SSブログ
永見隆幸 カヅラカタ ブログトップ
前の10件 | -

カヅラカタ歌劇団2019 Killer Rouge Kazurakata ver. 千龝樂 永見隆幸 総合指導 [永見隆幸 カヅラカタ]



音楽家、著作家、舞台ディレクターで、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生が総合的に指導なさっているカヅラカタ歌劇団の『Killer Rouge Kazurakata ver.』が千龝樂を迎えました。



kazurakata killer rouge 1.PNG
平成の掉尾を飾るにふさわしい華やかなステージ



kazurakata killer  rouge.JPG



kazurakata killer rouge 2.PNG





ここで皆様に残念なお知らせをしなければなりません。

永見先生がカヅラカタ歌劇団の指導を拝辞することになりました。

理由は至ってシンプル。数年先まで予定があり、お忙し過ぎて時間がとれないのです。

永見先生にしかできない仕事が結構あって、国内外で皆さんが待っていらっしゃる状態ですから、致し方ないところではあります。

先日も、永見先生が何日か徹夜で仕事を続けられた後、深夜三時までの打合せがあった翌朝八時に電話連絡をしてくださり、いつ寝ていらっしゃるのかと、ザ・ディライトフル・カンパニーの社長が驚いていました。

いくら凄まじい生き方で知られる永見先生とは言え、少しは身体を労っていただきたいと、私たちは心配しています。





永見先生が、指導を拝辞するに当り、自ら語ってくださいました。


Q:指導を辞められる理由は何ですか
A:
スケジュールが全く組めなくなったからです。自分は、手間暇かけて丁寧につくらなくては、よい舞台ができないと考えています。小手先の対応で付焼刃の仕事をするくらいなら、最初から関らない方が良心の呵責を覚えずに済むし、何より、カヅラカタ歌劇団の関係者に失礼だと思うからです。


Q:その辺りの経緯を教えていただけますか
A:
実は、昨年から、継続するのが難しくなった旨を、顧問の久田さんには伝えていました。
久田さんに東京に来ていただいて話合った折、それでも是非にとおっしゃるので、熱意に負けて継続することになりましたが、状況の厳しさには変りありません。
ロメジュリ2018千龝樂のあと、品川にあるザ・ディライトフル・カンパニーの事務所に、宝塚音楽学校の講師を務めていらっしゃる中本智代さんから一通のメールをいただきました。何かお役に立ちたいという、たいへん有難い内容のメールでした。今年に入って再びスケジュールの問題が度々発生し、ダンスだけでも中本さんにお引受けいただけないか聞いて貰いたいと久田さんにお願いしたら、快諾を得たということで、一旦は落着いたのです。しかし、結局、にっちもさっちも行かなくなってしまった。


Q:先生がおられなくても大丈夫でしょうか
A:
全く問題ないと考えています。元々団員が合議制で作り上げて来たステージで、17期の団員も全員、意気軒昂でヤル気満々です。ダンスは中本さんが教えてくださるし、顧問の久田さんがプロデューサーとしてしっかり支えていますし、体制は整っており、自分がいなくても大丈夫です。
とは言え、熱心に慰留してくださった顧問の久田さんには本当に申し訳ないと思っています。当初は、久田さんが引退なさるまでお付き合いするつもりでおりましたので、尚更です。


Q:この時期に辞めると決断されたきっかけは何でしたか
A:
Killer Rouge Kazurakata ver.を見て、これなら自分なしで行けると思いました。
帰途、間もなく元号も令和になって新しい時代の幕開けを迎えると感慨に耽っていたら、ふと心に浮かんだのが、新約聖書のマルコによる福音書 第2章第22節「新しき葡萄酒は新しき革袋に盛れ 」でした。今まさに、その時なのではないでしょうか。


Q:カヅラカタ歌劇団の皆さんに一言
A:
短い間でしたが、自分が知らない世界を垣間見る機会を得たこと、母校の「今」に携わるという幸せに恵まれたことに、深く感謝しています。
カヅラカタ歌劇団の益々のご発展、関っておられる皆さんのご健勝とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。





tak kazurakata11.JPG



tak gals.JPG



tak mitsumasa kazurakata 2.jpg



tak mitsumasa.JPG



kazurakata killer rouge 3.PNG





カヅラカタ2019ドレス・リハーサル
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-04-28
 ↑
Killer Rouge generalprobe


カヅラカタ2019初の通し稽古
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-04-22
 ↑
Killer Rouge Kazurakata ver.


カヅラカタ2019初稽古
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-01-11-2
 ↑
T.NAGAMI conprehensively coach KAZURAKATA.


