SSブログ
ディライトフル情報 ブログトップ
前の10件 | -

杏の会2022コンサート 目次恭子 出演 電気文化会館 ザ・コンサートホール 令和四年八月 [ディライトフル情報]



東海高校男声合唱団OB会「杏の会」2022コンサートに ザ・ディライトフル・カンパニーの 目次恭子が出演します!



anzunokai 1.jpg





"杏 あんず の会"の シビレる男声合唱をバックに 目次恭子がソロ・パートを歌います!


どうぞ ご期待ください ♬





公演会場:電気文化会館 ザ・コンサートホール
     名古屋市中区栄二丁目2番5号

公演日時:令和四年=2022年
     8月28日(日)15:30

開場時刻:15:00

入場料:1,500円 全自由席

主催:東海高校男声合唱団OB会「杏の会」

後援:東海中学校・高等学校同窓会





anzunokai 2.jpg





是非お出かけください!


どうぞ お楽しみに ♬





anzunokai 3.JPG
目次恭子
METSUGI Kyoko

ザ・ディライトフル・カンパニー所属。
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ~ベル・エポックを生きた華』で、初タイトル・ロールのサラ役に起用される。名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』でも主役のジュディを務めた。
メリー・アーティスツ・カンパニーの公演には、そのほか『ラプソディ de パパ 』『ベリー・メリー・クリスマス』『Mr.ブロードウェイ』『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『BOBBY』などに出演している。
永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の「帝国ホテル東京 ディナー・ショウ NAGAMI Takayuki Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」に出演、CD "My Blue Heaven" にも参加した。
永見隆幸付のダンサー&シンガーとしてトリノ王立歌劇場に出演。御園座の公演ほか、出演多数。
FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」や東海テレビ「夢のちから」など、テレビやラジオ番組にも出演している。
現在、スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 講師。





ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

STUDIO R³ SO TAP 7 永見隆幸 訪問 [ディライトフル情報]



音楽家、著作家、舞台ディレクター、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー芸術監督の 永見隆幸先生が、STUDIO R³ 主宰の市川ミサオさんに ご招待いただいて、STUDIO R³ "SO TAP 7" を ご覧になりました。



taka misao 1.JPG
STUDIO R³ "SO TAP 7"のプログラムを手にされる永見先生


taka misao 2.JPG


taka misao 3.JPG





taka misao 5.jpg
STUDIO R³ "SO TAP 7"のフライヤー Flyer





taka misao 6.JPG
公演会場にて
永見隆幸先生(中央)
安藤麻実(左:演出 振付 製作 助手)
松本朋子(右:歌唱指導)


taka misao 7.JPG





STUDIO R³ "SO TAP 7"について永見先生に感想を伺いました。


タップの舞台を観続けること2時間余、あっと言う間でした。技術的には、熟練のタップ・ダンサーから初心者まで様々な人がいましたが、トップクラスのプロとビギナーが同じ舞台に上っているというリスクを感じることがなく、こういうステージのモデルケースになり得る舞台と言っても過言ではないと思いました。普通なら痛々しい結果になるところですが、まさしくミサオ・マジックです。
R³ TAP-HOLICの皆さんのパフォーマンスは流石というほかはありません。特に素晴らしかったのは、技術を見せつけるような嫌味がなく、「リズムという音楽」と「ダンスという身体表現」に昇華されていたことです。
生徒の皆さんが一生懸命にタップに取組んでいる姿にも感銘を受けました。心から拍手を送りたいと思います。
前回の"SO TAP 6"でもそうでしたが、自分の好きな音楽が多用されており、ミサオさんと自分のテイストが似ているのかもと、嬉しくなりました。
この舞台を支えるスタッフの皆さんも優れた出来栄えだったと思います。照明は、明暗のコントラストも色彩もパフォーマンスに相応しいチョイスでした。特に技術的に熟練度の高くない人達のステージでは、それを包み隠したり補足したりするのではなく、ステージの進行と共にそれをカヴァーするような照明の構成で、そのありように好感を持ちました。音響も、タップの音をクリアに捉えていて、大音量の音楽の中でも細かく刻まれたリズムさえ明確に聞き取ることが可能でした。サカイダさんのソロ・ナンバーでは、強烈なリヴァーヴからデッドに、見事なスライドを聞かせてくれました。
素晴らしいパフォーマンスを有難う!皆さんに ブラヴィ Bravi !!





帰り道、永見先生が、「ミサオちゃん超カッコイイ」と繰返し仰 おっしゃ っていました。R³ TAP-HOLICの皆さんのパフォーマンスはモチロン格別だったそうで、今回は特に、サカイダコージさんのソロに心動かされたのだとか。お仕舞に「ミサオちゃん、MIYOちゃん、サカイダちゃんたちと、また一緒に舞台を創りてぇ!」とシャウト ♬





コロナ下、演者と観客の接触が許されませんでしたので、代りに昨年の写真をアップさせて戴きます。





taka misao 8.JPG
メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)にて
永見隆幸先生(右)
市川ミサオさん(左)





taka misao 10.JPG
メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)にて
永見隆幸先生(中央)
市川ミサオさん(左:先生)
MIYOさん(右)
サカイダコージさん(左から二人目:生徒)
CAMINO カミノ さん(右から二人目)

STUDIO R³ "SO TAP 7"出演者勢揃い!

