません。誠に有難うございます。



Q:オーディション延期の影響は如何ですか。

A:これだけの緊急事態ですから、影響は甚大ですが、各方面の方々が、ご協力、ご支援くださって、何とか立直すことが出来ました。



Q:オーディション受審者の人数は如何でしょう。

A:先週までに、大人が20名以上、子役志望者が10名以上、たくさんの応募者があったと記憶しています。



Q:この人数で公演が出来ますか。

A:例えばの話ですよ、仮に、受審者の半分がオーデションを通過すれば、公演するのに充分な人数が確保できます。恐らく、その程度は合格すると思いますので大丈夫でしょう。



Q:タップ・ダンスのオーディション希望者は、どのくらい居ましたか。

A:先週までに、15人を超す希望者が居ました。タップだけのステージが出来るかも知れませんね。



Q:元々の締切だった本年 4月10日(金)以降も応募がありましたか。

A:おかげさまで、今週も応募してくださる方が居ました。



Q:オーディションの再延期はありますか。

A:現時点では、本年 5月24日(日)に行う予定を変えておりませんが、再延期が絶対ないとは言い切れない状況だと思います。



Q:オーディションが再延期される場合、問題はありませんか。

A:五月下旬に変更した段階でも、オーディションを受ける方の予定が既に入っている場合があり、調整していただいています。従って、これ以上のご迷惑をおかけしてはいけないと考えています。



Q:オーディションが中止される可能性はありますか。

A:ありません。



Q:再延期される場合の新しい対策をお考えですか。

A:未だ何も決定していませんが、書類とヴィデオ VIDEO 動画などによる第一次選考の可能性を、検討し始めています。



Q:ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ』は上演されますか。

A:今の段階では、予定通り、本年11月の三連休に上演するつもりで準備を進めていますが、延期の可能性が皆無ではありません。



Q:『ザ☆ブロードウェイ』上演中止の可能性はありますか。

A:ありません。延期の可能性はあっても、中止は考えていません。共に COVID-19 と闘った証 あかし として、無観客ヴィデオ撮影の可能性についても検討を開始しています。



Q:『ザ☆ブロードウェイ』上演延期の場合、再オーデションをされますか。

A:一旦オーデションに合格した方は、公演が延期された場合でも出演できます。但し、状況が状況だけに、諸般の事情で出演できない方が出て来る場合、追加募集の可能性が全く無いとは言えません。



Q:オーディションを受ける方にアドヴァイスをいただけますか。

A:堅苦しいのは自分も苦手ですが、真剣さが感じられないのは論外だと思います。「そんな処まで見ているのですか」と驚かれる事が多く、審査員は、実に細かいところまでよく観察しています。
審査は書類提出の段階から始まっています。杜撰 ずさん に記入された書類や記入漏れの多い書類は、審査の対象から外されることも少なくありません。誤りが多いと文章の理解力に乏しいと判断され、延いては台本の読解力まで疑われることにさえ繋がります。舞台上の表現力や技術だけではなく、ステージ・マナーから人柄まで、全てが評価の対象です。審査会場に入る前から審査されていると心得てください。



Q:表現力や技量の劣る人はオーディションに通りませんか。

A:基礎や基本ができていない場合は厳しいと思いますが、技量の面で多少劣っていても、何か光る物を感じさせて採用された人が、過去に居ます。高い技術を持っていてもニュアンスに欠けるために採用されない場合もあります。絶対の基準は、ありません。



Q:オーディションを受ける全員が採用される可能性もありますか。

A:可能性がゼロではありません。しかし、過去にメリー・アーティスツ・カンパニーのオーディションで全員が合格したことは、残念ながら、ありません。
とは言え、もし採用されなくても、今回ご縁が偶々 たまたま 無かっただけの話ですから、気にせず、是非、再チャレンジしてください。



Q:スタッフについてコメントをいただけますか。

A:経験豊富で信頼できる極めて優秀なスタッフばかりです。どんな小さな役やアンサンブルにも、キッチリ光を当てることのできる腕利きのスタッフ揃い。一緒に舞台を創るのが本当に楽しく感じられると思いますよ。どうぞ、ご期待ください。



Q: オーディションが予定通り 本年 5月24日(日)に行われる場合の新型コロナ・ウィルス COVID-19 対策を教えていただけますか。

A:接触と移動を制限することです。密閉と密集と密接を避けることに重点を置きました。

1)窓や扉を開っ放しにして、細目に換気を行う。

2)人と人との距離を必ず2メートル以上あける。

3)5名以下を一つのグループにしてオーディションを行う。一人ずつ審査する可能性も排除しない。

4)ウィルス除菌に効果があるとされる次亜塩素酸水超音波噴霧器「5台」を設置する。噴霧範囲が1台につき30畳以上。
使用する次亜塩素酸水は、Bunkamura シアターコクーン「あずみ~戦国編」公開舞台稽古や、「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション2020 SPRING/SUMMER」会場、「SHIBUYA109 渋谷」などに導入されたものと同じ。

5)一つのグループに要する審査時間を30分以下とし、一部屋に10名を超える入室を許可しない。

6)非接触型体温計で体温を測り、37.5度以上ある場合は、入場を許可しない。
その場合、後日、再オーディションの機会を用意する。

7)必ず練習着を別に持参。審査会場に入る前に、更衣室で練習着に着替え、石鹸による30秒以上の入念な手洗を実施する。

8)歌唱審査の前に、入念に丁寧なウガイを実施する。

9)咳エチケットの徹底。マスクがあれば着用。無ければハンカチやタオルや手拭いを持参して適切に使用する。不必要な私語の禁止。

10)こちらが用意するアルコール消毒液(85%以上)で消毒を徹底。

11)ドアノブや手摺や机などには、硬い物に対してアルコール消毒よりも効果が高いとされる次亜塩素酸水を使って消毒を徹底。

12)公共交通機関の利用禁止。自家用車での移動のみ受付ける。

そのほか考え得る全ての対策を実行し、オーディションを受ける皆さんの安全と安心を確かなものにしたいと願っています。





back.jpeg





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、4人のプロフェッショナルの出演を決定しています!


あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


4名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備していますので奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸

トランペット・ソロはバンドリーダーの渡辺勉(左)





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション審査日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか。

A:あります。そして、現下の厳しい状況を考慮して、Eメールでの応募も受付けています。

【 注 意 】書類選考もオーディションの一部です。よく読んで、記入漏れやミスなどの不備がないよう、充分に気をつけてください。字が下手なのは仕方ありませんし、一、二箇所の誤字脱字ならまだしも、イイカゲンに記入された書類や乱雑な書類は、審査の対象から外される場合があります。

応募用紙は、芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。必要事項を記入のうえ郵送してください。
メールで応募される方は、必ず、次の必要事項を記入して、Eメールを担当マネージャー加藤宛に送ってください。kato@delightful.co.jp

1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次の6種から1つ選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、原則として所属と見なされません。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身、2枚の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月16日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





the☆broadway audition application.jpg





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

サウンド・ステップス 2020年4月収録 FM AICHI 80.7 Sound Steps 永見隆幸 黒江美咲 [本 新聞 テレビ ラジオ 等]



毎週土曜日15:55にオン・エアーされている エフエム愛知のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」♬

新型コロナウイルス感染症に関する愛知県の緊急事態宣言が発出され、それに伴う緊急事態措置が実施されてから初めての収録です。

エフエム愛知は、水も漏らさぬ万全の厳戒態勢。ピリピリ・ムードの中、どうやらこのお二人、ソーシャル・ディスタンスィングはキッチリしても、相変らずマイ・ペース…



tak misaki 1-1.jpg
レギュラーゲストの永見隆幸(左)パーソナテリティの黒江美咲(右)



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki 1-2.jpg
エルボゥ・タッチ



tak misaki 1-3.jpg
アーム&フット・タッチ ♬



tak misaki 1-5.jpg

"Let's shout!What a groovy dance!"

tak misaki 1-6.jpg



そして、話題の中心は、やはり、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』と、出演者募集2020オーディション!





front.jpeg
オーディション申込書表紙





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、新型コロナ・ウィルス COVID-19 の影響で、本年、令和2年=2020年 5月24日(日)に、延期になりました。

応募の締切も、それに伴い、本年、令和2年=2020年 5月15日(金:当日消印有効)に、延長されました。





back.jpeg
オーディション申込書裏表紙





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、4人のプロフェッショナルの出演を決定しています!


あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


4名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備していますので奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション審査日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか。

A:あります。そして、現下の厳しい状況を考慮して、Eメールでの応募も受付けています。

【 注 意 】書類選考もオーディションの一部です。記入漏れやミスなどの不備がないよう、充分に気をつけてください。イイカゲンに記入された書類や乱雑に記入された書類は、審査の対象から外される場合があります。

応募用紙は、芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。必要事項を記入のうえ郵送してください。
メールで応募される方は、必ず、次の必要事項を記入して、Eメールを担当マネージャー加藤宛に送ってください。kato@delightful.co.jp

1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次の6種から1つ選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、原則として所属と見なされません。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身、2枚の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月13日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





the☆broadway audition application.jpg





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki 1-7.jpg
好きなDJランキングFM部門 の 全国一位に輝く実績を持つ黒江美咲さんの麗しきご尊顔がマスクに隠れて見られず、挙句の果てにガラスの反射で、どことな~く犯罪者チックな写真に…





tak misaki 1-8.jpg
マスクを着けたままの収録は生れて初めてと、永見先生も吃驚仰天びっくりぎょうてん





FM AICHI『サウンド・ステップス』番組ページ
 ↓
https://fma.co.jp/f/prg/step/
 ↑
FM AICHI "Sound Steps" HP


永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

永見隆幸に聴く 新型コロナ・ウイルス COVID-19 [永見隆幸先生information]



新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の現状について、永見隆幸先生に是非お聴きしたいという声が、再び多く寄せられています。以前のインタヴューに加筆して、Q&A形式に纏めてみました。



tak rhapsody de papa photo1.JPG
永見隆幸先生とメリー・アーティスツ・カンパニーのミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』舞台セット(舞台美術:松本浩 ステージ・クラフト・サブ