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

ドレス・リハーサル カヅラカタ 歌劇団 2019 「Killer Rouge Kazurakata ver.」 永見隆幸 総合指導 dress rehearsal generalprobe [永見隆幸 カヅラカタ]



カヅラカタ歌劇団2019「Killer Rouge Kazurakata ver.」のドレス・リハーサルにおいて、永見隆幸先生が歌と演技とダンスなどを総合的に指導。



tak mitsumasa tomoyo 1.JPG
右より:永見隆幸 中本智代 久田光政





tak tomoyo 1.JPG
宝塚音楽学校講師の中本智代さんと永見先生



仲本智代 NAKAMOTO Tomoyo

3歳から上島君子バレエ研究所でバレエを始める。鈴木武氏に師事。
昭和60年=1985年、宝塚歌劇団に入団、雪組娘役として在籍。
平成元年=1989年、NY公演の選抜メンバーに抜擢される。
退団後、羽山紀代美氏に師事。氏の助手を務める傍ら、大阪音楽大学ミュージカル科、OSK日本歌劇団などのレッスンに携わる。
現在、宝塚音楽学校講師、宝塚歌劇振付助手など。





マイクを片手にダメ出しの準備をなさる永見先生


tak kazurakata1.JPG



tak kazurakata10.JPG



tak kazurakata2.JPG
本公演男役トップの櫻井響さん(左)と 娘役トップの日江井昭吾さん(右)





舞台に駆け寄って具体的にアドヴァイスされる永見先生


tak kazurakata7.JPG



tak kazurakata5.JPG



tak kazurakata8.JPG



スタッフ

tak masaki.JPG
名古屋工学院専門学校の冨田正樹さん(後列左)と 生徒の皆さん

工学院の皆さんが、音響、照明、大道具などの一切を取仕切ってくださいます。



tak.JPG
無関係者(笑)





公演タイトル:Killer Rouge Kazurakata ver.
公演日程:平成31年4月29日(月 祝)
午前の部:
開場09:15 開演10:00 終演予定11:30
午後の部:
開場12:15 開演13:00 終演予定14:30
公演会場:東海高校 講堂
(名古屋市東区筒井1-2-35)
席数(二部とも):
指定席 約1,100席 立見席 約200席
(サテライト席の用意はございません)

タイムテーブル(午前 午後 共通):
①16期「ロミオとジュリエット」ダイジェストDVD上映
②Killer Rouge Kazurakata ver.
③17期秋の本公演作品紹介
④団員紹介など



Killer Rouge Kazurakata ver. contents

①プロローグ(Killer Rougeより)
②海の見える街(SUPER VOYAGER!より)
③ポストに声を投げいれて(Killer Rougeより)
④中詰め(Killer Rougeより)
⑤明日へのエナジー(シトラスの風より)
⑥ロケット(Killer Rougeより)
⑦心の翼(テンダーグリーンより)
⑧群舞~デュエット(Killer Rougeより)
⑨パレード(Killer Rougeより)





tak daisuke.JPG
応援に駆けつけた15期団員の門間大輔さん(右)



tak kazurakata11.JPG
束の間の休息にリラックスした表情を見せる17期団員

何と、朝早くから夜の8時までリハーサルが行われました!



tak gals.JPG
娘役に囲まれる永見先生



tak tomoyo 2.JPG
ティアラをチェックする中本さん(右)と カヅラカタすみれ会 会長(左)



tak kazurakata12.JPG
カヅラカタ歌劇団第17期 前津瑳祐団長(前列右)

わざわざ写真用にポーズをしたのではありません。自然にこうなっていたのです。サスガ団長!





皆さん、お疲れ様でした!





tak mitsumasa.JPG
最後まで元気なカヅラカタ歌劇団顧問の久田光政さん(左)と 永見先生(右)





皆様の お越しを 舞台にて お待ち致しております。


どうぞ お楽しみに♬





カヅラカタ2019初の通し稽古
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-04-22
 ↑
Killer Rouge Kazurakata ver.


カヅラカタ2019初稽古
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-01-11-2
 ↑
T.NAGAMI conprehensively coach KAZURAKATA.


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

カヅラカタ 歌劇団 永見隆幸に 特製Tシャツ贈呈 「Killer Rouge Kazurakata ver.」2019 [永見隆幸 カヅラカタ]



カヅラカタ歌劇団2019 「Killer Rouge Kazurakata ver.」 初の通し稽古が行われ、総合的に指導されておられる永見隆幸先生に、 「Killer Rouge Kazurakata ver.」"特製Tシャツ" が贈呈されました。



tak mitsumasa kazurakata 1.jpg
後列右から5人目が永見先生、前列右から3人目が顧問の久田光政さん、久田さんの後ろが第17期 前津瑳祐団長、永見先生の左が本公演男役トップの櫻井響さん。



tak mitsumasa kazurakata 2.jpg





公演タイトル:Killer Rouge Kazurakata ver.
公演日程:平成31年4月29日(月 祝)
午前の部:
開場09:15 開演10:00 終演予定11:30
午後の部:
開場12:15 開演13:00 終演予定14:30
公演会場:東海高校 講堂
(名古屋市東区筒井1-2-35)
席数(二部とも):
指定席 約1,100席 立見席 約200席
(恐縮ですがサテライト席は用意しておりません)

タイムテーブル(午前 午後 共通):
①16期「ロミオとジュリエット」ダイジェストDVD上映
②Killer Rouge Kazurakata ver.
③17期秋の本公演作品紹介
④団員紹介など



Killer Rouge Kazurakata ver. contents

①プロローグ(Killer Rougeより)
②海の見える街(SUPER VOYAGER!より)
③ポストに声を投げいれて(Killer Rougeより)
④中詰め(Killer Rougeより)
⑤明日へのエナジー(シトラスの風より)
⑥ロケット(Killer Rougeより)
⑦心の翼(テンダーグリーンより)
⑧群舞~デュエット(Killer Rougeより)
⑨パレード(Killer Rougeより)





tak masaki 1.jpg
名古屋工学院専門学校で教鞭を執る冨田正樹さん(右)と OGの方(左)