永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ』リハーサルが済んだ後のショットです。

永見先生は芸術監督兼主演、市川ミサオさんはタップ振付、MIYOさんとサカイダコージさんとCAMINOさんは出演者としてミュージカル『ザ☆ブロードウェイ』に関 かかわ っていらっしゃいます。





taka misao 11.jpg
芸術創造センターにて
市川ミサオさん(左)永見隆幸先生(右)





taka misao 15.JPG
永見先生は公演がハネて直ぐ東京へお帰りに。
分刻みのスケジュールは本当にたいへんです。





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 納屋天 再訪 河豚料理 ザ・ディライトフル・カンパニー スタッフ会議 [ディライトフル情報]



音楽家、著作家、舞台ディレクターにして、メリー・アーティスツ・カンパニーと ザ・ディライトフル・カンパニーの芸術監督である 永見隆幸先生が、河豚 ふぐ 料理の 納屋天 なやてん を再訪されました。



tak nayaten 1.JPG
納屋天の門前に仁王立の永見隆幸先生





令和四年 最初の ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA スタッフ会議に、東京より永見先生をお呼びし、引続き 納屋天にて会合が催されました。


たくさん議題がありましたが 主なものは二点

第一の議題は、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー 新作ミュージカルの出演者募集オーディション2022について。

第二の議題は、オミクロン株の感染拡大を踏まえた今後の新型コロナ・ウィルス対策について。





tak nayaten 2.JPG
納屋天 玄関


tak nayaten 3.JPG





tak nayaten 5.JPG


tak nayaten 6.JPG


tak nayaten 7.JPG





tak nayaten 8.JPG


tak nayaten 10.JPG





tak nayaten 11.JPG
コロナ下で我々五名の貸切~発声のない乾杯





tak nayaten 12.JPG
桜井ゆう子(左:脚本 演出 振付)
加藤雅之(右:制作)


tak nayaten 15.JPG
安藤麻実(右:演出 振付 制作/助手)
目次恭子(左:音楽 振付 制作/助手)





tak nayaten 16.JPG





tak nayaten 17.JPG


tak nayaten 18.JPG





tak nayaten 20.JPG
納屋天店主 近藤さんの巧みな 包丁捌 さば きに見入る永見先生


tak nayaten 21.JPG


tak nayaten 22.JPG





tak nayaten 23.JPG
飴色の 鉄刺 てっさ と 鉄皮 てっぴ


tak nayaten 25.JPG
鉄刺=河豚刺身 鉄皮=河豚皮

あたか も 飴色の 牡丹 ぼたん か 芍薬 しゃくやく のよう!





永見先生に伺ったのですが、同じ河豚の鉄刺でも、保管方法、捌 さば き方、下拵 したごしらえ、仕込などによって全く味が変ってしまうのだとか。料理も奥深いですね。





tak nayaten 26.JPG
永見先生にだけ鉄刺のオマケ


tak nayaten 27.JPG





どこでも VIP 待遇の永見先生!

味の違いが判る方だからでしょうね… 羨ましい!





tak nayaten 28.JPG
あっという間にペロリと平らげた永見先生

隣の安藤麻実と比較すれば判り易いと思いますが 大将も「もぅ食べちゃったの」とビックリ!





tak nayaten 30.JPG
鉄皮 てっぴ





tak nayaten 31.JPG
次はお待ちかね…


tak nayaten 32.JPG
巨大 河豚白子


tak nayaten 33.JPG
もちろん大きいだけではなく絶品 ♬





tak nayaten 35.JPG
野菜類も自然の旨味と甘味が凝縮されていて、とても美味しいそうです。


tak nayaten 36.JPG


tak nayaten 37.JPG
鉄チリの具 鉄チリ=河豚鍋





tak nayaten 38.JPG


tak nayaten 50.JPG
永見先生が勧められたビールを美味しそうに召上る大将





tak nayaten 51.JPG


tak nayaten 52.JPG





tak nayaten 53.JPG






tak nayaten 55.JPG


tak nayaten 56.JPG





tak nayaten 57.JPG


tak nayaten 58.JPG





tak nayaten 60.JPG


tak nayaten 61.JPG


tak nayaten 62.JPG





tak nayaten 63.JPG
豆腐





tak nayaten 65.JPG


tak nayaten 66.JPG


tak nayaten 67.JPG





tak nayaten 68.JPG
白菜





tak nayaten 70.JPG





tak nayaten 71.JPG
春菊





tak nayaten 72.JPG


tak nayaten 73.JPG





tak nayaten 75.JPG
そして愈々 いよいよ


tak nayaten 76.JPG
河豚雑炊~一杯目は餅入


tak nayaten 77.JPG





tak nayaten 78.JPG





tak nayaten 80.JPG


tak nayaten 81.JPG





tak nayaten 82.JPG





tak nayaten 85.JPG
苺 チェリー・リキュール漬 番茶





tak nayaten 86.JPG
永見先生(左)大将(右)女将(中)