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





Q:永見先生に、新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の現況について伺います。

A:自分は感染症の専門家ではありませんし、お役に立つかどうか判りませんが、お聴きになりたいとおっしゃる方がおられるのでしたら、拙 つたな い愚見 ぐけん を申し上げましょう。



Q:永見先生にご意見を伺いたいという理由は、大きく分けて二つありました。いつも平常心を保ち、右顧左眄 うこさべん せず、どんな時でも泰然自若 たいぜんじじゃく として的確な決断を下される判断能力の高さを挙げられる方が多いですね。海外にも大勢の友人がいらっしゃり、お医者様のお知合も多くいらっしゃって、見識の広さを挙げる方も多くおられます。

A:自分も木石 ぼくせき ではありませんから、不安を感じることもあります。ですから、その辺 あた りは皆さんと変りません。それに、交友範囲が自分以上に広い方は、いくらでもいると思います。



Q:どんな心構えが重要でしょうか。

A:今の状況は、「有事であって平時ではない」ということを、しっかり認識する必要があると思っています。普段の平和な生活を送っている時には許されることが、このような非常事態には許されないことがあります。例えば、私権の制限は、平時では極めて限定されるべきですが、有事には私権の制限が望ましい場合すらあります。



Q:具体的に、有事とは、どんな場合を指して言うのでしょうか。

A:一般的には、非常事態が起こる事と定義できるでしょう。具体的には、戦争、天変地異 てんぺんちい 、疫病 えきびょう の大流行などです。



Q:今、何が一番大切だと思われますか。

A:とりあえず落着くことです。わからない事について、憶測や噂をもとに判断するのではなく、先ず、わからない事を「わからない事」として受入れ、信用できる情報を取捨選択 しゅしゃせんたく し、自分自身で解釈して判断することが大切でしょう。完璧な人間などいるはずもなく、特に、この状況下においては、揚足 あげあし 取りや重箱の隅をつつくような発言は慎もうと、自分は、肝に銘じています。わからない事を、わからない事として受入れる精神的体力が求められていると考えています。



Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症について、どのようにお考えですか。

A:現時点でも、まだ実態が完全に把握し切れていません。有効だと正式に認められている治療法もありません。その前提を無視した議論には、大きな意味がないと思います。想像や憶測を交えての発言は極めて危険だとも言えます。
いま判っていることは、COVID-19は管理しにくいウイルスなのですが、人と人との物理的な距離を保つこと、所謂 いわゆる ソーシャル・ディスタンスィング social distancing によって意外にコントロールができるウイルスだということです。専門医が、密閉、密集、密接を避けよと、繰返し呼びかけているのは、それが最も大切と考えているからでしょう。



Q:今、我々は何をすべきでしょう。

A:先ず、一人一人が身の回りの事をキチンとすることではないでしょうか。例えば、細目 こまめ に手を洗うこと。換気を頻繁 ひんぱん に行うこと。人の手が触れるところを消毒することなどです。自分は、石鹸を使って30秒以上、丹念に手を洗うように心がけています。特に外から帰って来た時と、食べる時は、必ず手を洗います。それに、密閉、密集、密接を避け、不要不急の外出を控えることです。
自分は、薬や食料などの生活必需品を買いに出る以外、屋内で出来ることを中心に生活しています。今まで読めなかった本を読んだり、文章を書いたり、新しく楽譜をおこしたり、図面をひいたり、意外に充実した精神生活を送ることができます。
溜息 ためいき をネガティヴに捉える向きもありますが、血圧も心拍数も下るそうです。自分は、緊張や不安を覚えると先ず溜息を吐いて、深呼吸するようにしています。そうすることによって、可成 かな り落着きます。
恐怖に怯えて体が震え、不安で涙が止まらないという方がおられます。不安に感じること自体は、何もおかしくなく、むしろ自然なのではないでしょうか。お互いの心に寄添い、手を携えて、この難局を乗り切るという雰囲気を醸成 じょうせい する。それを心がけたいと思います。



Q:我々がしてはならないことは何でしょう。

A:何度も口にして恐縮ですが、密閉、密集、密接を避けること。現状では、知らない間に感染している可能性が捨てきれず、他人ひとに うつす場合があるので、外出も控えるべきだと思います。それに、噂や流言飛語 りゅうげんひご に惑わされないことです。安易に結果論や比較論を振りかざして他人 ひと を非難しないこと。部分的、表面的に正しく見えることでも、色々な事情と立場がありますから、大局的、総合的、俯瞰的 ふかんてき に見て判断しなければなりません。木を見て森を見ずではいけませんし、逆に、森の外側ばかり見て木一本一本の危機に気が付かない場合があることにも留意すべきです。蟻の一穴天下の破れ、千丈の堤も蟻の一穴から、という例えもありますから、複眼的な思考が求められます。





tak rhapsody de papa photo2.JPG





Q:永見先生は、この状況でも泰然自若としておられますが、現状をどう受止めておられますか。

A:世界が集団ヒステリーに陥っているように見受けられます。自分自身を正当化するために他人を攻撃したり、都合のよい時に都合のよいところだけ弱者を装ったり、平時よりも一層そういった行為が目につきます。他人 ひと の所為 せい や 国の所為にしても、何もよい結果は得られないでしょう。「お互い様」の精神で、思い遣りを以て助け合う姿勢が大切だと思います。
言論の自由は、勝手に何を言っても構わないということではないような気がします。自分自身の自由を担保されたければ、他人 ひと の自由も担保しなければなりません。即ち、自由主義の法治国家においては、己 おのれ の自由を認めて欲しければ、他人 ひと の自由も認めなければならないのです。
自分は、テレビやSNSや新聞と縁遠い生活を送っているので、情報過多にならず、落着いていられるのかも知れません。
誰もが不安ですが、考えても結論が出ない事を悩んでみても仕方ないとも思っています。
実態が知りたいと思ったら、国の専門家会議による分析と提言が誰にでも閲覧できるようになっていますし、そのほかにも、意外に客観的なデータが数多く見られるので、自分は、それらを参考にしています。
スコトーマ scotoma は、ギリシャ語で盲点 σκολόμα の意味です。心理学的には、認知的盲点や心理的盲点を指して言うそうです。判り易く言えば、「その時に己が重要だと感じたものしか認識しない。」という現象です。言い換えれば、「自分自身にとって重要だと感じないものは遮断してしまう。」という脳の働きなのです。スコトーマはどんな人にも必ず存在しており、スコトーマ自体が悪い訳ではありません。しかし、現在のように世界が集団ヒステリーに陥っている場合には、自分に都合のよい意見に大きく傾くスコトーマから自由になることが極めて大切です。大局的、総合的、俯瞰的に判断すること、複眼的な思考や新たな視点で物事を見ること、それを実践すれば、スコトーマから、延いては集団ヒステリーからも自由になることができるのではないでしょうか。



Q:若い人達の行動を無責任だと批判する論調が多く見受けられますが。

A:若年層だけの問題ではないと思います。根拠なく、感染症にかかっても何とかなるだろうと、無責任な行動をとる人は、あらゆる年齢層に見られます。自分自身が感染して他人 ひと に うつす可能性が皆無だと言い切れない以上、行動を慎むのは、人間としての義務であり責任だと自分は思っています。
若い時は、自分もそうでしたが、経験が乏しくて無知であるにも拘らず、根拠のない自信をもって、勝手気ままな行動をするものです。若年層には、できるだけ自分自身で気付くように促すのが最善の策だと考えます。
カリフォルニアのパーティでウイルス感染について開き直った発言をした若者が、実名でSNSに謝罪の投稿をしたという記事を読みました。こういう若者も実際に存在するのです。過ちを改むるに憚 はばか ること勿 なか れ。勇気を示す行動には称賛を以て応えるべきなのではないでしょうか。中高年層にも、大人として模範となる行動を示していただきたいと切に願っています。



Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の脅威は、どんなところだと思われますか。

A:先ずは、急激に重症化して呼吸不全に陥る恐れがあることです。お亡くなりになった方には、心より謹んで哀悼の意を表します。それに、イギリス王室のチャールズ皇太子殿下、オペラ歌手のプラシド・ドミンゴ、俳優のトム・ハンクスの例を挙げるまでもなく、老若男女貧富の区別なく、誰にでも感染する可能性があることです。因みに、感染が判明してからのトム・ハンクスの行動は、称賛に値すると思います。



Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症に恐怖を感じられますか。

A:今や世界で10万人を超える方が亡くなっていらっしゃるので、恐い病気ではないとは言えないでしょう。しかし、余りに感情的に捉えると、自ら不安を煽 あお ることにもなりかねません。新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の実態が、おぼろげながら解って来ているので、データに目を通して現実を知ることも、有益だと思います。
国の専門家会議の分析では、国内で感染が確認された方のうち、重症か軽症かに関らず、約80%の方が他の方に感染させていません。感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっており、重症化した人も、約半数が回復しています。
しかし、だからと言って、安心して手を弛 ゆる めてはならないでしょう。医療現場では、関係者の方々の不眠不休の尽力によって、ぎりぎりで何とか現状が保たれているそうです。医療崩壊やオゥヴァシュート overshoot 爆発的患者急増を阻止するためにも、この状況で感染者を増やしてはならないという危機感と緊張感を共有すべきだと考えます。



Q:今後、何が最も懸念されると思われますか。

A:経済ですね。医学的な生命の危機、経済的な生命の危機、我々は両方の危機に晒 さら されていると思います。その次に来るのが犯罪。経済が落込むと必ず犯罪が増えます。詐欺は間違いなく増加するでしょうね。家庭内暴力、DVも増えるでしょう。コロナ離婚も冗談ではないと思います。社会の閉塞感 へいそくかん が尋常 じんじょう ではなく、鬱病や自殺者の急増も懸念されます。



Q:国の経済的な対応を、どのように評価されますか。

A:自分は経済の専門家ではありませんので、充分なデータを持合わせておらず、正確な評価ができません。



Q:一世帯30万円の支給について、どう思われますか。

A:妥当か否かは判断できませんが、この金額と現金支給自体にはインパクトがあります。全ての人を完全に満足させることは不可能ですし、我々が持ち得ないデータを国が持っているので、一人でも多くの人が救われる決定を下していただきたいと祈るばかりです。