工学院の皆さんが、音響、照明、大道具などの一切を取仕切ってくださいます。


tak masaki 2.jpg





どうぞ、お楽しみに ♬





tak mitsumasa kazurakata 3.jpg





皆様を公演会場にて団員一同お待ち申し上げております。





永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

カヅラカタ 歌劇団 2019 初リハーサル 総合指導 永見隆幸 始動 [永見隆幸 カヅラカタ]



メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生が、2019年もカヅラカタ歌劇団の総合指導を担当されることになり、初リハーサルに臨まれました。



kazurakata 2019-1.jpg
法然上人御影を前に





昨年末に東京で永見先生とカヅラカタ歌劇団顧問の久田さんとの話合いがあり、「昨年の『1789』を超えることはできないと思われていたが、本年の『ロミオとジュリエット』は、それを超えたという高い評価を得た。永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの指導によるところが大きい。」と、久田さんが見解を述べられました。

余人を以て代え難いとして、引続き総合指導に携わるように依頼をいただき、お引受けすることが正式に決りました。2019年も永見先生が、歌唱や演技やダンスなど、全般を みられることになります。





kazurakata 2019-2.jpg
永見隆幸先生を囲むカヅラカタ高校生メンバー

中学生は試験の最中で、残念ながらリハーサルに参加できませんでした。





2019年の方針に関して永見先生に伺いました。


舞台については厳しい意見を述べるつもりでいます。しかし、自分は教育の専門家ではありませんから、団としての最終的な決定は、もちろん顧問の久田さんにしていただきます。
宝塚スタイルを遵守することは言うまでもありません。と言っても、鋳型にはめるのではなく、団員諸君の個性を伸ばす手立ても同時に考えて行きます。
何をおいても、基本や基礎が第一。そして、答えを与えるのではなく、自主性をもって考えることができるように育てたい。舞台のみならず、団員の将来の人生に何等か資するところがあるように指導することも自分の仕事だろうと思っています。





kazurakata 2019-3.jpg
永見先生と第17期カヅラカタ歌劇団団員





反響 総括 カヅラカタ 2018
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19-3
 ↑
永見隆幸 カヅラカタ歌劇団 総合指導


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

反響 総括 カヅラカタ 歌劇団 2018 永見隆幸 総合指導 [永見隆幸 カヅラカタ]



カヅラカタ歌劇団の公式ブログなどに掲載されているように、カズラカタ歌劇団 2018「ロミオとジュリエット」が高い評価を得たようです。



romejuli2018 tak group 2.JPG



反響について、総合指導に携わられた永見隆幸先生に、どのように受けとめるべきかを伺いました。





comment 5.jpg
昨年に比べさらに洗練された舞台でした
ダンスはもちろん素晴らしかったのですが特に皆さん歌と演技が大変上達しておられました

comment 6.jpg
昨年の1789でも行きつくところまで行きついた感があったのにいったいどこまで進化するのだろうか?恐ろしいくらいです





Q:昨年の「1789」を超えることは不可能だと言われていましたが、最終的に超えたという評価を得た原因はどこにあるのでしょうか。

A:様々な要因があると思いますが、団員も含めた関係者の努力、そして、中心になる学年の団員の人数が多かったことを挙げるのが妥当でしょう。しかし、自分は、最善を尽くしさえすれば、他人の評価を余り気にすることはないと思っています。



Q:何故さらに洗練されたと感じるのでしょうか。

A:無駄な動きをさせないようにしたことが先ず考えられます。力感のある動きと力み返った動作は似て非なるものです。素人は予備動作も必要以上に大きいのですが、それも極力抑えました。
得てして素人が余分なものを付け加えたがるのに対し、余計なものを削ぎ落とすことのできるのが玄人だと言っても過言ではありません。



Q:歌と演技が上達したのは何故でしょう。

A:ダンスは形があるものですから、ヴィデオを参考にしたり、鏡を見ながら自主的に練習をすれば、巧拙があるのはやむを得ませんが、ある程度は上達します。しかし、歌は目に見えないし、演技も自分が演じている姿を客席から見るように把握することは、熟練のアーティストでも難しいのです。
声を出せば歌になる訳ではないし、動きさえすれば演じているということにはなりません。
歌については、全員を発声練習から鍛えるには時間が不足していたので、力みとクセをとることに集中しました。
演技も、何が正しいかという解答を与えるのではなく、人間の関係性から立ち位置を考えたり、自分の役柄はどのように動くことにリアリティがあるのかを考えるように仕向けました。
団員諸君はそれによく応えてくれたと思います。



Q:いったいどこまで進化して行くのでしょうか。

A:高校生にしては素晴らしい、アマチュアの域を超えている、そういう評価に甘んじると自縄自縛に陥ります。彼らの潜在能力を適切に評価すれば、現状は、理想の三割と言ってよいかもしれません。人間の能力には驚くべきものがあります。未だ未だ進化する余地は大きいと考えています。
紆余曲折のあるのが人間ですが、目標を高く掲げて努力を怠らず、長い年月のスパンで見れば、確実に進化して行くでしょう。





comment 2.jpg
全体的にレベルが上がっているせいか大勢で何かするところがすごく良くて、仮面舞踏会や二幕の乱闘、カーテンコールの男役群舞が素晴らしかった。全体から発するパワーで涙でたよ。