納屋天 店主の近藤さんは、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの大切なお客様。毎回、女将と一緒に公演にいらしてくださいます。もちろん昨年の『ザ☆ブロードウェイ』にもご参加! 永見先生によると、大将は的確な批評家なのだとか。





永見先生に、納屋天について伺いました。

もちろん極上の河豚を使っていることは言うまでもありませんが、納屋天の凄さは即ち、下拵 したごしらえ や 仕込の凄さと言っても過言ではありません。
鉄ちりのスープは、薄味で全く雑味がない。鉄刺は、逆目に包丁を入れるせいか、他店の河豚の刺身と同一に語れない旨さと歯応えです。白子も絶品。火の入れ具合が見事で、下拵の血抜きや温度管理も完璧。実に丁寧な仕事で、何をいただいても美味しい。
そして、主客同一、話題豊富な近藤さんの肩肘張らぬ持成しが、一段と食事を楽しませてくれます。





ご贔屓様のお招きや、舞台の打合せや、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級な料理しか召上らないのかと思いきや、何でも口にされます。


永見先生曰 いわ く「人間も食物連鎖の中に居て、動物や植物の命をいただいて生きているのですから、アレルギーや病気なら仕方ありませんが、感謝して何でも有難く口に運ぶべきだと考えています。腕利きの職人による高級食材を用いた料理も、家庭料理も、B級グルメも、楽屋弁当も、それぞれに異なる美味しさがあって、自分は、いずれも楽しんで食しています。至高の料理を探求することも大切だと思いますが、だからと言って、食の多様性を否定するのは、豊かな生活を自ら否定するようなものではないでしょうか。」


サスガですね! 本当の意味で多様性の意義を理解しておられる。世界各地で研鑽を積んで来られただけのことはあります ♬





tak nayaten 87.JPG





永見隆幸 納屋天 再訪
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-29
 ↑
ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

ザ・ディライトフル・カンパニー 令和四年 年末ミーティング [ディライトフル情報]



メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督 永見隆幸先生ご実家の一室をお借りして、令和四年掉尾を飾るザ・ディライトフル・カンパニーのミーティングが行われました。



tak & mac.JPG

会議の後 とった出前に舌鼓を打って満腹になったところで 何と 永見先生からサプライズ・ギフト!

浅草 寶船 たからぶね 熊手 よし田さんの二寸台付寶船熊手と日捲 ひめくり をセットで頂戴しました ♬

ステキな縁起物に みんな超ご機嫌!





taka kyoko unokichi.jpg
浅草 寶船 たからぶね 熊手 よし田 にて
右から:
・寶船熊手 よし田 四代目 吉田京子さん
・永見隆幸先生
・橘流書家で江戸文字の大家として知られる橘右之吉師匠

寶船 たからぶね 熊手 よし田さんは、右之吉師匠のご生家なのだそうです。





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

スタッフ研修 オリバー鑑賞 ザ・ディライトフル・カンパニー [ディライトフル情報]



ザ・ディライトフル・カンパニーの研修で、スタッフがミュージカル『オリバー Oliver』を鑑賞しました!


何と 芸術監督の永見隆幸先生も ご参加 ♬



tak oliver 1.JPG





tak oliver 2.jpg
ミュージカル『オリバー Oliver』のポスター





tak oliver 3.JPG


tak oliver 5.JPG


tak oliver 6.JPG





tak oliver 7.JPG
カーテン・コール掉尾のフェイギン(左:市村正親)





ミュージカル『オリバー Oliver』が ザ・ディライトフル・カンパニーの研修に選ばれた訳は様々ありますが、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オリジナル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ THE☆BROADWAY』で衣装に携ってくださったアトリエヒノデ Atelier HINODE の桜井麗さんが『オリバー Oliver』の衣装を担当されていたことも大きな理由の一つです ♬





tak oliver 8.JPG
メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)にて、芸術監督の永見隆幸先生(右)衣装の桜井麗さん(左:アトリエヒノデ Atelier HINODE)





袖振り合うも他生の縁と言いますが、何と公演会場に、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作オリジナル・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ THE☆BROADWAY』出演者の中村咲姫がいました! お母様もご一緒 ♬ ご丁寧に永見先生の席までお越しくださってご挨拶いただきました。





tak oliver 10.JPG
永見隆幸(左)中村咲姫(右)