Q:消費税減税について、どう思われますか。

A:基本的に減税に反対する人は少ないので、実行すれば喜ぶ人が多いでしょう。しかし、財源をどうするかという議論をしない訳には行きません。国は、目前の危機に対処しなければならないのは言うまでもありませんが、その後の事にも備えない訳には行かない。兵力の逐次投入は避けるべきというのは真実ですが、場合によっては、生兵法は大怪我の基という格言を証明することにもなりかねません。減税の効果が大きいか否かと言うと、限定的と述べる識者も少なくないし、軽々しく触れないという意見も多く、実際には難しいというところでしょうか。





tak rhapsody de papa photo3.JPG





Q:マスク2枚の配布については、どう思われますか。

A:マスク不足で購入できない方が多いと聞きますので、感謝している方も多いと想像されます。感染経路が特定できないケースが多くなって来ていますから、なるべく多くの方にマスクをしていただくことが悪いとは言えないでしょう。布か紙かの議論は、殆ど意味がないと思います。布製も、正しく扱い、きちんと消毒すれば効果が得られると専門家が言っています。
マスクに使うなら資金を他にという議論は、百人いれば百通りの考え方がありますから、お話としては面白いかもしれません。しかし、大きい声が正しい声とも限りません。揶揄やゆするような物言いに与 くみ することを、自分は避けたいと思っています。



Q:マスク自体について、どうお考えですか。

A:マスクは飛沫とエアロゾルを防ぐので感染拡大抑止には意味があり、感染を防ぐこと自体には余り効果がないと一般に言われますが、自分は、意外に感染防止にも効果があるのではないかと想像しています。マスクさえすれば感染症が防げるということでは決してありませんが、マスク着用に関る実験も論文も数少なく、未だ研究の余地があるのではと想像しています。
しかし、日本人のマスクさえしていれば安心と考える傾向が強すぎるのは事実でしょう。最も大切なのは、人と人との物理的な距離を保つこと、所謂 いわゆる ソーシャル・ディスタンスィング social distancing ではないでしょうか。余談になりますが、ソーシャル・ディスタンス social distance は、社会学において特定のグループや個人を排除するという意味にも使われるので、ソーシャル・ディスタンスィング social distancing と表現した方が、間違いがないと思います。
医療機関でさえマスクが不足している現状ですから、自分は、手元にマスクが数枚あるにはあるのですが、いざという時のために着用する機会を減らし、新たに買いにも行っていません。



Q:国の経済支援が不十分で遅すぎるという批判がありますが、どのようにお考えですか。

A:飲食業や観光業などで実際に倒産している企業もありますし、経済的に逼迫している方も大勢いらっしゃるので、経済支援は早ければ早い方が望ましい。目の前に危機を迎えた方が、対応が遅すぎると思われても無理はないと思います。どこで線を引くかというのが難しければ、範囲を広めに配っておいて、事態鎮静後に調整するというのも手かも知れません。
いずれにせよ、国のトップが、財政、金融、税制を総動員して思い切った措置を講じて行きたい、リーマン・ショックの時を超える対策を行うと宣言されたのですから、全ての国民が納得するのは不可能だとしても、やがて一定の効果が表れて来るのではないかと願っています。国のトップは、それが仕事だとは言え、完全にキャパシティを超えているという現状で、よく奮闘しておられるのではないでしょうか。
既に、国というシステムの許容範囲を超えた危機に突入している可能性も考えられるので、我慢を強いられるのは、止むを得ない事なのかも知れません。二の矢、三の矢を番 つが えるという国の方針を信じたいと思います。
アメリカの大統領だったジョンFケネディは、"My fellow Americans: ask not what your country can do for you, ask what you can do for your country. My fellow citizens of the world: ask not what America will do for you, but what together we can do for the freedom of man." つまり「我が同士なるアメリカ国民諸君、国が諸君のために何をなし得るかを問うのではなく、諸君が国に何をなし得るかを考えよう。我が同士なる世界中の市民諸君、アメリカが諸君のために何をするのかを問うのではなく、我々が共に人類の自由のために何をなし得るかを考えよう。」と訴えました。今まさに、全人類が、彼の精神を胸に刻んで前に進むべき時なのではないでしょうか。



Q:感染者の数について、どのようにお考えですか。

A:どの国も正確に把握できていないと思います。殊に、独裁的な全体主義国家によるデータの信憑性 しんぴょうせい は、誰にも保証できないと思っていた方がよさそうです。ですから、それを見て一喜一憂する必要はないと考えています。



Q:PCR検査について、どのようにお考えですか。

A:先ず、我々が思っているほど精度がよくないという問題があります。実際に、検査エラーで、感染者ではないのに陽性が出る偽陽性や、隔離が必要なのに陰性が出る偽陰性のケースが結構あるそうです。加えて、効率が悪く、医療機関の負担が大きく、むしろ医療崩壊を招きかねないというのが、医療従事者の多数の意見だと聴きます。ですから、無暗やたらに検査の数を増やす事に反対だという意見は、筋が通っていると言えるのではないでしょうか。検査の数を増やすこと自体を悪いとは言えませんが、検査数こそが新型コロナ・ウイルス対処法の決め手だという保証もどこにもありません。
有事ですから、色々な齟齬 そご が様々な場面で生じるのは事実でしょう。それはそれとして改善すべきですが、医療従事者の数も医療物資も不足しているギリギリの現状で、不安だからと言って検査数を無暗に増やす事には簡単に賛同できません。したくても出来ないのが実状ではないでしょうか。
国内で精度の高い検査器が開発されている最中ですし、検査体制を整えつつあるという話も耳にしますので、それに期待しています。
PCR検査については、現場で闘っている医療従事者の意見を尊重し、あくまでも医学的根拠に基づいて、科学的に処置されるべきだと考えています。



Q:永見先生は、新型コロナに関して、どの指標を最も重要視されていますか。

A:WHO の新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症による死亡者数です。このデータすらも完全とは言えませんが、感染者数の比較よりは相当マシだと思います。日本は意外に健闘していることが判ります。逆に、ここで手を弛めると欧米のようになりかねないという警鐘にもなっています。



Q:参考までに、WHO による新型コロナ・ウイルス感染症 死亡者数 世界比較(2020年4月12日現在)を見てみましょう。

イタリア:1万9千4百人超
アメリカ:1万8千5百人超
スペイン:1万6千3百人超
フランス:1万3千8百人超
イギリス:9千8百人超
イラン:4千3百人超
中国:3千3百人超
ベルギー:3千3百人超
ドイツ:2千6百人超
オランダ:2千6百人超
トルコ:1千1百人超
ブラジル:1千人超
スウェーデン:880人超
スイス:830人超
カナダ:600人超
ポルトガル:470人超
インドネシア:370人超
オーストリア:330人超
アイルランド:320人超
エクアドル:310人超
ルーマニア:280人超
アルジェリア:270人超
インド:270人超
デンマーク:260人超
フィリピン:240人超
メキシコ:230人超
韓国:210人超
ポーランド:200人超
ペルー:160人超
エジプト:140人超
ロシア:130人超
チェコ:120人超
ドミニカ:120人超
モロッコ:110人超
ハンガリー:90人超
ノルウェー:90人超
日本:90人超



Q:アメリカは、日本における感染者数が正確に判らない事を理由に、日本に滞在しているアメリカ人の帰国を促していると聞きましたが、どう思われますか。

A:自国民を守るのが国の役割という意味では、違和感は全くありません。しかし、PCR検査を数多く実施することが必ずしも好ましい結果を生まない事は先に述べた通りですし、サンプリング調査で傾向は掴めますし、どの国にせよ感染者数自体がアテになりませんし、日本の死亡者数が90人超であるのに対してアメリカの死亡者が2万人を突破しようとする勢いであることを考慮すると、日本における感染者数が正確に判らないから危険なので帰国せよという論理は、少し不思議な気もします。



Q:人種偏見に基づくヘイト・クライムが多発していると聞きますが。

A:大多数の良識ある人々は、抑制的に対処していると思います。世界全体が、このパンデミック以前からナショナリズムに傾きかけており、元々ヘイト・クライムが増加傾向にあったのは事実ですし、集団ヒステリーを起こしている現状を踏まえると、制御されている方だと考えられるのではないでしょうか。アジア人に対するヘイト・クライムに対しては、非アジア系の数多くの人々が強い非難を行っています。最近、ドイツ人のフランス人に対するヘイト・クライムが激化していますが、ドイツの外相が強く非難し、良識あるドイツ人はこれを支持していると思われます。こういうピリピリしている時ですから、ある程度の衝突が起こることは、各国にとって想定内でしょう。残念ながら皆無にはならないと思いますが、比較的、上手く迅速に処理できているのではないでしょうか。自分の周りに限って言えば、その類の話は全く聞きません。



Q:外国と比較して現状をどう思われますか。

A:どの国も、それぞれ政治体制や経済状況や歴史や人種が違い、従って法律も文化的背景も千差万別、医療や公衆衛生のレベルも異なり、自 おのず から感染症対策も違って来ます。それを表面的に単純に比較してみることには大きな意味を感じません。参考になるところは取入れればよいのですが、安直に比較して真似すればよいというものでもないと思います。





tak rhapsody de papa photo5.JPG





Q:政治家やマスコミの無責任な発言に対して非難の声が上がっていますが、どう思われますか。

A:今の状況は、「有事であって平時ではない」ことを、再び申し上げたいと思います。今まで経験したことのない危機に直面しているのですから、直ぐに正解が出せる訳がないと思っていた方がよいと、自分は構えています。
こういう危機的な事態になると、残念ながら集団ヒステリーに陥って、哀しいかな悪者捜しや生贄 いけにえ 捜しに奔 はし るのが人間の性 さが というものなのでしょうか。
全てを、他人 ひと の所為 せい 、 国の所為、政治家の所為、マスコミの所為、評論家の所為にしても、よい結果は何も得られません。「お互い様」の精神で、思い遣りを以て助け合う姿勢が大切だと思います。
非難するばかりではなく、興味を持って向き合ってみては如何でしょうか。政治家やマスコミが、この機をチャンスと捉えて政治的に立回るのは、ある意味、当然なのかも知れないですね。もちろん、大きな声が即ち正しき声とは言えません。「マスコミや評論家は、無責任だからこそ面白く大胆な意見が言える。」くらいに構えてみては如何でしょうか。我々が、政治家の特質やマスコミの特質をよく理解して、信用できる情報を取捨選択し、自分自身で解釈して判断する事こそが大切なのだと思います。