Q:全体的にレベルが上っていますか。

A:見方にもよりますが、総体的には、よくなっていると言ってもよいでしょう。



Q:なぜ大勢で何かするところが良かったのでしょう。

A:人間の関係性に着目して動くように指導したからでしょうか。
今までは誰かが演じていても、群衆は突っ立ってるだけという場面が散見されました。ある場面を演じると、その時はマァマァでも、出ハケで「一高校生」に戻ってしまうことなど、日常茶飯事でした。カーテンコールも、形だけを真似しているだけで、役柄を維持したまましっかり演じ切ることができていませんでしたので、龍頭蛇尾。
本人はできているつもりなのかもしれませんが、全くリアリティが感じられないのです。
誰かが演じている時に、自分の役柄であれば、どこで何を何故そうしているべきなのかと考えさせるようにしました。アクションに対するリアクション、それをどう表現すればリアリティが感じられるかを一緒になって探るようにしたのです。
群舞も前後左右を意識するように指導しました。意識するだけで随分違うのです。
ぶつからないようにと余りネガティブな指導をすると、委縮して小さな動作になり、舞台の空気が動きません。
周囲を意識できれば、ダンスに自信が持てるようになった段階で、群舞は格段に見栄えがよくなります。
立ち位置をうるさく言ったことも大きな要因でしょう。



Q:ダンスのレベルが上ったという評価について、ご説明ください。

A:アシスタントを3名投入して、ダンスの基本からやり直させました。
カヅラカタを優先したために東京の事務所のオファーを断らざるを得なかったことなど、大きな犠牲を払って力を尽してくれた優秀なアシスタントの存在が最も大きかったと考えています。
我々は、他人の拵えた振付を真似しません。他人様の作品の盗用がコンプライアンスに反するからです。例え真似してよいと言われても、クリエイティブな仕事とは言えないので、我々はタッチしません。それゆえ、団員が学んだ振りの誤りを正すことに徹し、それに専念しました。
宝塚スタイルという鋳型にはめるのではなく、あくまでも基本に忠実に、自己流のクセを直して美しい動きができるように指導したのです。
それだからか、指導されている団員の側に余り指導されているという実感がなかったようですが、実態は全く逆で、お客様の評価が雄弁かつ如実に物語っている通りです。





comment 1.jpg
とにかくロミオ役、ジュリエット役が役として生きていた素晴らしいレベル。
そして歌のハモリにうっとりするぐらいの歌唱力に圧倒されたそうです。
『ロミオとジュリエット』といえば、宝塚ファンならご存知かと思いますが「エメ」をはじめプレスギュルビックの曲は難曲がいっぱい。
また主役(宝塚でいえばトップ男役とトップ娘役ですよね)の二人以外でも、ヴェローナ大公やロレンス神父が落ち着きと重厚感があり、お芝居を引き締めていたとか。
もはや男子中・高校生が宝塚を模倣しているというレベルではないのでしょうね。
なかには「この舞台に立ちたいから」という理由で、東海中学を受験した生徒さんもいるそうです。
志の高さには、感服ですね。





Q:この感想について、どう思われますか。

A:カヅラカタ歌劇団は本当に恵まれている。よく観ていらっしゃいますね。こういうよいお客様に恵まれていることを感謝しなくてはなりません。
高い評価をいただいていると言っても、アマチュア高校生の団体なので、批判のための批判や重箱の隅をつつくような揚げ足取りをされたら、ひとたまりもないでしょう。
こういう理解のあるお客様に育てていただいてこそ、彼らは伸び伸びと成長できるのです。
よいところを見つけようとしてくださっていることが何より有難い。
団員諸君が、甘えずに、己に厳しく研鑽を積んでくれることを願ってやみません。



Q:何故ハーモニーに圧倒されたのでしょうか。

A:今までは、正直に言って、歌いっぱなしでした。相手のことを考えずに、自分の好きなように歌っていた。それを、相手の声を聴くように意識させました。群舞で指導したことと根本は同じです。はじめは相手を意識するだけで充分なのです。



Q:ヴェローナ大公とロレンス神父に落ち着きと重厚感があって芝居を引き締めていたのは何故でしょう。

A:ジュリエット役もロミオ役も、自ら学習し、解らないことを積極的に聴きに来るタイプでした。ティボルトはこの学年の最古参で、三人とも、ある程度自主性に任せておいた方がよい結果が期待できるだろうと踏んでいたのです。実際、その通りになりました。
若い諸君は動きたくて仕方がない。ですから、大人の役であるヴェローナ大公とロレンス神父と乳母こそが、この舞台の成否のカギを握ることになるのです。三人には中年に至った人間の行動はどのようなものか徹底して考えて貰いました。自分はブレーキに徹して、「動くな」「走るな」という以外、出来るだけ具体的な指示を控えていました。
特にヴェローナ大公とロレンス神父は、元々深くよい声の持ち主で、三人ともに自分の指導に実によく応えてくれたと思います。