永見先生にミュージカル『オリバー Oliver』について伺いました。



スタッフ:
先生は、ミュージカル『オリバー Oliver』がお好きだと伺いました。


永見先生:
大好きな演目です。原作者のディケンズが好きな作家であることも要因でしょうか。


スタッフ:
ディケンズには、どんな作品がありますか。


永見先生:
チャールズ・ディケンズ Charles John Huffam Dickens の代表作には、『二都物語』と『大いなる遺産』を挙げたいと思います。 『クリスマス・キャロル』も好きな作品です。『オリバー・ツイスト』は、ディケンズを世に出した作品と言えるでしょう。『デイヴィッド・コパフィールド』もよく知られています。


スタッフ:
ディケンズは、通俗的な作家と言われることも多く、永見先生がお好きだとは意外でした。


永見先生:
通俗的かどうかはさておき、ドストエフスキーやプルーストは、ディケンズの愛読者でした。チェスタートンやジョージ・オーウェルやジョージ・ギッシングも素晴らしい批評を寄せていますし、トルストイに至っては、ディケンズがシェイクスピアを超える作家だと高く評価しています。
ストーリー・テラーであることは間違いなく、鋭い観察眼と豊かな想像力に恵まれ、生き生きとした生命力に満ちた人物の描写にも優れています。下層階級に温かい眼差しを注ぎ、それが政治的な主義や思想に偏ることなく、社会や時代を普遍的に描いたのです。
ウェストミンスター寺院の南翼廊、俗に言う「詩人のコーナー」に埋葬された彼の墓碑銘には "He was a sympathiser to the poor, the suffering, and the oppressed; and by his death, one of England's greatest writers is lost to the world."「彼は、貧しき者、苦しめる者、そして虐げられし者への共感者であった。彼の死により、イングランドの最も偉大な作家の一人が世界から失われた 。」と記されています。


スタッフ:
ミュージカル『オリバー Oliver』で、永見先生が今までに演じられた役柄はありますか。


永見先生:
ミュージカルではありませんが、アメリカに住んでいた頃、『オリバー Oliver』の音楽によるコンサートでバンブルの "Boy for Sale" などを歌った覚えがあります。ミュージカルなら、フェイギンは、やってみたい役柄ですが、諸般の事情で、どうも望みが叶いそうもありません。


スタッフ:
今回ご覧になった『オリバー Oliver』は如何でしたか。


永見先生:
あれだけのカーテン・コールがあったのですから、大成功と言うべきでしょう。舞台は、先ず、お客様が喜んでくださらなくては始まりません。
その上で第一に挙げるべきは、大道具、舞台美術ではないでしょうか。仕込みから場面転換まで「お見事」。美しく立派な舞台美術です。照明も、陰影があって自分の好きな照明でした。桜井麗さんの関った衣装も、実に素晴らしかった。
オーケストラも、よくドラマを作っていましたね。上手く支えていたし、舞台を前に引っ張って行く所さえあって、極上の出来栄えだったと思います。指揮者は知らない方でしたが、巧みに纏め上げていて、力量のある人だと思いました。
全体の動きがよくコントロールされていたことも印象に残りました。群衆の混乱を表現するのに、本当に混乱が生じたり漫然と混乱を表現したりすれば、舞台が滅茶苦茶になってしまいます。きちんと動きを整頓して丁寧に「混乱」を作らなければなりません。その意味で、導線も立ち位置も、しっかり確保されていました。合唱においても、二、三人が舞台に出てきたと思ったら「あっ」と言う間に人が溢れ返るけれど全く破綻しない。スタッフとキャストの真摯な努力が窺われる場面です。


スタッフ:
逆に、気になったところはありませんでしたか。


永見先生:
敢えて言うなら「歌」でしょうか。
ミュージカル『オリバー Oliver』は、歌を聴かせるミュージカルです。もちろん芝居も大切ですが、メロディーが本当に美しくよく書けているので、どうしても「よい歌」が聴きたい。『キャッツ』などのようにダンスで見せる割合が決して大きいとは言えないミュージカルですから、なおさら歌の役割が大きいのです。
自分が観た今回の『オリバー Oliver』では、メロディー・ラインをちゃんと形づくって歌えていない所があったり、音響のせいではなく歌詞が明瞭に聞き取れなかったり、フレージングが美しくない部分などがあって、ちょっと歌が弱いと感じました。感情過多になってしまい歌をきちんとコントロールできなくなる場面や、書かれているメロディ、リズム、ハーモニーを生かし切れない部分も散見されました。オーケストラがよかっただけに、もう少し、そういう部分が改善されれば、稀に見る圧倒的な公演になっただろうと容易に想像されるので、本当に惜しいと思います。