Q:日本は、なぜ罰則のある外出禁止令を出したり、ロック・ダウンしたり、しないのでしょうか。

A:日本は法治国家です。我国にそのような法制度が無いからです。罰則のある法律を制定するには、私権の制限など、難しい問題に関して議論を一から始めなければならず、今ここにある危機には間に合いません。ですから、国や地方の自治体も要請しかできず、国民一人一人の自覚に頼るしか無いのです。
政治の世界では、与党にせよ野党にせよ、相手が言えないことや答え難いことだと判っていて、駆引きしたり攻撃をしかけたりすることが常套手段ですから、それも念頭に入れて全体を考える必要があるかも知れませんね。
自分は、自由主義の法治国家である日本の一市民として、自分の自由を守るためにも他人 ひと の自由を守り、毅然たる態度で行動したいと考えています。



Q:生命か経済かという議論について、どう思われますか。

A:原則論として、平時ならば、命か金かと問われれば、躊躇なく命と答えます。しかし、今は、有事ですし、有事だからこそ、現実にしっかり向き合わねばなりません。
先ず、経済活動が、利益や金銭の問題だけではないことを指摘したいと思います。
命を守るために必要な医療物資は誰が作るのでしょう。今まさに必要とされるエクモ ECMO や人工呼吸器、検査機器、薬、マスクに至るまで、企業の活動です。それを運んで下さるのは誰でしょう。我々の知らないところで、知らない分野で、多くの良識ある人々が新型コロナと格闘して下さっていることに目を向けなくてはなりません。
もう一方で、明日にも食べられなくなるかも知れない方に、誰が面と向って経済活動を止めろと言えましょうか。
生命か経済かと選択を迫るのは、極論と言ってよいでしょう。各個人が出来る範囲で最善を尽くせばよいと自分は考えます。
意見交換や真摯な議論は必要ですが、こうした極論や結果論は、百害あって一利なし。耳を傾ける必要はないでしょう。



Q:永見先生に、心配なことは全くありませんか。

A:とんでもない。我々の仲間の事がとても気にかかっています。
大きなところでは、フィールドが少し異なりますが、カナダのモントリオールを拠点に活動するサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ Cirque du Soleil」が、既に全スタッフの95%に当たる4千6百人超を解雇し、破産申請も視野に入れていると報じられています。
ブロードウェイの劇場、メトロポリタン・オペラ、ミラノのスカラ座、パリのオペラ座をはじめ、世界の劇場が休業の憂き目に遭っているのです。しかし、こうした世界的な劇場は、パンデミックが収束すれば、何らか補償の受けられる可能性が高いのですが、我々舞台人の仲間は、殆どが個人事業主や零細事業者のようなものなので、こういう危機には非常に弱い立場なのです。



Q:最近は事務所に所属している若い舞台人が多いと聞きますので、生活は比較的安定しているのではありませんか。

A:実態はよく知りませんが、殆どは形だけだと聞いています。所属と言っても、事務所に食べさせて貰っているのは、本当に、ごく一握りの舞台人だけなのではないでしょうか。実際には、自分自身で仕事をとって来なければならないケースが殆どだと言われています。ですから、所属しているか否かで線を引くのではなく、実態に即した救済がなされる事を強く願っています。



Q:ザ・ディライトフル・カンパニーの所属も形式的ですか。

A:ウチの事務所は、カンパニーの所属を一般企業の雇用に近い形で位置付けているので、恵まれている方だと思います。少額ですが、月給もボーナスも支給されますので、形だけではありません。しかし、こんな状況が続けば、いつ所属を解消される人が出て来てもおかしくありません。ウチだけが無事でいるとは考え難い現状です。



Q:ザ・ディライトフル・カンパニー自体は大丈夫ですか。

A:この状況下で、何があっても絶対に大丈夫とは言い切れないと思います。運営は、事務方の人達がやって下さっているので詳細は判りませんが、今年一年は、何とか持堪えることが出来るのではないでしょうか。それ以降は我々の努力次第だと考えています。何としても継続させるべく、必死の努力を重ねるつもりです。



Q:これから、どうなるとお考えですか。

A:収束に向わなかった感染症はありません。重要なのは、収束まで手を弛 ゆる めない事です。同時に、人類が撲滅できた感染症は、天然痘だけと言われています。ですから、コロナ・ウイルスCOVID-19 が存在し続ける可能性が高いという現実を受入れなければならなくなるでしょう。これは長期戦です。どこかで感染防止策と社会生活再開の折合いをつけなければならないと考えますので、たいへん難しい選択を迫られると思います。我々のライフ・スタイルが劇的に変る可能性についても頭の片隅に留めておいた方がよいかも知れません。
しかし、世界中でワクチンの開発が始まっています。コロナ・ウイルスCOVID-19 感染症治療に効果があると推測される、エボラ出血熱抗ウイルス薬(ギリアド・サイエンシズのレムデシビル)、抗インフルエンザ・ウイルス薬ファビピラビル(富士フイルム富山化学のアビガン)、抗HIV薬ロピナビル/リトナビル配合剤(アッヴィのカレトラ)、喘息治療薬シクレソニド(帝人ファーマのオルベスコ)、皮膚エリテマトーデス/全身性エリテマトーデス治療薬ヒドロキシクロロキン(サノフィのプラニケル)、膵炎治療薬ナファモスタット(日医工のフサン)などの観察研究や臨床研究も既に開始されています。暗いニュースばかりではないのです。
東日本大震災における被災者のご苦労を偲べば、何のこれしきと思います。先の戦争で焦土と化した日本は、先人の懸命の努力で現在の平和と繁栄を築き上げました。
生きていれば何とかなる。いや、皆さんと共に生き抜いて、何とかしましょう。
明けぬ夜なし、止まぬ雨なし、冬来りなば春遠からじ。





precautionary measures 2 tak.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター
Musician Writer & Stage Director

20歳代はアメリカに住み、30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演やトリノ王立歌劇場への出演など、脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感、美しいヴェルヴェット・ヴォイス、抜群の表現力が、高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。





tak rhapsody de papa photo6.JPG
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーのミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』で用いられた「月の台車」(舞台美術:松本浩 ステージ・クラフト・サブ





tak dad betty.JPG
アメリカ大学時代から永見隆幸の恩師である音楽家のデューマス博士夫妻





tak crossroads.JPG
BHS ア・カペラ・カルテット世界チャンピオン CROSSROADS と共に歌う永見隆幸(中央)





tak teatoro regio torino.JPG
トリノ王立歌劇場に出演の永見隆幸



tak francesca teatro regio reception.JPG
トリノ王立歌劇場で開催されたレセプションにて トリノ市文化担当評議員 Francesca Leon フランチェスカ・レオンと握手を交す永見隆幸





it's showtime.JPG
『イッツ・ショウタイム! It's Showtime!』で、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO と息の合ったところを聴かせる永見隆幸





bobby.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー『BOBBY ボビー』でボビー・ダーリンを歌い演じる永見隆幸(中央)





芸術創造センター開館30周年記念公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』より



mr.broadway1.JPG
Mr.ブロードウェイことジョージ М コーハンを歌い演じる永見隆幸(中央ボックス上)



mr.broadway2.JPG



mr.broadway3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ The Voice ~ Frank Sinatra』より



sinatra1.JPG
フランク・シナトラ役の永見隆幸



sinatra 2.JPG



sinatra 5.JPG



sinatra 6.JPG



sinatra 3.JPG





メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ ~ ベル・エポックを生きた華 Sarah Bernhardt』より



sara 1.JPG
品位の高い風格ある公爵を歌い演じる永見隆幸(中央)



sara 2.JPG





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO「帝国ホテル東京ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」より



dinner theater1.JPG



dinner theater2.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル 永見隆幸(右)



dinner theater3.JPG





名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン My Blue Heavern』より



mbh 7.JPG
序曲を指揮する芸術監督の永見隆幸



mbh 6.JPG



mbh 1.JPG
ジャズ・シンガー役の永見隆幸(一人二役)



mbh 2.JPG
英霊役の永見隆幸(一人二役)



mbh 5.JPG
黒人霊歌『ゴーイング・ホーム Going Home』を歌う英霊役の永見隆幸



mbh 3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス ~ Very Merry Christmas』より



vmc 1.JPG
アーヴィング・バーリン(永見隆幸)と孤児エンジェルの出会い



vmc 2.JPG
曲を創るアーヴィングと主演女優



vmc 3.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

サカイダコージ『ザ☆ブロードウェイ』出演決定 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル"THE☆BROADWAY" [メリー情報]



既にご存知のように、オーディション2020に先立って、三人のプロフェッショナル、永見隆幸、五島由依、羽根渕章洋の出演が決定していますが、そこに、もう一人のプロフェッショナル登場!

タップ・ダンサーのサカイダコージが参戦です ♬



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





front.jpeg
オーディション申込書表紙





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、新型コロナ・ウィルス COVID-19 の影響で、本年、令和2年=2020年 5月24日(日)に、延期になりました。

応募の締切も、それに伴い、本年、令和2年=2020年 5月15日(金:当日消印有効)に、延長されました。





back.jpeg
オーディション申込書裏表紙





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





冒頭で申し上げましたように、オーディション2020に先立って、4名のプロフェッショナルの出演を決定しています!

あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


4名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備していますので奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。



SAKAIDA Koji.JPG
サカイダコージ
SAKAIDA Koji

18歳より市川ミサオ、26歳よりHIDEBOHの各氏に師事。ブロードウェイ・ミュージカル『ノイズ&ファンク』日本公演オープニング・アクト、「第6回 クラシックはいかが?」オーチャード・ホール、「スーパー・ダンス・プレミアム2008」新国立劇場、東熊谷和徳『TAPPERS RIOTⅡ』青山円形劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル2009、TV東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル、パペッション『Time's Avenue』などに出演。SUJI Presents『FREE STYLE』タップバトル優勝。
映画では、北野武『座頭市』タップ・シーンや 水谷豊『TAP THE LAST SHOW』エンドロール・シーンに登場。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





application requirements.jpeg
オーディション応募要項





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





application form.jpeg
オーディション申込書





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション審査日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





STAFF ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮でも好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか。

A:あります。そして、現下の厳しい状況を考慮して、Eメールでの応募も受付けています。
応募用紙は、芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。必要事項を記入のうえ郵送してください。
メールで応募される方は、必ず、次の必要事項を記入して、Eメールを担当マネージャー加藤宛に送ってください。kato@delightful.co.jp


1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次から選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、原則として所属と見なされません。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身、2枚の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月10日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





the☆broadway audition application.jpg





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

明日放送「サウンド・ステップス」 FM AICHI 80.7 "Sound Steps" 永見隆幸 黒江美咲 [本 新聞 テレビ ラジオ 等]



毎週土曜日15:55にオン・エアーされている エフエム愛知のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」♬



明日の「サウンド・ステップス」は、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の話題と、出演者募集2020オーディション 延期 のお知らせを中心にお届け致します。





tak misaki 2.jpg
レギュラーゲスト永見隆幸(左)パーソナテリティ黒江美咲(右)



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は『』厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki bucchi 2.jpg
収録中の黒江さんと永見先生

手前は「神の手」を持つと評される敏腕ディレクターの須渕康夫さん





elbow touch 2.jpg
好きなDJランキングFM部門 の 全国一位に輝く実績を持つ黒江美咲さんと「エルボゥ・タッチ」する永見先生



arm touch 2.jpg
アーム・タッチ ♬





front.jpeg
オーディション申込書表紙





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、新型コロナ・ウィルス COVID-19 の影響で、本年、令和2年=2020年 5月24日(日)に、延期になりました。

応募の締切も、それに伴い、本年、令和2年=2020年 5月15日(金:当日消印有効)に、変更されました。





back.jpeg
オーディション申込書裏表紙





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、3人のプロフェッショナルの出演を決定しています!

しかも、ここだけの話、何と、もう一人のプロフェッショナルが参戦予定!

あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


4名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬

役を多めに準備していますので奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション審査日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮でも好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか。

A:あります。そして、現下の厳しい状況を考慮して、Eメールでの応募も受付けています。
応募用紙は、芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。必要事項を記入のうえ郵送してください。
メールで応募される方は、必ず、次の必要事項を記入して、Eメールを担当マネージャー加藤宛に送ってください。kato@delightful.co.jp

1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次から選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、原則として所属と見なされません。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身、2枚の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月10日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





the☆broadway audition application.jpg





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





tak misaki 6.jpg





FM AICHI『サウンド・ステップス』番組ページ
 ↓
https://fma.co.jp/f/prg/step/
 ↑
FM AICHI "Sound Steps" HP


永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

オーディション 延期 のお知らせ 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション延期 [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、延期 されました。


審査員もスタッフも準備怠りなくヤル気満々でしたが、現下の厳しい状況を考慮して、永見先生が決断を下されました。



precautionary measures 2-11.jpg
次亜塩素酸水 超音波噴霧器を前に、サージカル・マスクを着けた上、ドクター中松のスーパーメン・マスクを着用し、電解無塩型次亜塩素酸水を手にした、フル装備の永見隆幸先生。





【 注 意 】

オーディション延期に関して次の点に留意してください。



①オーディションは、五月下旬に延期になりました。中止ではありません。


②令和二年=2020年 4月10日(金:当日消印有効)までに応募してくださった方は、5月下旬のオーディションに都合がつかない場合、再オーデションの機会を設けます。ほかにも特別に優遇措置がありますので、是非、お早めにご応募ください。


③現状を考慮してメールでの応募を受付けます。
 必ず次の各項目を明記のうえ応募してください。


1)氏名(振仮名をつける)

2)生年月日

3)性別

4)身長

5)体重

6)スリー・サイズ(バスト bust/ウエスト waist/ヒップ hip)

7)声種:次から選んで記入
女声:ソプラノ/メゾ・ソプラノ/アルト
男声:テノール/バリトン/バス

8)声域:歌うことの出来る最も低い音と最も高い音を記入

vocal range.png


9)所属または学校名:所属がなければフリーと記入
アマチュア団体、養成所、教室などは、所属と見なされない場合があります。

10)タップ・ダンスの審査を希望するか否か

11)舞台等の出演歴

12)レッスンの履歴
レッスンの期間と頻度やスタジオ名と先生の氏名も明記

13)リハーサルに出られない日時

14)令和2年10月と11月に本番がある場合はその日程

15)住所

16)携帯電話番号

17)Eメール・アドレス

18)バスト・アップと全身の写真画像を添付
2枚ともにカラーL版で3ヶ月以内に撮影されたものに限る



お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





新しい 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は 次の通りです。



オーディション開催日:
令和二年=2020年 5月24日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館 アクテノン 5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年5月15日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





この度の決定について永見先生にお聴きしました。



Q:どのようなお考えで、この決定がなされたのでしょうか。
A:
生命第一、安全安心最優先と考え、現時点では延期が最善と判断しました。諸般の事情をご賢察の上 ご高承賜りますよう お願い申し上げます。
この決定により、多方面の皆様に多大なるご迷惑をおかけすることになりまして、心より謹んでお詫び申し上げます。また、大勢の方々にご心配いただきました。厚く御礼申し上げます。演劇練習館の皆様には、この大変な状況にも拘らず、誠意ある対応をしてくださいまして、深く感謝致します。


Q:ご判断の根拠をお聴かせいただけますか。
A:
先ず、4月1日に日本医師会が「緊急事態宣言」を要望したことです。医療現場では、関係者の方々の不眠不休の尽力によって、ぎりぎりで何とか現状が保たれているそうです。医療崩壊やオゥヴァシュート overshoot 爆発的患者急増を阻止するためにも、この状況で「我々が一人も感染者を増やしてはならない」という危機感と緊張感を共有しました。愛知県も名古屋市も自粛要請をしており、協力するのは当然だと考えています。


Q:色々な意見がありましたか。
A:
ありました。しかし、論争や紛糾にまで発展することは全くありませんでした。気持ちだけのことを言えば、私も含めて、全員やりたかったと思います。それなりに万全の準備をしていましたし。でも、それ以上に、「現状を正確に把握して正しく判断することの方が重要」という理解を得られたのだと思います。たくさんの意見に耳を傾け、最終的にザ・ディライトフル・カンパニーの社長と合意して決めました。


Q:どんな準備をされましたか。
A:
基本的には、密閉、密集、密接を、徹底的に避ける努力です。
具体的には、5名ほどを一つのグループにして審査すること、人と人との距離を必ず2メートル以上あけること、1台30畳以上の効果がある次亜塩素酸水超音波噴霧器5台を会場に設置すること、窓や扉を開っ放しにすること、審査会場の人数が10名を超えないこと、待合室ロビーの人数が10名を超えないこと、各更衣室の人数が5名を超えないこと、非接触型体温計で測って37.5度以上あれば入場を断ること、審査会場に入る前に更衣室で練習着に着替えること、審査会場に入る前に石鹸による30秒以上の入念な手洗をすること、歌唱審査の前に丁寧にウガイをすること、マスクやハンカチなどを使って咳エチケットを徹底すること、必要のない私語の禁止、こちらが用意するアルコール消毒液(濃度85%以上)による消毒の徹底、ドアノブや机などの硬い物にはアルコールよりも効果が高いとされる次亜塩素酸水で消毒を徹底、自家用車での送迎を促すこと、などです。
最終的には、一人づつ審査することも検討しました。


Q:それだけ準備されたのでしたら、出来なくはないと思いますが。
A:
これ以上に考えられないところまで準備したとは言えるかもしれません。しかし、医療崩壊やオゥヴァシュート overshoot 爆発的患者急増を阻止するために、この状況で我々が「一人も感染者を増やしてはならない」と考えると、延期しかない。よりよい判断は、延期だと考えました。


Q:悩ましい苦渋の決断でしたか。
A:
一生懸命、徹底的に突き詰めて考えましたが、悩みませんでした。躊躇ちゅうちょもしませんでした。各方面のご協力には、本当に感謝しかありません。大勢の方に迷惑をかけることに対しては忸怩じくじたる思いですが、主催者として、当り前の決定だと思っています。





front.jpeg



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションは、本年、2020年 5月24日(日)に延期されました。

従いまして、応募の締切も、本年、2020年5月15日(金:当日消印有効)に変更されています。





back.jpeg





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、おなじみの実力派舞台人、桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、三人のプロフェッショナルの出演を決定しました!

あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


3名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬ 役を多めに準備して お待ちしていますので 奮ってご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東 由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020新作オムニバス・スタイル・ミュージカル 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。


・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020新作オムニバス・スタイル・ミュージカル 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』 スタッフ



芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項について、ご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに! 指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因ちなんだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々ひきこもごもを、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴つづります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:もちろん大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙を使わなければ申し込みは出来ませんか?