Q:そのほかの全体的にレベルが上っている要因について解説してくださいませんか。

A:まず、オーディションにメスを入れたこと。顧問の久田さんの英断です。今までは、希望の役を自分たちで話し合い、ほぼ決った上でのオーディションでしたから、形式的なものでした。しかし今回は、キチンとオーディションを行って、役柄に最も適した人、結果が一番出せそうな人、つまり、その役が好きな団員ではなく、その役柄を演じてしかるべき団員という観点で選んだところでしょう。
キャスティングの最終的な権限は自分にありませんが、強く推した人は適した役につきましたし、配役全体も納得できるものです。
大きな理由の一つに、中心になる学年の団員の数が多かったことは以前にも挙げました。
メインの役はさておき、余り名前が挙がらない役柄について少し述べたいと思います。
モンタギュー卿は、やむを得ぬ理由によりマイクをつけていません。カヴァーする方策を色々模索しましたが、彼本来の実力を見せつけるというところまでは行きませんでした。真っ直ぐな、とてもよい声の持ち主で、ダンスも芝居も変なクセがなく、地道な努力を重ね、この舞台に大きく貢献した一人に数えたいと思います。
"死" は全てを身体表現で表すという難しい役ですが、想像以上の力を発揮してくれました。たいへん賢い人で、吸収する力も群を抜き、彼なしでここまで成し遂げることは難しかったでしょう。
"愛"を演じた団員は、不足しがちな「しなやかさ」と「柔和さ」を、この舞台に付加してくれました。未だ中学生なので今後も楽しみです。
中学生と言えば、役付きではありませんでしたが、今後の注目株が居たことを申し添えます。
進歩賞や努力賞を授与するとすれば、間違いなくモンタギューとキャピュレットの両夫人でしょう。当初は、何をやっても男子学生としての自分自身が出て来て、なかなか吹っ切れなかったのですが、最終的には、この役が腹に落ちたようです。ファルセットと実声の使い方、女性としての所作など、一番悩んで努力をしたのはこの人達かも知れません。最善の追求を諦めず、何度も相談に来たのもこの人達でした。
全員について述べたいところですが、キリがないのでこの辺りにしておきます。
いくら自分が最高のアドヴァイスをしても、受取る側がダメなら意味をなさない。団員諸君が一生懸命に取組んでくれたからこそ成果が出た。それは、言うまでもありません。



Q:もはや男子中・高校生が宝塚を模倣しているというレベルではないのでしょうか。

A:どのように舞台をご覧になっても、それはお客様の自由だと思います。
宝塚は全員女性、カヅラカタは全員男性。完全に写すと言っても、どうしても同じにはならない。むしろ違いが際立つところさえある。逆に、そこにオリジナリティが表れるという面白さを自分個人は感じています。そこにこそ、カヅラカタ独自の表現が存在しているのではないか、と考えているのです。



Q:来年はどうなるのでしょうか。

A:自分は占い師でもなければ神様でもないので、残念ながら、わからないとしか言えません。
今年のように相乗効果で思った以上の成果を上げることもあるでしょうし、その逆も絶対に無いとは言い切れません。特に舞台は生ものですから。
禍福は糾える縄の如し、人間万事塞翁が馬、と言います。成功を追い求めるのではなくて、よりよい舞台を創ることに力を傾注すれば、絶対に何か得るものがあります。それこそが大切なのです。
舞台は感性の世界。何を以て舞台の成功とするのでしょうか。ほかと比較することに大きな意味があるとは思いません。





東京の千代田区にある帝国ホテルにて、永見先生とカヅラカタ歌劇団顧問の久田さんとの話合いがありました。



tak mitsumasa1.jpg
今年のオーディションで熱く語り合う永見先生(右)と 久田さん(左)



久田さんが、「昨年の『1789』を超えることはできないと思われていたが、本年の『ロミオとジュリエット』は、それを超えたという高い評価を得た。永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの指導によるところが大きい。」と、見解を述べられました。

余人を以て代え難いとして、引続き総合指導に携わるように依頼をいただき、お引受けすることが正式に決りました。



rendezvous lounge.jpg
話合いが行われた帝国ホテルのランデヴー・ラウンジ

tak imperial hotel tokyo.JPG
部屋で寛がれる永見先生



あわせて、今後カヅラカタ歌劇団がよりよい形で発展するための具体策が話合われ、方向性が定まりました。



tak mitsumasa2.JPG
本年の打上で固く握手を交す久田さん(右)と 永見先生(左)





千龝樂カヅラカタ『ロミジュリ』2018
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-14
 ↑
永見隆幸 総合指導 Romeo & Juliet 2018


カヅラカタ歌劇団 2018 打上
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-24-2
 ↑
永見隆幸 カヅラカタ2018打上参加


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 カヅラカタ 歌劇団 打上 2018 参加 [永見隆幸 カヅラカタ]