スタッフ:
主要キャスト、フェイギン、ナンシー、ビル・サイクス、タイトル・ロールのオリバー、ドジャーあたりは、如何でしたか。


永見先生:
オリバー役は、歌声がまさにオリバーそのものでしたね。ドジャーは、もっとアクの強い演技が自分の好みですけれど、一生懸命頑張っていて好感が持てました。身体が大きく冷酷なサイクスは、日本人にとって、なかなか難しい役柄だと思います。でも、spi が登場した瞬間に「サイクスだ!」と思わせる存在感があったし、ナンシーを撲殺するシーンと銃で殺されるシーンは圧巻でしたね。ソニンのナンシーはロンドンの蓮っ葉な女をよく演じていたと思います。言うのは簡単ですが、日本人がロンドンの蓮っ葉な女を演じるのは、結構難しいと思いますよ。そのほかでは、小浦一優のバンブルも観てみたかった。
フェイギンについて語る際には必ず、昭和43年=1968年の英国ミュージカル映画『オリバー Oliver』でフェイギン役を務め、平成27年=2015年に亡くなったロン・ムーディー Ron Moody(ロナルド・ムードニック Ronald Moodnick)に触れざるを得ません。彼は、フェイギンという「型」を確立した役者と言っても過言ではないでしょう。原作では極悪非道のユダヤ人として描かれたフェイギンに人間味を与えて新たな人物像に生れ変らせたのも彼の功績が大きいのではないでしょうか。歌も芝居も動きも、フェイギン役で彼を超えることは至難の業と言う外はありません。しかし、市村正親は、流石でした。現在、日本で望む事の出来る最高のフェイギンは、彼だろうと自分は考えています。台詞回しもよく、人物の描写も造形も見事。芝居を壊さないギリギリのところで沢山のアドリブをブチかまし、多くの笑いをとっていました。当意即妙で軽妙洒脱な演技と歌は、素晴らしいの一言に尽きます。
カーテンコールで一人づつお辞儀するところでも、自分のために喝采が湧き起こる寸前、サッと身を躱 かわ し、オーケストラに拍手して花を持たせるところなんぞ、本当に、よい役者だと感心しました。実のところ、役作りは言うまでもなく、ステージ・マナーに至るまで、彼には、楽しませて貰いました。





tak oliver 11.JPG
季節柄 劇場前に飾られた巨大クリスマス・ツリーと永見隆幸先生





永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター

20代から30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演する。数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『ザ☆ブロードウェイ』バーディ・ウォリントン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。現在、新録音進行中。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak oliver 12.JPG





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑ 
MAC Website Manager

イヤモニ テスト メリスタ ザ・ディライトフル・カンパニー 永見隆幸 ジェイエス JS [ディライトフル情報]



イン・イヤー・モニター In-Ear Monitor(略称イヤモニ IEM)の導入を検討するザ・ディライトフル・カンパニー The Delightful Company が、舞台照明と音響のエキスパート集団"ジェイエス JS"のご厚意で、協力を得て、メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)にてイヤモニのテストを行いました!





TAK EarMoni 1.JPG





TAK EarMoni 2.JPG
ジェイエス JS の橋谷裕紀さん





TAK EarMoni 3.JPG


TAK EarMoni 5.JPG


TAK EarMoni 6.JPG





TAK EarMoni 7.JPG


TAK EarMoni 8.JPG


TAK EarMoni 10.JPG
安藤麻実(右:ザ・ディライトフル・カンパニー)





TAK EarMoni 11.JPG


TAK EarMoni 12.JPG


TAK EarMoni 15.JPG


TAK EarMoni 16.JPG


TAK EarMoni 17.JPG


TAK EarMoni 18.JPG





TAK EarMoni 20.JPG


TAK EarMoni 21.JPG





TAK EarMoni 22.JPG
目次恭子(右:ザ・ディライトフル・カンパニー)





TAK EarMoni 23.JPG


TAK EarMoni 25.JPG


TAK EarMoni 26.JPG


TAK EarMoni 27.JPG


TAK EarMoni 28.JPG





TAK EarMoni 30.JPG





TAK EarMoni 31.JPG


TAK EarMoni 32.JPG


TAK EarMoni 33.JPG





TAK EarMoni 35.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督でザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director の 永見隆幸先生登場!イヤモニ装着中♬


TAK EarMoni 36.JPG
永見隆幸(左)
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20代から30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。

モーツァルトなどの独墺系オペラをはじめ、ビゼー『カルメン』ホセ、ヴェルディ『椿姫』アルフレード、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォほか、オペラやオペレッタの主演多数。
ミュージカルでも、『ガイズ&ドールズ』ネイサン、『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテ、『アニーよ銃をとれ オリジナル版』フランク、『キス・ミー・ケイト』フレッドなど数多くの主演を務め、『キャバレー』MCや『アニー』ウォーバックスなど、ユニークな役も演じている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演する。数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

ジャズでは、スタンダードの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。

東海地方においても活躍。名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で主演のジョージ・M・コーハン役、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では指揮者のみならず上等兵の英霊とジャズ・シンガーの二役を務め、絶賛された。毎週土曜日15:55放送のラジオ番組 FM AICHI 80.7「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲストとしても知られる。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