A:各自治体の外出自粛要請が出ている現状を重く受止め、メールでの受付を行っています。
詳しくは、この記事の冒頭のお知らせを御覧ください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。


以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月4日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください。





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





永見先生には、海外にも大勢の友人がいらっしゃり、お医者様のお知合も多くいらっしゃいます。いつも平常心を保ち、右顧左眄せず、どんな時でも泰然自若として的確な判断を下すことで知られる永見先生に、新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の現状について、是非お聴きしたいという声が多く寄せられていますので、Q&A形式に纏めてみました。



Q:永見先生に、新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の現況について伺いたいと思います。
A:
自分は感染症の専門家ではありませんし、お役に立つか否か判りませんが、拙つたない愚見ぐけんが参考になるとおっしゃるなら申し上げましょう。


Q:よろしくお願い致します。たいへんな事態になりましたね。
A:
感染症の世界的大流行、所謂いわゆるパンデミックではないと言う方は、最早、存在しないのではありませんか。


Q:どんな心構えが重要でしょうか。
A:
今の状況は、「有事であって平時ではない」ということを、しっかり認識する必要があります。普段の平和な生活を送っている時には許されることが、今のような非常事態には許されないことがあります。例えば、私権の制限は、平時では極めて限定されるべきですが、有事には私権の制限が望ましい場合すらあります。完璧な人間などいるはずもなく、特に、この状況下においては、揚足あげあし取りや重箱の隅をつつくような発言は慎むべきと、自分は、肝に銘じています。


Q:具体的に、有事とは、どんな場合を指して言うのでしょうか。
A:
一般的には、非常事態が起こる事と定義できるでしょう。具体的には、戦争、天変地異、疫病の大流行などです。


Q:今、何が一番大切だと思われますか。
A:
とりあえず落着くことです。わからない事について、憶測や噂をもとに判断するのではなく、先ず、わからない事を「わからない事」として受入れ、信用できる情報を取捨選択し、自分自身で解釈して判断することが大切でしょう。わからない事を、わからない事として受入れる精神的体力が求められていると、自分は考えています。


Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症について、どのようにお考えですか。
A:
現時点で、実態が完全に把握し切れていません。有効だと正式に認められている薬もありません。その前提を無視した議論は無意味だと思います。想像や憶測を交えての発言は極めて危険だとも言えます。新型コロナ・ウイルスCOVID-19 については「解らない事の方が多い」という事実を、しっかり理解しなければならないと、自分は考えています。


Q:我々がしてはならないことは何でしょう。
A:
密閉、密集、密接は、COVID-19が活動し易い環境ですから、避けなければなりません。現状では、知らない間に感染している可能性が捨てきれず、他人ひとに うつす場合があるので、外出も控えるべきだと思います。それに、噂や流言飛語に惑わされないことです。誰もが不安ですが、考えても結論が出ない事を悩んでみても仕方ありません。国の専門家会議による分析と提言が誰にでも閲覧できるようになっていますので、自分は、それらを参考にしています。


Q:今、我々は何をすべきでしょう。
A:
先ず、一人一人が身の回りの事をキチンとすることではないでしょうか。例えば、こまめに手を洗うこと。換気を頻繁ひんぱんに行うこと。人の手が触れるところを消毒することなどです。自分は、石鹸を使って30秒以上、丹念に手を洗うように心がけています。特に外から帰って来た時と、食べる時は、必ず手を洗います。それに、不要不急の外出を控えることです。
自分は、薬や食料などの生活必需品を買いに出る以外、屋内で出来ることを中心に生活しています。今まで読めなかった本を読んだり、文章を書いたり、新しく楽譜をおこしたり、図面をひいたり、意外に充実した精神生活を送ることができます。


Q:永見先生は、この状況でも泰然自若としておられますが、現状をどう受止めておられますか。
A:
集団ヒステリーに陥っているように見受けられます。他人ひとの所為せいや 国の所為にしても、何もよい結果は得られません。「お互い様」の精神で、思い遣りを以て助け合う姿勢が大切だと思います。自分は、テレビやSNSや新聞と縁遠い生活を送っているので、情報過多にならず、落着いていられるのかも知れません。


Q:若い人達の行動を無責任だと批判する論調が多く見受けられますが。
A:
若年層だけの問題ではないと思います。根拠なく、感染症にかかっても何とかなるだろうと、無責任な行動をとる人は、あらゆる年齢層に見られます。自分自身が感染して他人ひとに うつす可能性が皆無だと言い切れない以上、行動を慎むのは、人間としての義務であり責任だと自分は思っています。
若い時は、自分もそうでしたが、経験が乏しくて無知であるにも拘らず、根拠のない自信をもって、勝手気ままな行動をするものです。若年層には、できるだけ自分自身で気付くように促すのが最善の策だと考えます。
カリフォルニアのパーティでウィルス感染について開き直った発言をした若者が、実名でSNSに謝罪の投稿をしたという記事を読みました。こういう若者も実際に存在するのです。過ちを改むるに憚はばかること勿なかれ。勇気を示す行動には称賛を以て応えるべきなのではないでしょうか。中高年層にも、大人として模範となる行動を示していただきたいと切に願っています。


Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の脅威は、どんなところだと思われますか。
A:
先ずは、急激に重症化する恐れがあることです。お亡くなりになった方には、心より謹んで哀悼の意を表します。それに、イギリス王室のチャールズ皇太子殿下、オペラ歌手のプラシド・ドミンゴ、俳優のトム・ハンクスの例を挙げるまでもなく、老若男女貧富の区別なく、誰にでも感染する可能性があることです。因みに、感染が判明してからのトム・ハンクスの行動は、称賛に値すると思います。


Q:新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症に恐怖を感じられますか。
A:
世界で5万人を超える方が亡くなっていらっしゃるので、恐い病気ではないとは言えないでしょう。しかし、余りに感情的に捉えると、自ら不安を煽あおることにもなりかねません。新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症の実態が、おぼろげながら解って来ているので、データに目を通して現実を知ることも、有益だと思います。
国の専門家会議の分析では、国内で感染が確認された方のうち、重症か軽症かに関らず、約80%の方が他の方に感染させていません。感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっており、重症化した人も、約半数が回復しています。
しかし、だからと言って、安心して手を弛めてはならないでしょう。医療現場では、関係者の方々の不眠不休の尽力によって、ぎりぎりで何とか現状が保たれているそうです。医療崩壊やオゥヴァシュート overshoot 爆発的患者急増を阻止するためにも、この状況で感染者を増やしてはならないという危機感と緊張感を共有すべきだと考えます。


Q:今後、何が最も懸念されると思われますか。
A:
経済ですね。医学的な生命の危機、経済的な生命の危機、我々は両方の危機に晒されていると思います。その次に来るのが犯罪。経済が落込むと必ず犯罪が増えます。詐欺は間違いなく増加するでしょうね。家庭内暴力、DVも増えるでしょう。コロナ離婚も冗談ではないと思います。社会の閉塞感が尋常ではなく、鬱病や自殺者の急増も懸念されます。


Q:国の経済的な対応を、どのように評価されますか。
A:
自分は経済の専門家ではありませんので、充分なデータを持合わせておらず、正確な評価ができません。


Q:一世帯30万円の支給について、どう思われますか。
A:
妥当か否かは判断できませんが、この金額と現金支給自体にはインパクトがあります。全ての人を完全に満足させることは不可能ですし、我々が持ち得ないデータを国が持っているので、よりベターな決定を下していただきたいと願うばかりです。


Q:消費税減税について、どう思われますか。
A:
基本的に減税に反対する人は少ないので、実行すれば喜ぶ人が多いでしょう。しかし、財源をどうするかという議論をしない訳には行きません。国は、目前の危機に対処しなければならないのは言うまでもありませんが、その後の事にも備えない訳には行かない。減税の効果が大きいか否かと言うと、限定的と述べる識者も少なくないし、軽々しく触れないという意見も多く、実際には難しいというところでしょうか。


Q:マスク2枚の配布については、どう思われますか。
A:
マスク不足で購入できない方が多いと聞きますので、感謝している方も多いと想像されます。感染経路が特定できないケースが多くなって来ていますから、なるべく多くの方にマスクをしていただくことが悪いとは言えないでしょう。布か紙かの議論は、殆ど意味がないと思います。布製も、正しく扱い、きちんと消毒すれば効果が得られると専門家が言っています。
マスクに使うなら資金を他にという議論は、百人いれば百通りの考え方がありますから、お話としては面白いかもしれません。大きい声が正しい声とも限りません。揶揄やゆするような物言いに与くみすることを、自分は避けたいと思っています。


Q:マスク自体について、どうお考えですか。
A:
マスクは飛沫とエアロゾルを防ぐので感染拡大抑止には意味があり、感染を防ぐこと自体には余り効果がないと一般に言われますが、自分は、意外に感染防止にも効果があるのではないかと想像しています。マスクさえすれば感染症が防げるということでは決してありませんが、マスク着用に関る実験も論文も数少なく、未だ研究の余地があるのではと想像しています。
しかし、医療機関でさえマスクが不足している現状ですから、自分は、手元にマスクが数枚あるにはあるのですが、いざという時のために着用する機会を減らし、新たに買いにも行っていません。


Q:国の経済支援が不十分で遅すぎるという批判がありますが、どのようにお考えですか。
A:
飲食業や観光業などで実際に倒産している企業もありますし、経済的に逼迫している方も大勢いらっしゃるので、経済支援は早ければ早い方が望ましい。目の前に危機を迎えた方が対応が遅すぎると思われても無理はないと思います。どこで線を引くかというのが難しければ、範囲を広めに配っておいて、事態鎮静後に調整するというのも手かも知れません。
いずれにせよ、国のトップが、財政、金融、税制を総動員して思い切った措置を講じて行きたい、リーマン・ショックの時を超える対策を行うと宣言されたのですから、全ての国民が納得するのは不可能だとしても、やがて一定の効果が表れて来ると思います。既に、国というシステムの許容範囲を超えた危機に突入している可能性も考えられるので、我慢を強いられるのは、止むを得ない事なのかも知れません。
国のトップは、それが仕事だとは言え、完全にキャパシティを超えているという現状で、よく奮闘しておられるのではないでしょうか。


Q:感染者の数について、どのようにお考えですか。
A:
どの国も正確に把握できていないと思います。殊に、独裁的な全体主義国家によるデータの信憑性しんぴょうせいは、保障の限りではないと思っていた方がよさそうです。ですから、これを見て一喜一憂する必要はないと考えています。


Q:PCR検査について、どのようにお考えですか。
A:
先ず、我々が思っているほど精度がよくないという問題があります。実際に、検査エラーで、感染者ではないのに陽性が出る偽陽性や、隔離が必要なのに陰性が出る偽陰性のケースが結構あるそうです。加えて、効率が悪く、医療機関の負担が大きく、むしろ医療崩壊を招きかねないというのが、医療従事者の多数の意見だと聴きます。ですから、無暗やたらに検査の数を増やす事に反対だという意見は、筋が通っていると言えるのではないでしょうか。有事ですから、色々な齟齬そごが様々な場面で生じると思いますので、それはそれとして改善すべきですが、不安だからと言って検査数を増やす事には賛成できません。PCR検査については、あくまでも医学的根拠に基づいて、科学的に処置されるべきだと考えています。


Q:永見先生は、新型コロナに関して、どの指標を最も重要視されていますか。
A:
WHO の新型コロナ・ウイルスCOVID-19感染症による死亡者数です。このデータすらも完全とは言えませんが、感染者数の比較よりは相当マシだと思います。日本は意外に健闘していることが判ります。逆に、ここで手を弛めると欧米のようになりかねないという警鐘にもなっています。