平成29年=2017年よりカヅラカタ歌劇団の指導をなさっているメリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生が、カヅラカタ歌劇団のお招きに預かり、名古屋市内の某グリルにて、打上に参加しました ♪



tak kazrakata the 16th graduating class.JPG
永見隆幸先生とカヅラカタ歌劇団第16期生とスタッフの皆さん



tak afterglow.JPG
平成30年=2018年より総合指導に携わっていらっしゃる永見先生



tak yagishun.JPG
カヅラカタ第16期矢木団長と固く握手を交す永見先生



tak ryosuke.JPG
ロミオとジュリエット2018のベンヴォーリオ役を務めた神野君から色紙を受取る永見先生





tak kazurakata 2018 message board front.jpg
色紙の表

Dearest Nagami with lot of Thanks & Love
from KAZURAKATA 16th



tak kazurakata 2018 message board.jpg
見開き





たくさんの愛情の込もった演技指導、ありがとうございました!!
いつか先生達と舞台で共演できるように頑張ります(笑)
 矢木俊也:ジュリエット

永見先生のおかげで上達することが出来ました!!
本当にありがとうございました。
 近藤慎太郎:ロミオ

去年から、ダンスの細かい指導や、演技のアドヴァイス等、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
 増田拓真:乳母

演技や歌の指導はわかりやすく大変お世話になりました。
 阿部隼也:ティボルト

二年間、舞台での立ち振る舞いや、感情の込め方、舞台のあらゆる基礎を教えてくださり本当にありがとうございました!これからもカヅラカタをよろしくお願いします!!
 段下幸太郎:死

歌や芝居、ダンスを指導していただいてありがとうございました。先生のおかげで、とても成長できました。ありがとうございました。
 竹田謙太郎:パリス伯爵

声を褒めていただいて大きな自信になりました。ありがとうございました。
 中濱紀世:ヴェローナ大公

この一年間、とても楽しく、充実した時間を過ごすことができました。他の団員と比べて短い期間でしたが、ご指導本当にありがとうございました。
 尾嶋倫太郎:モンタギュー卿

半年間セリフや歌を教えていただき本当にありがとうございました!!おかげで最高の宝物ができました。
 森島明隆:キャピュレット卿

15期の頃からご指導いただいて、先生の指導は毎回てきかくで、ためになるなと思っていました。2年間ありがとうございました。後輩もよろしくお願いします。
 石井淳平:モンタギュー夫人

歩き方、よりよい演技のしかた、また、どうやって伝えようのコツを教えていただきありがとうございます。
 神野了輔:ベンヴォーリオ

女性の動き方など一つ一つ丁寧に教えて下さり有難う御座いました。歌も聴いてもらって、精神的にすごく助けになりました。
 岡山将士:キャピュレット夫人

いつも歌の相談にのっていただき、ありがとうございました。来期も頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
 櫻井響:マーキューシオ

先生のおかげで、難しかった神父も、何とかやり切ることができました。的確なご指導ありがとうございました。
 前津瑳祐:ロレンス神父

練習の時に後列の僕たちにまで細かく指示をして下さってありがとうございました。先生のおかげでいつもよりも考えて身のある練習ができました。
 山本智天:キャピュレットの男

今回は入ったばかりでしたが、次回までに、ダンス・歌・演技を上達させます!!これからも指導お願いします。
 中嶋響

16期は一か月の短い間でしたが、ありがとうございました。17期もよろしくお願いします。
 都竹真叶

半年間、多くのことを学べて良かったです。ありがとうございました。
 長崎一晃:モンタギューの男

お世話になりました。来年も指導をよろしくお願いします。
 竹内健人:キャピュレットの男

忙しい中稽古をしてくださり、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 湯浅瑛貴:ジョン

6ヶ月間、演技のご指導ありがとうございました。初めての公演を楽しくやり切ることができました。
 坂井春樹:モンタギューの男

ダンスや振りなどのことをとても詳しく教えていただきありがとうございまず。来年もよろしくお願いします。
 伊東和真:キャピュレットの女

ダンスの指導ありがとうございました。特にフラメンコのシーンではアドバイスのおかげで胸を張って踊れました。
 日江井昭吾:フラメンコの女

役柄に沿ったダンスの的確なアドバイス、ありがとうございました。
 山口隼矢:愛

楽しかったです。
 ピーター こと 内田康夫

たくさん教えていただきありがとうございました。来年からも練習に励んでいきたいと思います。よろしくお願いします。
 多賀日向:モンタギューの女





tak mitsumasa.JPG
顧問の久田光政さん(右)と 握手を交す永見先生(左)



久田さんが、17期の公演日程を次のように発表されました。

・春の新人公演
4月29日(月・昭和の日)午前の部 と 午後の部
・秋の本公演
10月12日(土)午前の部 と 午後の部

そして、何と今回は、10月13日(日)にも本公演(午前の部のみ)を開催するかどうか検討中だそうです。



永見先生と久田さんは古くからのご友人だとか。

「ただでさえ時間が無いし、色々たいへんだから、本当はカヅラカタを引受けたくなかったんだけど、久田君と心中しに来たんだ。」と永見先生が、冗談まじりに、嬉しそうに話していらっしゃいました。



tak kazuki.JPG
顧問の赤川航紀さんと永見先生

赤川さんとも何となくウマが合うとおっしゃる永見先生



tak mode.JPG
衣装の協力をしてくださったモード学園の先生



sumirekai.JPG
すみれ会より鄭重なる引継ぎの御挨拶
第16期団長と第17期団長のお母様



tak coke.JPG
お開きの後に残る半端ない数のコーラの瓶



tak kazurakata afterglow.JPG
打上も五本締で目出度くお開き





千龝樂『ロミオとジュリエット』
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-14
 ↑
カヅラカタ2018 永見隆幸 総合指導