TAK EarMoni 37.JPG
イヤモニを着けて歌ってごらんになる永見先生





TAK EarMoni 38.JPG





メリスタ コロナ対策&設備
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-08-27-2
 ↑
Merry Artists Company Exclusive Studio


メリスタ 第二次改修工事完了
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-29-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ 第二次改修工事中
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-16
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第二次改修工事開始
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-06-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第一次改修工事完了
紫外線殺菌照射装置設置
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-10-06
 ↑
Merry Artists Company 専用スタジオ


メリスタの設備と備品
Merry Artists Company 専用スタジオ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-07-03
 ↑
Merry Artists Company Studio


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

メリスタ 神棚 安置 メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ [ディライトフル情報]



メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)に神棚がやって来ました!



taka nishiguchi1.jpg
この神棚は、木曽檜 きそひのき と手打御扉錺金具 てうち みとびら かざりかなぐ を用いて制作された厚板屋根一社宮です。メリスタの執務室に安置 ♬





taka nishiguchi2.JPEG
先ず、西口神具店三代目宮師の西口直孝さん(左)四代目とご兄弟の三人で棚板を設置してくださいます。この棚板は、両面彫刻式雲板付格子棚板。


taka nishiguchi3.JPEG
両面彫刻式雲板付格子棚板に安置する厚板屋根一社宮


taka nishiguchi5.JPEG
とても丁寧に慎重に安置してくださいました。





永見先生に神棚を安置される意義について伺いました。


祈る心こそが大切だと自分は考えています。実際に、祈る事自体が人間にとってたいへんよい影響があると脳科学や心理学の分野で明らかになりました。神仏であれキリストであれ、対象は何でも構わないでしょう。ただ、原理主義的に、独善、強制、排他であってはならないと思います。
心の問題と科学を相反するものと捉える人が多いのかも知れませんが、自分の解釈は異ります。反知性主義や反科学主義は、科学絶対主義やアカデミズム絶対主義と同様に、危険だと考えます。
神仏は、自分にとって、大自然の法則そのままであり、宇宙の神秘なのです。故に、心の問題と科学は矛盾なく両立します。
自由はとても大事な概念です。ただ、勝手放埓であっては混乱を招くだけなのではないでしょうか。自分自身の自由を尊重して貰いたければ、当然、相手の自由も尊重しなければならない。
神仏の道も、その意味において、自由で寛容なものであるべきだと自分は思っています。





taka nishiguchi6.jpg





永見先生に、何故、西口神具店の神棚を選ばれたのかお聴きしました。 


風格と品位があり、安っぽい所が微塵も無く、まさしく本物だと確信したからです。厳選された木曾檜 きそひのき を用いており、誠に素晴らしい。木そのもののよさを損 そこな う事を一切行わないところも好ましいと思います。手間暇かけ、過剰を排し、堅牢で、すっきりした作りは、神聖な場に最も相応しいと感じるのです。





taka nishiguchi7.jpg
格子棚板


taka nishiguchi8.jpg
棚板の格子を拵える三代目宮師の西口直孝さん





taka nishiguchi10.jpg
両面彫刻式雲板


taka nishiguchi11.jpg





taka nishiguchi15.jpg
メリスタ執務室のドアを開けると、清新な木曾檜の香りが漂い、心地よい緊張感が生れます。





taka nishiguchi12.jpg





永見隆幸 神宮 参拝
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-13
 ↑
皇大神宮 豊受大神宮


永見隆幸 西口神具店 訪問
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-01-18-1
 ↑
三重 伊勢神宮御膝元


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

メリスタ サーモグラフィ設置 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ コロナ対策設備 [ディライトフル情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの専用スタジオを「メリスタ」と呼びます。
メリー・アーティスツ・カンパニーのリハーサルは、殆どメリスタにて行われます。

永見隆幸 芸術監督が、新型コロナウイルス感染症の蔓延当初より、個々に検温を行っている状況を憂慮され、事務方にメリスタ用のサーモグラフィ設置を要請されていました。

コロナ下で資金に余裕のない中、ザ・ディライトフル・カンパニーは、メリスタに、先ず、有効性が認められているウイルス殺菌紫外線照射装置「エアロシールド AEROSHIELD」と「Care222」の両方を設置。次に、40人程度が室内に居ても10分に一度完全換気が出来る特殊な新型換気装置を設置して来ました。

そして遂に、待望の 非接触型 赤外線サーモグラフィ thermography の カメラとモニターの設置が決ったのです!