Q:参考までに、WHO による新型コロナ・ウイルス感染症 死亡者数 世界比較(2020年4月4日現在)を見てみましょう。

イタリア:1万4千6百人超
スペイン:7千9百人超
フランス:6千4百人超
アメリカ:5千8百人超
イギリス:3千6百人超
中国:3千3百人超
イラン:3千2百人超
オランダ:1千4百人超
ドイツ:1千1百人超
ベルギー:1千1百人超
スイス:600人超
トルコ:420人超
スウェーデン:330人超
ブラジル:290人超
ポルトガル:240人超
インドネシア:180人超
韓国:170人超
オーストリア:160人超
カナダ:150人超
デンマーク:130人超
フィリピン:130人超
ルーマニア:130人超
アイルランド:120人超
エクアドル:120人超
アルジェリア:80人超
日本:60人超


Q:アメリカは、日本における感染者数が正確に判らない事を理由に、日本に滞在しているアメリカ人の帰国を促していると聞きましたが、どう思われますか。
A:
自国民を守るのが国の役割という意味で、違和感は全くありません。しかし、PCR検査を数多く実施することが必ずしも好ましい結果を生まない事は先に述べた通りですし、サンプリング調査で傾向は掴めていますし、どの国にせよ感染者数自体がアテになりませんし、日本の死亡者数が60人超であるのに対してアメリカの死亡者数が5千8百人超であることを考慮すると、日本における感染者数が正確に判らないから危険なので帰国せよという論理は、少し不思議な気もします。


Q:政治家やマスコミの無責任な発言に対して非難の声が上がっていますが、どう思われますか。
A:
今の状況は、「有事であって平時ではない」ことを、再び申し上げたいと思います。今まで経験したことのない危機に直面しているのですから、直ぐに正解が出せる訳がないと思っていた方がよいと、自分は構えています。こういう危機的な事態になると、残念ながら集団ヒステリーに陥って、哀しいかな悪者捜しや生贄捜しに奔はしるのが人間の性さがというものなのでしょうか。他人ひとの所為せい、 国の所為、政治家の所為、マスコミの所為にしても、何もよい結果は得られません。「お互い様」の精神で、思い遣りを以て助け合う姿勢が大切だと思います。
非難するばかりではなく、興味を持って向合ってみては如何でしょうか。政治家やマスコミが、この機をチャンスと捉えて政治的に立回るのは、ある意味、当然なのかも知れません。もちろん大きな声が即ち正しき声とも言えませんが。政治家の特質、マスコミの特質をよく理解して、信用できる情報を取捨選択し、自分自身で解釈して判断する事こそが大切なのだと思います。


Q:永見先生に、心配なことは全くありませんか。
A:
とんでもない。我々の仲間の事がとても気にかかっています。
大きなところでは、フィールドが少し異なりますが、カナダのモントリオールを拠点に活動するサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ Cirque du Soleil」が、既に全スタッフの95%に当たる4千6百人超を解雇し、破産申請も視野に入れていると報じられています。
ブロードウェイの劇場、メトロポリタン・オペラ、ミラノのスカラ座、パリのオペラ座をはじめ、世界の劇場が休業の憂き目に遭っているのです。しかし、こうした世界的な劇場は、パンデミックが収束すれば、何らか補償の受けられる可能性が高いのですが、我々舞台人の仲間は、殆どが個人事業主や零細事業者のようなものなので、こういう危機には非常に弱い立場なのです。


Q:最近は事務所に所属している若い舞台人が多いと聞きますので、生活は比較的安定しているのではありませんか。
A:
実態はよく知りませんが、殆どは形だけだと聞いています。所属と言っても、事務所に食べさせて貰っているのは、本当に、ごく一握りの舞台人だけなのではないでしょうか。実際には、自分自身で仕事をとって来なければならないケースが殆どだと言われています。ですから、所属しているか否かで線を引くのではなく、実態に即した救済がなされる事を強く願っています。


Q:ザ・ディライトフル・カンパニーの所属も形式的ですか。
A:
ウチの事務所は、カンパニーの所属を一般企業の雇用に近い形で位置付けているので、恵まれている方だと思います。少額ですが、月給もボーナスも支給されますので、形だけではありません。しかし、こんな状況が続けば、いつ所属を解消される人が出て来てもおかしくありません。ウチだけが無事でいるとは考え難い現状です。


Q:ザ・ディライトフル・カンパニー自体は大丈夫ですか。
A:
この状況下で、何があっても絶対に大丈夫とは言い切れないと思います。運営は、事務方の人達がやって下さってるので詳細は判りませんが、今年一年は、何とか持堪えることが出来るのではないでしょうか。それ以降は我々の努力次第だと考えています。何としても継続させるべく、必死の努力を重ねるつもりです。


Q:これから、どうなるとお考えですか。
A:
収束に向わなかった感染症はありません。重要なのは、収束まで手を弛めない事です。同時に、人類が撲滅できた感染症は、天然痘だけと言われています。ですから、コロナ・ウイルスCOVID-19 が存在し続ける可能性が高いという現実を受入れなければならなくなるでしょう。
しかし、世界中でワクチンの開発が始まっています。コロナ・ウイルスCOVID-19 感染症治療に効果があると推測される、エボラ出血熱抗ウイルス薬(ギリアド・サイエンシズのレムデシビル)、抗インフルエンザ・ウイルス薬ファビピラビル(富士フイルム富山化学のアビガン)、抗HIV薬ロピナビル/リトナビル配合剤(アッヴィのカレトラ)、喘息治療薬シクレソニド(帝人ファーマのオルベスコ)、皮膚エリテマトーデス/全身性エリテマトーデス治療薬ヒドロキシクロロキン(サノフィのプラニケル)、膵炎治療薬ナファモスタット(日医工のフサン)などの観察研究や臨床研究も既に開始されています。暗いニュースばかりではないのです。
東日本大震災における被災者のご苦労を偲べば、何のこれしきと思います。先の戦争で焦土と化した日本は、先人の懸命の努力で現在の平和と繁栄を築き上げました。
生きていれば何とかなる。いや、生き抜いて何とかしなくてはなりません。
明けぬ夜なし、止まぬ雨なし、冬来りなば春遠からじ。





♬ オーディション審査員長 永見隆幸の横顔 ♬


precautionary measures 2 tak.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター
Musician Writer & Stage Director

20歳代はアメリカに住み、30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演やトリノ王立歌劇場への出演など、脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感、美しいヴェルヴェット・ヴォイス、抜群の表現力が、高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。





tak dad betty.JPG
アメリカ大学時代から永見隆幸の恩師である音楽家のデューマス博士夫妻





tak crossroads.JPG
BHS ア・カペラ・カルテット世界チャンピオン CROSSROADS と共に歌う永見隆幸(中央)





tak teatoro regio torino.JPG
トリノ王立歌劇場に出演の永見隆幸



tak francesca teatro regio reception.JPG
トリノ王立歌劇場で開催されたレセプションにて トリノ市文化担当評議員 Francesca Leon フランチェスカ・レオンと握手を交す永見隆幸





it's showtime.JPG
『イッツ・ショウタイム! It's Showtime!』で、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO と息の合ったところを聴かせる永見隆幸





bobby.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー『BOBBY ボビー』でボビー・ダーリンを歌い演じる永見隆幸(中央)





芸術創造センター開館30周年記念公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』より



mr.broadway1.JPG
Mr.ブロードウェイことジョージ М コーハンを歌い演じる永見隆幸(中央ボックス上)



mr.broadway2.JPG



mr.broadway3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ The Voice ~ Frank Sinatra』より



sinatra1.JPG
フランク・シナトラ役の永見隆幸



sinatra 2.JPG



sinatra 5.JPG



sinatra 6.JPG



sinatra 3.JPG





メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ ~ ベル・エポックを生きた華 Sarah Bernhardt』より



sara 1.JPG
品位の高い風格ある公爵を歌い演じる永見隆幸(中央)



sara 2.JPG





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO「帝国ホテル東京ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」より



dinner theater1.JPG



dinner theater2.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル 永見隆幸(右)



dinner theater3.JPG





名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン My Blue Heavern』より



mbh 7.JPG
序曲を指揮する芸術監督の永見隆幸



mbh 6.JPG



mbh 1.JPG
ジャズ・シンガー役の永見隆幸(一人二役)



mbh 2.JPG
英霊役の永見隆幸(一人二役)



mbh 5.JPG
黒人霊歌『ゴーイング・ホーム Going Home』を歌う英霊役の永見隆幸



mbh 3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス ~ Very Merry Christmas』より



vmc 1.JPG
アーヴィング・バーリン(永見隆幸)と孤児エンジェルの出会い



vmc 2.JPG
曲を創るアーヴィングと主演女優



vmc 3.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





the☆broadway audition application.jpg





永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

新型コロナ・ウィルス対策 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの新型コロナ・ウィルス COVID-19 対策について、最新情報をお知らせ致します!



precautionary measures 2-1.jpg
右から:アルコール消毒液を手にするザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部 桜井ゆう子 事業部長、次亜塩素酸水 超音波噴霧器を抱える制作の加藤雅之マネージャー、アルコール消毒液を持つ演出&振付助手の安藤麻実。



precautionary measures 2-12.jpg
当カンパニーがご用意する濃度87.5%のアルコール消毒液1リットル





分り易く、当カンパニー新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ』出演者募集2020オーディションを例にとって、ご説明します。



応募締切が あと10日に迫ったメリー・アーティスツ・カンパニー出演者募集2020オーディションについて、密閉と密集と密接を避けることを原則に、対策の実施を次のように決定しました。



1)5名ほどを一つのグループにしてオーディション審査を行います。

2)人と人との距離を必ず2メートル以上あけるようにします。
会場の面積は、376㎡ もあって広く、定員100名なので、それが充分に可能です。

3)ウィルス除菌に効果があるとされる次亜塩素酸水超音波噴霧器「5台」を会場に設置します。
噴霧できる範囲が1台につき30畳以上。
使用する次亜塩素酸水は、Bunkamura シアターコクーン「あずみ~戦国編」公開舞台稽古や、「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション2020 SPRING/SUMMER」会場、「SHIBUYA109 渋谷」などに導入されたものと同じです。