ロミオとジュリエット ドレス・リハーサル
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-07
 ↑
カヅラカタ2018 永見隆幸 総合指導


ロミオとジュリエット 特製Tシャツ贈呈
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-01
 ↑
カヅラカタ2018 永見隆幸 総合指導


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

千龝樂 カヅラカタ 歌劇団『ロミオとジュリエット』2018 永見隆幸 総合指導 [永見隆幸 カヅラカタ]



メリー・アーティスツ・カンパニーの永見隆幸 芸術監督が 歌と演技とダンスを指導されている カヅラカタ歌劇団の『ロミオとジュリエット』2018 は つつがなく 千龝樂を迎えることができました。

これも ひとえに 御来場賜りました皆様と 御協力 御支援 くださいました方々の おかげ と 心より御礼申し上げます。



kazurakata drop-curtain.jpg



tak credit.jpeg
永見隆幸先生のクレディット



確か永見先生は、本年からカヅラカタのアドヴァイザーに就任なさったはずですが…
なぜ 総合指導というタイトルになったのか 先生に 直接 伺いました。



自分にも よく解りません。しかし、自分の仕事は、よい舞台を創る事 そして 演技と歌唱とダンスを指導する事 に尽きますから、肩書なんぞ何でも構わないと思っています。



永見先生が総合的に指導なさったと カヅラカタ歌劇団の方々が感じて このタイトルに決めたとすれば、それは 素晴らしいことですね。





tak juliet.JPG
号泣するジュリエットと永見先生



tak romeo.JPG
対照的に晴れやかな表情のロミオ



tak escalus.JPG
本当は笑顔の爽やかなヴェローナ大公



tak lady-montague.JPG
涙がとまらないモンタギュー夫人



tak mercutio.JPG
刺されても死なないマーキューシオ



これらの写真は、フィナーレ直後に楽屋で撮影されたものです。
この後も永見先生に予定があって急いでおられ、お客様と団員の撮影会が始まるところでもあったので、5人としか写真を撮ることができなかったようです。
団員全員との記念写真が欲しかったと、永見先生は とても残念そうにしておられました。





団員の幾人かは泣いていたようですが、感動の涙なのでしょうか。
永見先生に伺ってみました。


本人にしか本当のところは解らないのではないでしょうか。もちろん感動もあるでしょうし、達成感による高揚、思い通りにならない悔しさ、卒団する諸君の喪失感など、様々な思いが堰を切ったように溢れ出して来たのかもしれませんね。





kazurakata 2018 romejuli1.JPG



kazurakata 2018 romejuli staff.JPG



kazurakata 2018 romejuli2.JPG



kazurakata 2018 romejuli3.JPG



kazurakata 2018 romejuli5.JPG



kazurakata 2018 romejuli6.JPG



kazurakata 2018 romejuli7.JPG



kazurakata 2018 romejuli8.JPG



kazurakata 2018 romejuli10.JPG



kazurakata 2018 romejuli11.JPG



kazurakata 2018 romejuli12.JPG



kazurakata 2018 romejuli15.JPG



kazurakata 2018 romejuli16.JPG



kazurakata 2018 romejuli17.JPG



kazurakata 2018 romejuli18.JPG



kazurakata 2018 romejuli20.JPG



kazurakata 2018 romejuli21.JPG



kazurakata 2018 romejuli22.JPG



kazurakata 2018 romejuli23.JPG



kazurakata 2018 romejuli25.JPG



kazurakata 2018 romejuli26.JPG



kazurakata 2018 romejuli27.JPG



kazurakata 2018 romejuli28.JPG



kazurakata 2018 romejuli30.JPG



kazurakata 2018 romejuli31.JPG



kazurakata 2018 romejuli32.JPG



kazurakata 2018 romejuli33.JPG



kazurakata 2018 romejuli35.JPG



kazurakata 2018 romejuli36.JPG



kazurakata 2018 romejuli37.JPG





お楽しみ いただけましたでしょうか。





kazurakata poster.jpg





来年も ご期待ください!





カヅラカタ『ロミジュリ』ドレスリハ II
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-07
 ↑
永見隆幸ドレスリハ総合指導Ⅱ


カヅラカタ『ロミジュリ』ドレスリハ I
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-01
 ↑
永見隆幸ドレスリハ総合指導Ⅰ


カヅラカタ『ロミジュリ』オーディション!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
永見隆幸オーディション審査 ♬


カヅラカタ『ロミジュリ』初読合せ ♬
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
永見隆幸『ロミジュリ』読合せ指導


カヅラカタ『ロミジュリ』衣装チェック
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
 ↑
永見隆幸『ロミジュリ』衣装アドヴァイス


カヅラカタ『ロミジュリ』歌唱と群舞
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-10
 ↑
永見隆幸『ロミジュリ』歌唱 群舞 指導


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

ドレス・リハーサル カヅラカタ 歌劇団 「ロミオとジュリエット」2018 [永見隆幸 カヅラカタ]