メリスタの玄関に入るだけで自動的に体温が測定され、しかも、同時に複数の人を検温することが出来るという優れものです。





merry studio 1.JPEG
意外にも三人がかりという比較的大きな工事





merry studio 2.JPEG


merry studio 3.JPEG


merry studio 5.JPEG


merry studio 6.JPEG


merry studio 7.JPEG


merry studio 8.JPEG
縦40センチ横70センチの大型モニター
32インチのテレビ画面とほぼ同サイズ





ザ・ディライトフル・カンパニーの事務方の皆様、本当に有難うございます。

いつも無理難題を見事に解決してくださいまして心より感謝を申し上げます。





merry studio 10.jpg





これで 安心を もたらしてくれるツールが また一つ増えました ♬





merry studio 11.jpg





メリスタ コロナ対策&設備
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-08-27-2
 ↑
Merry Artists Company Exclusive Studio


メリスタ 第二次改修工事完了
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-29-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ 第二次改修工事中
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-16
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第二次改修工事開始
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-06-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第一次改修工事完了
紫外線殺菌照射装置設置
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-10-06
 ↑
Merry Artists Company 専用スタジオ


メリスタの設備と備品
Merry Artists Company 専用スタジオ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-07-03
 ↑
Merry Artists Company Studio


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

メリスタ 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ コロナ対策&設備 [ディライトフル情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーのリハーサルは、殆どメリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)にて行われます。今日は、メリー・アーティスツ・カンパニーの主な新型コロナウイルス感染症防止対策とメリスタの設備や機器等について説明致します。



merry studio 1.jpg
メリスタ Merry Artists Company Exclusive Studio





merry studio 2.jpg
正面のディレクターズ・テーブルには、天板からの高さ80センチの分厚いアクリル板が設置されています。





メリー・アーティスツ・カンパニーの主な新型コロナウイルス感染症防止対策


1. 換気装置:特殊な新型換気装置により40人程度が室内に居ても10分に一度完全換気

2. 殺菌装置:有効性が認められているウイルス殺菌紫外線照射装置「エアロシールド AEROSHIELD」と「Care222」の両方を設置

3. 手指アルコール消毒スタンド、非接触型 赤外線サーモグラフィ、アクリル板などの設置



メリー・アーティスツ・カンパニーが関係者に徹底している主な新型コロナウイルス感染症防止対策

1. 密集、密接、密閉の回避
2. マスク着用と咳エチケット
3. 身体的距離の確保 Social Distancing
4. 頻繁 ひんぱん な手洗や手の消毒
5. 検温の実施:体温37.5度以上はメリスタ入室禁止
6. 体調不良や風邪の症状がある人はメリスタ入室禁止





merry studio 3.jpg
換気装置とエア・コンディショナー air conditioner のコントロール・パネル





merry studio 5.jpg
工事中のメリスタ(本年)

市中感染と劇場の問題は、我々にはどうしようもないので、先ず、リハーサルが安全に安心して出来る事を主眼に対策を立てました。討議に討議を重ね、幾度も打合せを行う中で、換気と殺菌に集中すべきだという合意が得られたのです。

専門的な知識を有する人々と話し合い、メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)で「30人以上がリハーサルをしていても国の定めた基準以上に換気が出来る事と85%以上の殺菌が出来る事」を目標に掲げました。特に、緊急事態宣言の対象地域が広がり、デルタ株等の変異株によるマイクロ飛末感染が疑われる事例の見られる今、換気が一番の肝 キモ と言えましょう。ここまでやらなければ、感染対策を「徹底している」と言えないのかも知れません。





merry studio 6.jpg
パワフルな室外機を これだけ設置





抗菌は、菌を増やさないだけ。除菌は、菌を取除くだけ。消毒は、菌を減らすだけ。最も有効なのは、文字通り菌を殺滅する「殺菌」だと我々は考えています。





merry studio 7.JPG
ウイルス殺菌紫外線照射装置「エアロシールド AEROSHIELD」(左:天井から吊り下げられている装置)

ウイルス殺菌紫外線照射装置「Care222」(右:スタンドの先端に取付けられている装置)


merry studio 8.JPG
エアロシールド(左)は、実験空間ではなく、実空間における浮遊菌減少が約九割という結果が得られています。
Care222(右)は、理想状態においてですが、99.7%以上のウイルス不活化が確認されています。
両方とも人体に有害な影響は確認されていません。


merry studio 10.JPG





merry studio 11.jpg
足踏み式の手指用アルコール消毒スタンド


merry studio 12.jpg





merry studio 23.jpg
アルコール除菌シートなどの ご用意もございます!





merry studio 11.jpg
非接触型 赤外線サーモグラフィ thermography

メリスタの玄関に入るだけで自動的に体温が測定され、しかも、同時に複数の人を検温することが出来るという優れもの。





それでは、設備や備品等の説明に移ります。





メリスタは、完全防音なので、24時間リハーサルが可能です。

メリスタの床は、床下が衝撃吸収構造になっていて、腰や膝の負担を劇的に軽減します。
その上、敷いてあるのが、松山バレエ団と東リが共同開発した、バレエやダンスに最適なプロ用舞台リノリウム「TMフロア」です。本当に、足、膝、腰に優しい究極のフロアに仕上げられています。





merry studio 15.jpg
ウェンガー Wenger プロ仕様の指揮者用椅子と譜面台


merry studio 16.jpg
指揮者台の飛沫防止特注アクリル・パネルは、地面から2m20㎝の高さがあって、指揮者専用椅子に座っても、立ったままでも、全身をカヴァーします。永見先生が立って指揮されても、高さに30センチほどの余裕があります。





merry studio 17.jpg
ウェンガー Wenger プロ仕様オーケストラ・チェア

オーケストラの協力を得て6年間にわたり研究開発を重ねた究極の演奏者用チェアと言われています。連続演奏は、いままでの常識を覆 くつがえ す、8時間が可能に。何と、ニューヨーク・ フィルハーモニック New York Philharmonic、クリーヴランド管弦楽団 The Cleveland Orchestra、シカゴ交響楽団 The Chicago Symphony Orchestra など、世界的に知られる一流のオーケストラに採用されています。





merry studio 18.jpg
コントラバス用の椅子





merry studio 20.jpg
譜面台:金属製ですが軽量で使い易く丈夫





merry studio 21.jpg
音響機材もプロ仕様

充実の最新式ヘッド・セット型マイク&ワイヤレス・マイク





merry studio 22.JPG
メリスタ音響機材についてのメインテナンスやアドヴァイスは ジェイエス JS さんにお願いしています ♬

メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督 永見隆幸先生(右から二人目)
ジェイエス JS 代表取締役 小林薫社長(左から二人目)
ジェイエス JS 橋谷裕紀さん(右)
ジェイエス JS 福澤亮さん(左)





merry studio 25.JPG





メリスタ 第二次改修工事完了
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-29-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ 第二次改修工事中
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-16
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第二次改修工事開始
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-06-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第一次改修工事完了
紫外線殺菌照射装置設置
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-10-06
 ↑
Merry Artists Company 専用スタジオ


メリスタの設備と備品
Merry Artists Company 専用スタジオ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-07-03
 ↑
Merry Artists Company Studio


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

メリスタ 第二次改修工事 完了 新型換気装置 設置 Merry Artists Company Studio [ディライトフル情報]



新型コロナウイルス対策第二弾、メリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニー専用スタジオ)の 新型換気装置 設置工事が遂に完了しました!

紫外線殺菌照射装置を導入した第一次に続く、メリスタ第二次改修工事です。

専門家が、新型コロナウイルス対策一番の肝 キモ は、何と言っても「換気」と述べています。

この新型換気装置は、30~40人が室内に居ても、10分に一回の割合で完全換気が出来る優れもので、国が定めた換気の基準を遥かに上回る能力を備えています。

これで、安全に、安心して、リハーサルに専念する事が出来ます ♬





MerryStudio 1.jpeg


MerryStudio 2.jpeg


MerryStudio 3.jpeg





換気装置 設置完了!





MerryStudio 5.jpeg


MerryStudio 6.jpeg


MerryStudio 7.jpeg





天井を貼る準備に入ります。





MerryStudio 8.jpg


MerryStudio 10.jpg


MerryStudio 11.jpg


MerryStudio 12.jpg


MerryStudio 15.jpg


MerryStudio 16.jpg


MerryStudio 17.jpg





MerryStudio 18.jpg


MerryStudio 20.jpg


MerryStudio 21.jpg


MerryStudio 22.jpg


MerryStudio 23.jpg


MerryStudio 25.jpg


MerryStudio 26.jpg





天井が貼られて行きます。





MerryStudio 27.jpg


MerryStudio 28.jpg





MerryStudio 30.jpg


MerryStudio 31.jpg


MerryStudio 32.jpg


MerryStudio 33.jpg


MerryStudio 35.jpg





エア・コンディショナー air conditioner も設置されました。





MerryStudio 36.jpg


MerryStudio 37.jpg


MerryStudio 38.jpg


MerryStudio 50.jpg


MerryStudio 51.jpg


MerryStudio 52.jpg


MerryStudio 53.jpg





電気が通り、明りも点きました ♬





MerryStudio 55.jpg


MerryStudio 56.jpg


MerryStudio 57.jpg





メリスタ 新型換気装置 設置工事 完了!





MerryStudio 58.jpg
パワフルな室外機群





MerryStudio 60.jpg
スタッフ席の飛沫防止アクリル・パネルの高さは、机上から90㎝あります。指揮者台の飛沫防止特注アクリル・パネルは、地面から2m20㎝の高さがあって、指揮者専用椅子に座っても、立ったままでも、全身をカヴァーします。





MerryStudio 61.jpg





メリスタ 第二次改修工事中
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-16
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第二次改修工事開始
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-04-06-1
 ↑
メリスタ新型換気装置設置 


メリスタ第一次改修工事完了
紫外線殺菌照射装置設置
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-10-06
 ↑
Merry Artists Company 専用スタジオ


メリスタの設備と備品
Merry Artists Company 専用スタジオ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-07-03
 ↑
Merry Artists Company Studio


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

前の10件 | - ディライトフル情報 ブログトップ