4)窓や扉は、できる限り開っ放しにしておきます。

5)ひとつのグループに要する審査時間を1時間以内とし、審査が1グループごとに完了する度に、部屋の換気を行います。
前もってグループごとに審査開始時刻を定め、受審者にお知らせします。ロビーの待合室には、審査開始時刻の30分前に来てください。ロビーの待合室には10名以下、各更衣室も5名位しか入ることができないようにします。

6)非接触型体温計で体温を測らせていただきます。37.5度以上ある方は、残念ながら入場をお断りします。その場合は、後日の再オーディションを受けられるように取計らいます。

7)必ず練習着を別に持参してください。審査会場に入る前に、更衣室で練習着に着替えていただき、石鹸による30秒以上の入念な手洗をお願い致します。

8)歌唱審査の前に、ウガイを丁寧にしていただきます。

9)咳エチケットの徹底をお願いします。マスクがある方は、着用してください。無い方は、ハンカチを持参して適切に使用してください。必要のない私語は禁止とさせていただきます。

10)こちらがアルコール消毒液(85%以上)を用意しますので、消毒を徹底してください。

11)ドアノブや机などの硬い物には、それらに対してアルコール消毒よりも効果が高いとされる次亜塩素酸水を使って除菌を徹底します。

12)できるだけ自家用車で送迎していだだくように、お願いします。申し訳ありませんが、駐車場がありませんので、ご高承ください。やむを得ず公共交通機関を使われる方は、必ず、密閉、密集、密接を避け、マスクのある方は、着用をお願いします。

そのほか考え得る全ての対策を実行して、オーディションを受ける皆さんの安全と安心を確かなものにしたいと願っています。


この方針は、令和2年4月1日現在のものです。当然のことですが、生命を第一に考え、安全と安心が優先されなければなりませんので、もし万が一、状況に応じて変更や延期などを余儀なくされる場合は、このブログ等でお知らせします。

応募してくださった方には、もちろん直接お知らせします。

その場合でも、ご心配には及びません。変更があった場合の会場などの手配は既に完了しています。オーディション自体が無くなることは、ありません。皆さんの期待に応えるべく、次の手、その次の手を打って、備えは万全です!





precautionary measures 2-2.jpg
本日このようなものが届きました…



precautionary measures 2-3.jpg
  ↑
こんなのです… さて、何でしょう?
  ↓
precautionary measures 2-5.jpg



precautionary measures 2-6.jpg

ドクター中松のスーパーメン・マスク!

precautionary measures 2-7.jpg



どこでどうやって見つけて来られるのか?永見先生!



precautionary measures 2-8.jpg
こちらも本日届いたウィルス消毒用の電解無塩型次亜塩素酸水





precautionary measures 2-10.jpg
次亜塩素酸水 超音波噴霧器を点検するメリー・アーティスツ・カンパニー 永見隆幸 芸術監督



precautionary measures 2-11.jpg
次亜塩素酸水 超音波噴霧器を前に、サージカル・マスクを着けた上、ドクター中松のスーパーメン・マスクを着用し、電解無塩型次亜塩素酸水を手にして、フル装備の永見先生! 怪し過ぎる…





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





front.jpeg
オーディション申込書表紙





back.jpeg
オーディション申込書裏表紙





新作オムニバス・スタイル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の 脚本、演出、振付に携わるのは、実力派舞台人、おなじみの 桜井ゆう子です。もちろんオーディションの審査にも加わります。

昨年大好評を得たミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』に続き、どんな作品を披露してくれるのでしょう! 今からワクワクが止まりません ♬





yuko.jpg
桜井ゆう子
SAKURAI Yuko

演出家、振付家、脚本家。
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 主宰。日本劇作家協会会員。ザ・ディライトフル・カンパニー・ミュージカル事業部長。

芸術創造センター開館30周年記念公演メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』や、『ラプソディ de パパ』『ベリー・メリー・クリスマス』『サラ〜ベル・エポックを生きた華』など、メリー・アーティスツ・カンパニーの、ぼぼ全作品の脚本と演出と振付に携わる。『Swing Lively』で名古屋市民芸術祭 特別賞を受賞。

若年期、東京にて、振付家の坂上道之助、舞踊家の西田堯、演出家の角岡正美らの下で研鑽を積む。

NHKオーディオドラマ「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中部ラジオ小劇場」などに、主演作、出演作、多数。
テレビ番組では、NHKドラマ愛の詩『オグリの子』『定年ゴジラ』、TBS系『幼稚園ゲーム』『キッズウォー5』などに、レギュラー出演。
ギャラクシー賞受賞作品に、複数、出演している。

愛・地球博で、石井竜也総合プロデュース『フォレスト・フェアリーズ・ボール』の振付と振付指導を務め、全国ツアーにも参加。

主宰するスマイル・ミュージカル・アカデミーSMAにおいて、ロンドンで初演された『Alice the Musical』の日本初演をはじめ、『ピーターとフック』や『白雪 the Musical』など、全公演の演出と振付を行う。劇団や合唱団やタレント養成所などの講師としても演出や振付を担当している。





既にご存知のように、オーディション2020に先立って、三人のプロフェッショナルの出演を決定しました!

あなたも、ホンモノのプロと共演しませんか ♬


3名のプロの方のほかに「メイン・キャスト」も「アンサンブル」も大募集 ♬

役を多めに準備していますのでドンドンご応募ください!



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。
モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東 由衣
GOTO Yui

『SFX-OZ オズの魔法使い』で初舞台を踏む。その後、宮本亜門演出『エニシング・ゴーズ』『20世紀号に乗って』などに出演。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ・シェリダン役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、多数の作品に出演した。
劇団四季を退団後も、『オンディーヌ』『Carmen Opera Comic』『ホンク!』ほか、数多くのミュージカルやコンサートなどの舞台で活躍。ヴォ―カル・コーチなどの指導者としても幅広く活動している。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

昭和59年=1984年にキャッツオーディションで劇団四季に入団。主な出演作品には、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジーフォーユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役、『ハンス』、『エビータ』、「ソング&ダンス」、「35ステップス」、『夢から醒めた夢』、『ドリーミング』など多数。約25年在籍し、平成20年=2008年に退団。
その後も、OOBJ『twelve』、ミュージカル座『マリオネット』、RKX/フジTV『魔女の宅急便』など、多くの舞台を務めている。現在は、フリーで活躍。





そして演奏を担うのは、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO です!

スタイリッシュな迫力ある演奏で定評のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO をバックに、思い切り歌って踊って芝居をしませんか ♬

日本を代表するアーティストにより編成されたメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO。腕利きのヴェテラン、才色兼備の女性プレイヤー、若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。
指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。



Merry Artists Jazz Orchestra


tak & majo.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO を指揮する永見隆幸





application requirements.jpeg
オーディション応募要項





お問合せ&お申込み: 


ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
担当マネージャー:加藤

メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079
名古屋市守山区幸心3-1004





application form.jpeg
オーディション申込書



vocal range.png
声域~ヴォーカル・レンジを記入する際の参考にしてください。





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション開催日:
令和二年=2020年 4月19日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館(アクテノン)5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 4月10日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員&審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





rhapsody de papa 1.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
FM AICHI
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





rhapsody de papa 2.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』キャストとオーケストラ・メンバー





STAFF ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





rhapsody de papa 3.JPG
Photo:TES Osaka 田中聡
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演ミュージカル・コメディ『ラプソディー de パパ』フィナーレ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演をお楽しみに!指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。(役柄等により変動)


Q:ギャラは支払われますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか?

A:あります。
芸術創造センターをはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理運営する施設に置かれています。
必ず指定の応募用紙に記入のうえ、郵送してください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。


以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年4月1日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





♬ オーディション審査員長 永見隆幸の横顔 ♬


precautionary measures 2 tak.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター
Musician Writer & Stage Director

20歳代はアメリカに住み、30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演やトリノ王立歌劇場への出演など、脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感、美しいヴェルヴェット・ヴォイス、抜群の表現力が、高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。





tak dad betty.JPG
アメリカ大学時代から永見隆幸の恩師である音楽家のデューマス博士夫妻





tak crossroads.JPG
BHS ア・カペラ・カルテット世界チャンピオン CROSSROADS と共に歌う永見隆幸(中央)





tak teatoro regio torino.JPG
トリノ王立歌劇場に出演の永見隆幸



tak francesca teatro regio reception.JPG
トリノ王立歌劇場で開催されたレセプションにて トリノ市文化担当評議員 Francesca Leon フランチェスカ・レオンと握手を交す永見隆幸





it's showtime.JPG
『イッツ・ショウタイム! It's Showtime!』で、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO と息の合ったところを聴かせる永見隆幸





bobby.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー『BOBBY ボビー』でボビー・ダーリンを歌い演じる永見隆幸(中央)





芸術創造センター開館30周年記念公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』より



mr.broadway1.JPG
Mr.ブロードウェイことジョージ М コーハンを歌い演じる永見隆幸(中央ボックス上)



mr.broadway2.JPG



mr.broadway3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ The Voice ~ Frank Sinatra』より



sinatra1.JPG
フランク・シナトラ役の永見隆幸



sinatra 2.JPG



sinatra 5.JPG



sinatra 6.JPG



sinatra 3.JPG





メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ ~ ベル・エポックを生きた華 Sarah Bernhardt』より



sara 1.JPG
品位の高い風格ある公爵を歌い演じる永見隆幸(中央)



sara 2.JPG





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO「帝国ホテル東京ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」より



dinner theater1.JPG



dinner theater2.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル 永見隆幸(右)



dinner theater3.JPG





名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン My Blue Heavern』より



mbh 7.JPG
序曲を指揮する芸術監督の永見隆幸



mbh 6.JPG



mbh 1.JPG
ジャズ・シンガー役の永見隆幸(一人二役)



mbh 2.JPG
英霊役の永見隆幸(一人二役)



mbh 5.JPG
黒人霊歌『ゴーイング・ホーム Going Home』を歌う英霊役の永見隆幸



mbh 3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス ~ Very Merry Christmas』より



vmc 1.JPG
アーヴィング・バーリン(永見隆幸)と孤児エンジェルの出会い



vmc 2.JPG
曲を創るアーヴィングと主演女優



vmc 3.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





the☆broadway audition application.jpg





永見隆幸2020オーディションを語る
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-04
 ↑
Merry Artists Company 2020 audition


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager