SSブログ
永見隆幸&MAJO ブログトップ
前の10件 | -

MAJO録音 2022.6. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが 意気軒昂かつ上首尾に進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の気迫に満ちた意欲的な姿勢には 目を見張ります!!


Producer & Director:NAGAMI Takayuki
Co-producer & Arranger:WATANABE Tsutomu
Recording & Mixing Engineer:OKADA Mitsuhiro





tak majo 1.JPG
永見隆幸先生(中央:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト)
渡辺勉さん(左:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー)
OKA-chan(右:レコーディング&ミキシング・エンジニア)





tak majo 2.JPG
永見先生(左)渡辺勉さん(右)


tak majo 3.JPG


tak majo 5.JPG
永見先生は、渡辺さんを親しくツトムちゃんと呼び、マブダチと称し、仕事のパートナーとして、友人として、人間関係を大切にしていらっしゃいます。





tak majo 6.JPG
永見先生(左)OKA-chan(右)

ヴェテラン・レコーディング・エンジニアの OKA-chan も、永見先生と仕事をすると、勉強になることが多いと、敬服していらっしゃいます。
先ず、歌い手として、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方などの素晴らしさが別格だそうです。
OKA-chan が言うには、レコーディングに際して自分自身の音楽の着地点が見えていないせいで混乱する音楽家が意外に多いのだとか。その点、永見先生は、何をどのように創り上げたいのかが全てにわたって明確なので、実に驚異的な音楽構築力を持っていらっしゃるそうです。音楽の運び方、音の流れの創り方、等々、本当に驚くほど引出しを多くお持ちで学ぶことが沢山あると言われます。
永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学んで来られた事と、海外で活躍をして来られた成果なのでしょうね。


tak majo 7.JPG


永見先生も「結果として丸投げになってしまうレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるし、打てば響くという具合で、本当に有難い。」と謝意を述べておられました。

こうした人間関係が構築できる永見先生を本当に羨ましく誇りに思います。


tak majo 8.JPG





tak majo 10.JPG
永見先生(左)渡辺勉さん(右)OKA-chan(中央)


tak majo 11.JPG
どこを探しても見つけることの出来なかった曲が 古いソング・ブックに載っていて 感慨深そうに楽譜を見つめるお三方


tak majo 12.JPG





永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。現在、新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 15.JPG


tak majo 17.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.6. 2nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 2nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが 力強くかつ順調に進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の積極果敢な行動力には 目を見張ります!!


Producer & Director:NAGAMI Takayuki
Co-producer & Arranger:WATANABE Tsutomu
Recording & Mixing Engineer:OKADA Mitsuhiro





tak majo 1.JPG
永見隆幸(左:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト/音楽家/著作家/舞台ディレクター/メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督/ザ・ディライトフル・カンパニー芸術監督)

OKA-chan(右:レコーディング&ミキシング・エンジニア)





前日にもレコーディングが行われましたが、いつものことながら永見先生は分刻みのスケジュール、OKA-chanもギチギチに予定が入っていたので、前日には撮影のゆとりがなく、撮れたのが次の写真三枚のみです。悪しからず ご了承ください。



tak majo 2.JPG
永見先生


tak majo 3.JPG
永見先生(左)OKA-chan(右)


tak majo 5.JPG





この日は、永見先生の歌に関するミキシングなどの編集が中心なので、コー・プロデューサー co-producer でメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ・バンドリーダーの 渡辺勉さんは参加されていません。





tak majo 6.JPG
永見先生(左)OKA-chan(右)


ヴェテラン・レコーディング・エンジニアの OKA-chan も、永見先生と仕事をすると、勉強になることが多いと、敬服していらっしゃいます。
先ず、歌い手として、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方などが格別に素晴らしいそうです。
OKA-chan が言うには、レコーディングに際して自分自身の音楽の着地点が見えていないせいで混乱する音楽家が意外に多いのだとか。その点、永見先生は、何をどのように創り上げたいのかが全てにわたって明確なので、実に驚異的な音楽の構成力だそうです。音楽の運び方、音の流れの創り方、等々、本当に驚くほど引出しが多くて学ぶことが沢山あると言われます。
永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学んで来られた事と、海外で活躍をして来られた成果なのでしょうね。


tak majo 7.JPG


永見先生も「結果として丸投げになってしまうレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるし、打てば響くという具合で、本当に有難い。」と謝意を述べておられました。

こうした人間関係が構築できる永見先生を本当に羨ましく誇りに思います。


tak majo 8.JPG





tak majo 10.JPG
OKA-chan(左)永見先生のアシスタント 目次恭子(右:スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA 講師)





tak majo 15.JPG
名古屋の劇場に関する業界紙に OKA-chan の記事が写真入りで掲載されました!

やむを得ぬ部分もありますが、この記事は、OKA-chan の一面を極々表面的に紹介しているに過ぎません。
OKA-chan は、もちろんベーシストでもありますけれど、ピアニストとしても知られています。そして、カメレオン・スタジオのオーナー・レコーディング・エンジニアなのです。

舞台に乗っている人は自己顕示欲の強いハッタリヤロウばかりと思われ勝ちですが、OKA-chan のように人見知りで繊細な心を持った優しい人も現に存在します。





tak majo 11.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。現在、新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 12.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.6. 1st recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが 精力的かつ快調に進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のパワフルな実行力には 目を見張ります!!


Producer & Director:NAGAMI Takayuki
Co-producer & Arranger:WATANABE Tsutomu
Recording & Mixing Engineer:OKADA Mitsuhiro





tak majo 1.JPG
永見隆幸先生(中央:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト)
渡辺勉さん(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー)
OKA-chan(左:レコーディング&ミキシング・エンジニア)

最強のトリオです!





tak majo 2.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。現在、新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)


tak majo 3.JPG





tak majo 5.JPG
後ろで目を光らせる渡辺さん





tak majo 6.JPG
ヴェテラン・レコーディング・エンジニアの OKA-chan も、永見先生と仕事をすると、勉強になることが多いと、敬服していらっしゃいます。
先ず、歌い手として、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方などが格別に素晴らしいそうです。
OKA-chan が言うには、レコーディングに際して自分自身の音楽の着地点が見えていないせいで混乱する音楽家が意外に多いのだとか。その点、永見先生は、何をどのように創り上げたいのかが全てにわたって明確なので、実に驚異的な音の構築力だそうです。音楽の運び方、音の流れの創り方、等々、本当に驚くほど引出しが多くて学ぶことが沢山あると言われます。
永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学んで来られた事と、海外で活躍をして来られた成果なのでしょうね。

永見先生も「結果として丸投げになってしまうレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるし、打てば響くという具合で、本当に有難い。」と謝意を述べておられました。

こうした人間関係が構築できる永見先生を本当に羨ましく誇りに思います。


tak majo 7.JPG





tak majo 8.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 打上 2022 recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022 recording 仮打上 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが好調を維持しつつ滞りなく進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のアクティヴな遂行能力には 目を見張ります!!

まだまだ変更もあれば追加すべき箇所も残っていますし、ミキシング等は今から本格的に取組んで行く予定ですが、コロナによる中断期間も長く、一応の目途が立ち、一段落ついたので、少人数にて打上を行いました。





tak majo 1.JPG
・永見隆幸(右から二人目:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト/メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督/ザ・ディライトフル・カンパニー芸術監督))
・渡辺勉(左から二人目:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー&トランペット/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー
・OKA-chan(右:レコーディング&ミキシング・エンジニア)
・安藤麻実(左:ザ・ディライトフル・カンパニー・アシスタント・マネジャー)





tak majo 2.JPG
口取





tak majo 3.JPG
こち





tak majo 5.JPG
桃酒





tak majo 6.JPG
河豚 ふぐ 白子





tak majo 7.JPG
水茄子刺身





tak majo 8.JPG
こてつ名物 石蓴 あおさ 海苔 揚出豆腐


tak majo 10.JPG





tak majo 11.JPG
グジ=赤甘鯛 天麩羅





tak majo 15.JPG
国産黒毛和牛フィレ





tak majo 17.JPG
龍鬚菜 アスパラガス 炭火焼





tak majo 21.JPG
その筋の お兄 あに いさん二人(怖)

永見隆幸先生(右)渡辺勉さん(左)

その筋=音楽?





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.4. 3nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが シャカリキC調に進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のエネルギッシュな推進力には 目を見張ります!!





tak majo 1.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト 永見隆幸先生登場!





tak majo 2.JPG
音の波形をご覧になって問題点を指摘される永見先生(左)と OKA-chan(右)


tak majo 3.JPG





ヴェテラン・レコーディング・エンジニアの OKA-chan も、永見先生と仕事をすると、勉強になることが多いと、敬服していらっしゃいます。
先ず、歌い手として、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方などが素晴らしいそうです。
OKA-chan が言うには、レコーディングに際して自分自身の音楽の着地点が見えていないせいで混乱する音楽家が意外に多いのだとか。その点、永見先生は、何をどのように創り上げたいのかが全てにわたって明確なので、本当に凄いそうです。音楽の運び方、音の流れの創り方、等々、驚くほど引出しが多くて学ぶことが沢山あると言われます。
永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学んで来られた事と、海外で活躍をして来られた成果なのでしょうね。


永見先生も「結果として丸投げになってしまうレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるし、打てば響くという具合で、本当に有難い。」と謝意を述べておられました。
こういう人間関係が構築できる永見先生を本当に羨ましく思います。





tak majo 5.JPG
お話になっている内容が難し過ぎて何のことやらチンプンカンプン…
さっぱり解りません!


tak majo 6.JPG





本日は、永見先生の歌に関するミキシングなどの編集が中心なので、コー・プロデューサー co-producer の 渡辺勉さんは参加されていません。





tak majo 7.JPG
永見隆幸(左:音楽家/著作家/舞台ディレクター/メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督/ザ・ディライトフル・カンパニー芸術監督)
OKA-chan(右:レコーディング&ミキシング・エンジニア)


tak majo 8.JPG


tak majo 10.JPG





永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。現在、新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 11.JPG
楽しそうに談笑しつつ作業を進める OKA-chan と 永見先生


tak majo 12.JPG


tak majo 15.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.4. 2nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 2nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングがノリに乗って快調に進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているのだとか ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の旺盛な実行力には 目を見張ります!!





tak majo 1.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 2.JPG
採譜なさる永見先生


tak majo 3.JPG





tak majo 5.JPG
永見隆幸(左:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト)
OKA-chan(右:レコーディング&ミキシング・エンジニア)


tak majo 6.JPG





tak majo 7.JPG
編曲中の渡辺勉さん:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー


tak majo 8.JPG





tak majo 10.JPG





永見先生と仕事をすると、レコーディング・エンジニアとしてヴェテランの OKA-chan でさえも、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方などは言うまでもなく、音楽の運び方や音の流れの創り方に至るまで、学ぶことが沢山あると仰 おっしゃ います。
それはきっと、永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学び、海外で活躍されて来た成果なのでしょう。


永見先生も「結果、丸投げになるレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるので本当に有難い。紹介してくれた勉チャンにも感謝しなければ。」と謝意を述べておられました。
こういう人間関係を構築できる永見先生が本当に羨ましいと思います。





tak majo 11.JPG
渡辺さんのお話を真剣な表情でお聴きになる永見先生





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のレコーディングは、独特の緊張感が漂う中、長時間にわたり、極めて真剣に行われます!
しかし、不思議な事に、その雰囲気は、とても楽しく、時にはジョークも飛び交う和気藹々 わきあいあい としたものなのです。
皆さんのお人柄ゆえなのでしょうね ♬


私の経験から言わせていただければ、プロの方、一流と言われる方ほど、オンオフの切替えが見事で、仕事にメリハリがついているような気がします。





tak majo 12.JPG
鳩首凝議 きゅうしゅ ぎょうぎ





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.4. 1st recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.4. 1st recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングがC調にスラスラ進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているそうです ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の勢いには 目を見張ります!!





tak majo 1.JPG
・永見隆幸(左:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト)
・渡辺勉(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー)
・OKA-chan(中央:レコーディング&ミキシング・エンジニア)





tak majo 2.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役、『Mr. ブロードウェイ』ジョージ M コーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 3.JPG
ゴキゲンにピアノを弾かれる永見先生♬


tak majo 5.JPG





tak majo 6.JPG
思索に耽る永見先生





tak majo 7.JPG
永見先生(左)渡辺勉さん(右)





tak majo 8.JPG
音の波形をご覧になって問題点を指摘される永見先生(左)と OKA-chan(右)

何をお話になっているのか難し過ぎてチンプンカンプン… さっぱり解りません!


tak majo 10.JPG





tak majo 11.JPG
じっくり録音に耳を傾けるお二人





tak majo 12.JPG
ミキシングについて意見交換されるご両所





tak majo 15.JPG





tak majo 16.JPG
永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のレコーディングは、独特の緊張感が漂う中、長時間にわたり、極めて真剣に行われます!
しかし、不思議な事に、その雰囲気は、とても楽しく和気藹々 わきあいあい としたものなのです。皆さんのお人柄ゆえなのでしょうね ♬


tak majo 17.JPG





tak majo 18.JPG





レコーディング・エンジニアとしてヴェテランの OKA-chan でさえも、永見先生と仕事をすると、音楽の運び方、音の流れの創り方、英語の捌 さば き方、子音と母音の処理、アクセントの付け方など、学ぶことが沢山あると仰 おっしゃ います。
それはきっと、永見先生が 歌い手であるのみならず、中学生の頃から指揮を勉強され、スコア(総譜)と睨 にら めっこしながら音楽を学んで来られた成果なのでしょう。


永見先生も「結果として丸投げになってしまうレコーディング&ミキシング・エンジニアが多い中、OKA-chan は一緒になって自分が希望する音楽を創ってくれるので本当に有難く、紹介してくれた勉チャンにも感謝しなければ。」と謝意を述べておられました。
こういう人間関係が構築できる永見先生を本当に羨ましく思います。





tak majo 20.JPG
永見先生が、「この4小節がスカスカだと思うんだけどなぁ…」と呟かれると、すかさず渡辺さんが編曲を始められました。流石プロフェッショナルの遣り取りは違います。のんべんだらりとしていません。
それにしても、永見先生、渡辺さん、OKA-chan、皆さんの引出しは 驚倒 きょうとう すべき多さです!


tak majo 21.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.2. 4th recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.2. 4th recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが円滑にスイスイ進んでいます!

本録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているそうです ♬

今年の 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は 驚くほど精力的!!





tak & majo 1.JPG
・永見隆幸(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト)
・渡辺勉(中:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー)
・OKA-chan(左:レコーディング&ミキシング・エンジニア)





tak & majo 2.JPG
レコーディングをチェックして指示される永見先生(中央)


tak & majo 3.JPG


tak & majo 5.JPG





永見先生の英語には定評があります。このスタジオで OKA-chan が 永見先生のレコーディングを編集していた時、そこに偶然居合わせたミュージシャンが、歌っているのはアメリカ人だとばかり思っていて、それが日本人と聞いてビックリしていたそうです。サスガ永見先生!





tak & majo 6.JPG
編曲に勤 いそ しむ渡辺さん(右)その様子をご覧になる永見先生(左)





tak & majo 7.JPG


tak & majo 8.JPG


tak & majo 10.JPG





tak & majo 12.JPG
レコーディングをチェックしてミキシングにかかる OKA-chan(左)永見先生(右)


tak & majo 15.JPG


tak & majo 16.JPG





レコーディング&ミキシング・エンジニアの OKA-chan によると、音楽家でも、自分の音楽を、どう構築してよいのか解らない人も多いのだとか。永見先生は、どのように自分の音楽を創りたいのか明確なヴィジョンがあって、ちゃんと着地点を示せるから凄いと、話していました。





tak & majo 17.JPG
ミキシングについて語り合うお三人





tak & majo 18.JPG
談笑する三人 本当にオンオフの切替えが見事


tak & majo 20.JPG
お三人とも人生を心からエンジョイしていらっしゃいます ♬





tak & majo 21.JPG
何が始まるんでしょうか…


tak & majo 22.JPG
どひゃ~何じゃコリャ!


tak & majo 23.JPG





tak & majo 25.JPG
仕事も遊ぶのも常に全力投球の三人!


tak & majo 26.JPG





tak & majo 27.JPG





tak & majo 28.JPG


tak & majo 30.JPG
遊びモードから一転





tak & majo 31.JPG
あっという間に仕事モード


tak & majo 32.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト Lead Vocalist。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートやレヴューでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役『Mr. ブロードウェイ』ジョージMコーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak & majo 33.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.2. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



MAJO録音 2022.2. 3rd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

TAKA & MAJO new recording ♬

永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが順調に進行しています!

この録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているそうです ♬

本年のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は 滅茶苦茶 めちゃくちゃ 精力的です!!



tak majo 1.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカリスト 永見隆幸先生





tak majo 2.JPG
永見先生登場!





tak majo 3.JPG


tak majo 5.JPG





tak majo 6.JPG


tak majo 7.JPG


tak majo 8.JPG





tak majo 10.JPG
ピアノに向う永見先生


tak majo 11.JPG
耳ならし 喉ならし 指ならし そのほか諸々


tak majo 12.JPG





tak majo 15.JPG
いざレコーディング開始!


tak majo 16.JPG
ゴキゲンに歌われる永見先生


tak majo 17.JPG


tak majo 18.JPG


tak majo 20.JPG


tak majo 21.JPG


tak majo 22.JPG





tak majo 23.JPG
レコーディング・ブースの 永見先生とマイクで遣取りするコントロール・ルームの 渡辺勉さん(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー)





tak majo 25.JPG
モニターに映る永見先生を凝視して作業に集中するレコーディング&ミキシング・エンジニアの OKA chan





tak majo 26.JPG


tak majo 27.JPG


tak majo 28.JPG


tak majo 30.JPG


tak majo 31.JPG


tak majo 32.JPG


tak majo 33.JPG





tak majo 35.JPG
音のイメージについて話し合う永見先生と OKA-chan

OKA-chan 曰 いわ く、プロの音楽家でも、全体をどのように構築したいか、具体的で明確なヴィジョンを持っている人は少ないそうです。着地点をハッキリ示すことの出来る人が意外にいなくて驚くのだとか。その点でも、どういう音楽を描きたいのか ちゃんとヴィジョンを持っていて 着地点が明確な 永見先生は 凄いと仰 おっしゃ っていました。


tak majo 36.JPG





暫し休憩 ♬





tak majo 37.JPG


tak majo 38.JPG


tak majo 50.JPG


tak majo 51.JPG


tak majo 52.JPG


tak majo 53.JPG


tak majo 55.JPG


tak majo 56.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のレコーディングは、独特の緊張感が漂う中、長時間にわたり、極めて真剣に行われます! しかし、不思議な事に、その雰囲気は、とても楽しく和気藹々 わきあいあい としたものなのです。 それはきっと皆さんのお人柄ゆえなのでしょう ♬





tak majo 57.JPG


tak majo 58.JPG


tak majo 60.JPG
ホントに楽しそう ♬





私の経験から言わせていただければ、プロの方、一流と言われる方ほど、オンオフの切替えが見事で、仕事にメリハリがついているような気がします。





tak majo 61.JPG


tak majo 62.JPG


tak majo 63.JPG


tak majo 65.JPG


tak majo 66.JPG


tak majo 67.JPG





tak majo 68.JPG
永見先生が、突然、ここにコーラスが欲しいと仰 おっしゃ いました。すると渡辺さんは、間髪を入れず、その場で編曲を始められました。流石に一流のプロは違いますねぇ。また今度と先延ばしにする誰かさんとは大違い!


tak majo 70.JPG





tak majo 71.JPG
レコーディング再開!


tak majo 72.JPG
快調に飛ばす永見先生


tak majo 73.JPG


tak majo 75.JPG


tak majo 76.JPG





tak majo 77.JPG
レコーディング・ブースの永見先生とマイクを以て遣取りするコントロール・ルームの渡辺勉さん(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー/メリー・アーティスツ・カンパニー・ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー)





tak majo 78.JPG
モニターに映る永見先生に注意を払いながら作業に没頭するレコーディング&ミキシング・エンジニアの OKA-chan





tak majo 80.JPG


tak majo 81.JPG


tak majo 82.JPG


tak majo 83.JPG
永見先生 絶好調


tak majo 85.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカリスト。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。新録音進行中。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役『Mr. ブロードウェイ』ジョージMコーハン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 87.JPG
レコーディングをチェックされる永見先生(右)


tak majo 88.JPG


tak majo 100.JPG


tak majo 101.JPG


tak majo 102.JPG





tak majo 103.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

MAJO録音 2022.2. 2nd recording 永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO [永見隆幸&MAJO]



TAKA & MAJO new recording ♬

永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO 2022年=令和四年のレコーディングが既に始まりました!

この録音のほかに あと2セットの新たなレコーディングが企画されているそうです ♬
本年のメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は 滅多矢鱈 めったやたら に精力的です!





tak majo 1.JPG
・永見隆幸(中央:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル)
・渡辺勉(右:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー&トランペット)
・OKAchan(左:レコーディング&ミキシング・エンジニア)





tak majo 2.JPG
ご機嫌に歌われる永見先生


tak majo 3.JPG


tak majo 5.JPG


tak majo 6.JPG


tak majo 7.JPG





tak majo 8.JPG
水分補給


tak majo 10.JPG





tak majo 11.JPG
快調に進行するレコーディング


tak majo 12.JPG
永見隆幸
NAGAMI Takayuki


音楽家 著作家 舞台ディレクター

20歳代から30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック、現代音楽、ジャズを中心に数々のオーケストラと共演する。数多 あまた のオペラ、オペレッタ、ミュージカルなどで主役を務めた。

メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のリード・ヴォーカル。CD『My Blue Heaven』『Joyful Christmas』などをリリース。
特にスタンダード・ジャズの歌唱が心に残ると言われ、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感や抜群の表現力が高い評価を得ている。

ヴェルヴェット・ヴォイスのマエストロと称され、トリノ王立歌劇場などに出演。数多くのコンサートでソリストを務め、指揮者や指導者としても定評がある。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演。

音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン "Crossroads" との共演をはじめ、常に脚光を浴びている。

メリー・アーティスツ・カンパニーにおいて、全公演の芸術監督と、『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』フランク・シナトラ役、『ラプソディーdeパパ』ジョージ・ガーシュウィン Gershon 役、『ベリー・メリー・クリスマス』アーヴィング・バーリン役、『BOBBY』ボビー・ダーリン役ほか、多くの主役を務めた。

天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評された。芸術評論家の馬場駿吉は、「永見隆幸は多面体、その核心には強い自由の希求がある。」と述べている。芸術家として様々な顔を持ちながら、話題性や知名度に関心を示さず、謎に包まれたアーティストして知られる。
美術にも造詣が深く、「目利き めきき」や「見巧者 みごうしゃ」と呼ばれている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)など。

現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。
(プロフィール作成:ザ・ディライトフル・カンパニー)





tak majo 15.JPG
録音をチェックする OKAchan と 永見先生(右)


tak majo 16.JPG


tak majo 17.JPG





先生が歌い直される度に、歌い方はもちろん音色や声色まで全て変えられるので、永見先生の「ものすごい質と量の引出し!」と、そう表現して OKAchan が驚いていました。





tak majo 18.JPG
渡辺さんも加わって…


tak majo 20.JPG
微妙な表情の 永見先生(中央)渡辺さん(右)





tak majo 21.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO のレコーディングは、独特の緊張感が漂う中、長時間にわたり、極めて真剣に行われます! しかし、不思議な事に、その雰囲気は、とても楽しく和気藹々 わきあいあい としたものなのです。 それはきっと皆さんのお人柄ゆえなのでしょう ♬





tak majo 22.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO

CD『マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven』絶賛発売中!



my blue heaven front.jpg
マイ・ブルー・ヘヴン ~ My Blue Heaven の表紙



"My Blue Heaven" Contents
『マイ・ブルー・ヘヴン』収録曲

1.Overture "My Blue Heaven" conducted by NAGAMI Takayuki
 序曲『マイ・ブルー・ヘヴン』(指揮:永見隆幸)
2.My Blue HeavenⅠ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅠ
3.My Blue HeavenⅡ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅡ
4.My Blue HeavenⅢ
 マイ・ブルー・ヘヴンⅢ
5.Tennessee WaltzⅠ
 テネシー・ワルツⅠ
6.Tennessee WaltzⅡ
 テネシー・ワルツⅡ
7.Tennessee WaltzⅢ
 テネシー・ワルツⅢ
8.Danny Boy
 ダニー・ボーイ
9.Lover Come Back To Me(恋人よ 我へ帰れ)
 ラヴァー・カム・バック・トゥー・ミー
10.Over The Rainbow(虹の彼方に)
 オーヴァー・ザ・レインボゥ
11.Come On-A My House(家へおいでよ)
 カム・オン・ナ・マイ・ハウス
12.Going Home
 ゴーイング・ホーム





CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





お求め&お問合せ:

ザ・ディライトフル・カンパニー
 〒140-0013
 東京都品川区南大井6-19-1
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
 〒463-0079
 愛知県名古屋市守山区幸心3丁目1004
 E-mail:information@delightful.co.jp
 HP:http://www.delightful.co.jp/





新録音の最新情報は このブログで お知らせ致します!

どうぞ お楽しみに ♬





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2021-06-04
 ↑
Merry Artists Jazz Orchestra MAJO


MAJOディナー・ショウ 帝国ホテル東京
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28
 ↑
Dinner Theater Stage Photo


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

前の10件 | - 永見隆幸&MAJO ブログトップ