本番まで あと一週間! カヅラカタ歌劇団「ロミオとジュリエット」2018のドレス・リハーサルにおいて 永見隆幸先生が歌と演技とダンスを指導。



romejuli2018 tak 27.jpg
オーケストラを交えて歌唱指導



romejuli2018 tak 13.JPG
舞台の方を観て思案する永見先生



romejuli2018 tak 33.JPG
演技についてアドヴァイス

romejuli2018 tak 31.JPG

romejuli2018 tak 36.JPG



romejuli2018 tak 32.JPG
ダンスについてアドヴァイス

romejuli2018 tak 37.JPG

romejuli2018 tak 30.JPG

romejuli2018 tak 35.JPG



kazurakata 2.jpg
ロミオとジュリエットのデュエットについてアドヴァイス

kazurakata 3.jpg



romejuli2018 tak 15.jpg
歌唱と演技とダンスの総合的なアドヴァイス



romejuli2018 tak 12.JPG
永見先生とティボルト



romejuli2018 tak 21.jpg
暗闇の中に佇んで思案する永見先生



romejuli2018 tak 17.jpg
オーケストラの休憩中に記念写真



kazurakata 12.jpg
照明チェック



romejuli2018 tak 25.jpg
オーケストラとの兼合いをみる永見先生



romejuli2018 tak 26.jpg
永見先生の総合的なアドヴァイス





カヅラカタ歌劇団
平成30年=2018年 10月13日(土)
錦秋の公演は『ロミオとジュリエット』


リハーサルも ますます熱を帯びて来ました。


皆様の お越しを 舞台にて お待ち致しております。


どうぞ お楽しみに♬





カヅラカタ『ロメジュリ』オーディション!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
永見隆幸オーディション審査 ♬


カヅラカタが永見先生に特製Tシャツ贈呈
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-01
 ↑
カヅラカタ『ロメジュリ』ドレス・リハ


カヅラカタ『ロメジュリ』初読合せ ♬
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』読合せ指導


カヅラカタ『ロメジュリ』衣装チェック
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』衣装アドヴァイス


カヅラカタ『ロメジュリ』歌唱と群舞
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-10
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』歌唱 群舞 指導


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

カヅラカタ 歌劇団 永見隆幸に 特製Tシャツ贈呈 ミュージカル 「ロミオとジュリエット」 2018 [永見隆幸 カヅラカタ]



カヅラカタ歌劇団の歌と演技とダンスを指導されている永見隆幸先生に、カヅラカタ歌劇団より 「ロミオとジュリエット」2018の"特製Tシャツ"が贈呈されました。



romejuli2018 tak group 1.JPG
永見先生と第16期カヅラカタ歌劇団 団員



贈呈式の後で10月初のドレス・リハーサルが行われました。



romejuli2018 tak 1.JPG
ダメ出しする永見先生



romejuli2018 tak 3.JPG
エプロン・ステージの芝居をチェック



romejuli2018 tak 2.JPG
リハーサルを止めずにマイクで注意



romejuli2018 tak 5.JPG
ダンスの指導をする永見先生

romejuli2018 tak 6.JPG



romejuli2018 tak 7.JPG
立位置と人間の関係性について指導

romejuli2018 tak 8.JPG



romejuli2018 tak 10.JPG
バルコニーのシーンを指導する永見先生

romejuli2018 tak 11.JPG





kazurakata 2018 poster.jpg
Kazurakata "Romeo and Juliet"2018 poster





romejuli2018 tak group 2.JPG
永見隆幸先生と第16期カヅラカタ歌劇団 団員





カヅラカタ歌劇団
平成30年=2018年 10月13日(土)
錦秋の公演は『ロミオとジュリエット』


皆様の お越しを 舞台にて お待ち致しております。


どうぞ お楽しみに♬





カヅラカタ『ロメジュリ』オーディション!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
永見隆幸オーディション審査 ♬


カヅラカタ『ロメジュリ』初読合せ ♬
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』読合せ指導


カヅラカタ『ロメジュリ』衣装チェック
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』衣装アドヴァイス


カヅラカタ『ロメジュリ』歌唱と群舞
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-10
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』歌唱 群舞 指導


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

カヅラカタ 歌劇団 2018『ロミオとジュリエット』 永見隆幸 歌唱 群舞 指導 [永見隆幸 カヅラカタ]



昨年 カヅラカタ歌劇団の歌唱と演技の指導を依頼された永見隆幸先生は、本年(平成30年=2018年)より アドヴァイザーに就任なさいました。歌唱 演技 ダンスなど 全般にわたって指導されています。



ひとりひとり丁寧に歌唱指導をなさる永見先生

romeo & juliet vc1 2018.jpeg

romeo & juliet vc2 2018.jpeg

romeo & juliet vc3 2018.jpeg



群舞をチェックされる永見先生

romeo & juliet gd1 2018.jpeg

romeo & juliet gd2 2018.jpeg



カヅラカタ歌劇団
平成30年(2018年)10月13日(土)
錦秋の公演は『ロミオとジュリエット』


是非お越しください!


どうぞ お楽しみに♬





カヅラカタ『ロメジュリ』オーディション!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
永見隆幸オーディション審査 ♬


カヅラカタ『ロメジュリ』初読合せ ♬
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』読合せ指導


カヅラカタ『ロメジュリ』衣装チェック
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
 ↑
永見隆幸『ロメジュリ』衣装アドヴァイス


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

前の10件 | - 永見隆幸 カヅラカタ ブログトップ