So-net無料ブログ作成

舞台写真 第二幕 ラプソディdeパパ 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー [メリー情報]



たいへん長らくお待たせしました。各分野の皆々様から「まだか、まだか。」と、矢の如き催促でしたが…


令和元年=2019年、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』第二幕の舞台写真ができあがりました!



rdp2 21-11.JPG
永見隆幸(センター)&メリー・アーティスツ・カンパニー



お楽しみください ♪



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Photo:TES Osaka 田中聡
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





rdp2 1-2.JPG



天国からの電話を期待してか、鳴らない電話をとったりして、何も手につかない様子の三女ディクシー。



rdp2 1-1.JPG





二幕冒頭では、「主を失ったガーション邸の、気づまりする雰囲気や何となく気だるい様子がよく描けている台本、演出、音楽の選び方」と論究する方が幾人(いくたり)かいらしゃいました。





rdp2 2-1.JPG



奧からMr.G 六人目の奥方になったアマンダと大きな鞄を持った女中プリシアが登場

アマンダが、「お世話になりました、これにて失礼。」と別れを歌います。



rdp2 2-2.JPG
女中の(左から)プリシア、パッツィ、ベティは、地味ながら中堅どころの持味を生かし、舞台の進行や場面転換などに存在感がありました。



女中:出て行くなんておっしゃらず…

長女バーバラ:どうぞ、ご自由に。

アマンダ:感謝します、お元気で。

女中:もう会うことは無いかも知れない…

アマンダ:さようなら…



rdp2 2-3.JPG



一同:流れるメロディ、何処にいようと感じるわ、Mr.Gを…

一同:何処に居ても聴こえる、街中に溢れる彼の音楽!

アマンダ:さよならディクシー、あなたのことは心配だけど…

一同:いつも心には Mr.G の音楽が… 歌えばきっと大丈夫!



rdp2 2-5.JPG





ある評論家がおっしゃるには、「ここにガーシュウィンの"They All Laughed"を持って来ることもさりながら、それに付ける日本語のチョイスが更に絶妙。抜群のセンス。」だそうです。





rdp2 3-1.JPG



弁護士メイソンの登場に、ガーション家の用心棒として雇われたニックが勘繰り過ぎて、最近は警察の世話になるようなことをしていないから弁護士は要らないと言い放ちますが…



rdp2 3-2.JPG



弁護士メイソンがやって来たのは、IRS(アメリカ国税庁)から調査に来たメアリー・スコットに立会うためだったのです。



rdp2 3-3.JPG



納税額に不審な点があると指摘するスコットに、そんなはずはないと反論する長女バーバラ。



rdp2 3-5.JPG



ニック:しっかり者の長女が言ってるんで間違いないと思います~。そのうち、ここん家の娘と結婚して財産を相続する予定なんで…

バーバラ:私とじゃないわよ!よく見たら妹と取合うほどの男じゃないし!

ニック:オレにメロメロだったんじゃないの?



rdp2 3-6.JPG



そこへ、クロエが荷物を持って登場します。



クロエ:私も愛だの恋だの言ってる場合じゃないって気づいたわ!

ニック:あれ、オレってモテモテだったんじゃなかったっけ?

次女クロエ:私、この家を出て、女優を目指します!

ニック:何だよ、それ!



次女クロエは、夢があるからお金は要らないと、去って行きます。



長女バーバラ:この家の財産はディクシーと私、半分になったみたい。

ニック:どっちかオレと結婚しようぜ!

スコット:ガーション氏には6回の結婚の記録がありますが、子供の登録は、ありません。

三女ディクシー:Mr.G の言ってたこと、本当だったんだ…



バーバラは、スコットが「脱税の疑惑がある納税不足分に77%の追徴課税」と説明するのを聞いて、卒倒してしまいます。



弁護士メイソンは、Mr.G が心から子供達を愛していたので認知を書残しているはずだと主張します。スコットは、必ず証拠を見つけると食い下がるメイソンに免じ、確たる証拠が見つかるまで提出を待つと約し、ガーション邸を後にします。



rdp2 3-7.JPG



弁護士メイソン:大丈夫ですよ、必ず娘と認めるサインを見つけますから。

三女ディクシー:お金なんてどうでもいい!親子って紙一枚のサインで決るの?心が繋がっていればいいんじゃないの?



心塞(ふた)がれたディクシーは、「もういい!」と言い残して走り去ります。



rdp2 3-8.JPG





rdp2 5-1.JPG



そのころ Mr.G は、えっちらおっちら天国への階段を昇っていました…



rdp2 5-2.JPG



このようなご意見が寄せられています。


Mr.Gが天国への階段を昇って行くところは、技アリ!
永見さんが淡々と歩いて行くだけなのに、笑いが起こって会場が沸く。狙ってやったって、なかなか、こうは行かない。



rdp2 5-3.JPG





rdp2 6-1.JPG



ディクシーを追いかけて来た見習い修道女達がディクシーを慰めます。



マヤ:大人の言うことなんか放っておけばいいよ!ディクシーの言った通り紙一枚で親子が決るなんて馬鹿げてるんだから!

アリス:Mr.G が言ってたよね… 本当の娘なら私が見える、本当に心が繋がってたら姿が見えるって!あるかないか分らないサインを探すんじゃなくて、Mr.G を探そ!街中!国中!

一同:世界中!





ところ変って、ここは天国…



rdp2 6-2.JPG



天国への階段を昇って来た男について、好き勝手にさせておいては天と地の秩序が乱れるのではないかと危惧する天使たちに、神様は、「人間が天上にまで続く階段を創ったとは愉快、地上に下りることもできるかも知れない。羽目を外さぬよう、お前たちも楽しむがよい。」と全く気にする様子がありません。



rdp2 7-1.JPG



天使達は天国へやって来た男を探します。



rdp2 7-2.JPG



音楽に乗って踊るように飛回ります!



rdp2 7-3.JPG



そして遂に月の上に居る男 Mr.G を見つけ出します。



rdp2 7-5.JPG



天使達は、人間が点に届く階段を創るとは聞いたことがない。でも創ったということは誰にでも創ることができるのでは…と勝手に話を進めます。

それを聴いたMr.G は、ご機嫌斜め…



rdp2 7-6.JPG



Mr.G が語ります。重い病が見つかった日、自分が作曲した『天国への階段』がお耳に届いたと神様から電話があり、その階段を登って天国に来るようにお告げがあったと。



天使達は、Mr.G と一緒に『天国への階段』を歌い踊ります。





さて一方、三女ディクシーと見習い修道女たちは…



rdp2 8-1.JPG



Mr.G が見えるか見えないか、花占いを始めます。



rdp2 8-2.JPG



見える…見えない…見える…



rdp2 8-3.JPG



見えな~い!



rdp2 8-5.JPG



Mr.G が目の前を通り過ぎても気が付きません。奇跡は、やはり起こらないのでしょうか…



rdp2 8-6.JPG



ディクシー:あ・あ・あ・あ・あ・・・



rdp2 8-7.JPG



私達、見える!!





この場面の永見先生のステップは、振付られたものではなく、ご自身で考案されたものです。余談ですが、永見先生の東京のお知り合いの間で、このステップが人気になり、かなりの間、大勢の方達が真似して楽しまれていたとか。





皆、再会に感情が昂(たかぶ)って喜びの余り踊り出します。



rdp2 8-8.JPG



rdp2 8-10.JPG



rdp2 8-11.JPG



rdp2 8-12.JPG



rdp2 8-15.JPG



rdp2 8-16.JPG

ディクシー:見えた!

rdp2 8-17.JPG



rdp2 8-18.JPG



Mr.G:そんな泣き虫は、ディクシーらしくないぞ…

ディクシー:だって…

Mr.G:見えるんだろう?こうして会えたということは、私の娘だ!間違いない!

ディクシー:そんなこと、言われなくても知ってました!



rdp2 8-20.JPG





そこへ、神様と天使達がやって来ます。



rdp2 10-1.JPG



神様:ディクシー、パパに会えてよかったな。

ディクシー:有難うございます、神様… えええええ???神様?!? どう見ても執事のセバスチャン!

一同:そう言われてみれば…

Mr.G:そう言われてみれば…

神様:ははははは… し~っ!



rdp2 10-2.JPG



天使達:神様、まさか我らに秘密で天上界と地上を行ったり来たりなさってたんですか?ずる~い!

神様:あの男がいけないのだ!この天上界にまで届くメロディを紡ぎ出すから、つい近くで聴いてみたくなっての…

ディクシー:え~~~、ホントに執事のセバスチャンなの?

神様:そう! つい、地上に引込まれてしまったのだよ… この曲… この曲!



rdp2 10-3.JPG





rdp2 10-5.JPG



神様の「この曲」とは、『Swanee』です ♬



rdp2 10-6.JPG



男性ダンサーを引連れて、Mr.G(永見隆幸)が熱唱!



rdp2 10-7.JPG





rdp2 11-1.JPG



バーバラ:お父様…?

Mr.G:バーバラ、よく来たな。

バーバラ:喋った…



rdp2 11-2.JPG



女中パッツィ:大丈夫ですか???

バーバラ:出た…



Mr.G の方を指差して震えているバーバラですが、一緒に天国への階段を登って来た弁護士メイソンや女中パッツィには Mr.G が見えません。



弁護士メイソン:何もありませんよ。

バーバラ:見えない、の…? やっぱり、いる…



バーバラは、気絶してしまいます。



rdp2 11-3.JPG





rdp2 12-1.JPG



自由になるとガーション家を出て来たはいいが…そんなに簡単なことじゃないと思い悩んでいるうちに、階段に導かれる如く、無意識に天国へやって来たアマンダ。



rdp2 12-2.JPG



主演女優だったアマンダを追いかけて来た女優志望のクロエも天国へ到着します。そして、遺産の行方が気になって長女バーバラと弁護士メイソンの後をつけて来たニックと主演女優を諦めきれずに何とか情報を得ようとニックを追いかけて来たスーザンとナンシーも天国へ来てしまいます。



rdp2 12-3.JPG



女中パッツィを追いかけて女中のベティとプリシアも天国へとやって来ます。



rdp2 12-5.JPG



何と、弁護士メイソンに呼び出され、その後を追って来たIRS(アメリカ国税庁)のスコットや皆とはぐれたカトリーヌまで天国へ!



rdp2 12-6.JPG



すると、何処からともなく魅惑のリズムが聞こえて来ます。



クロエ:何だか怪しいリズム…

スコット:リズムに惑わされるなんて、レベルの低い人間だという証拠です! でも、やだっ… 身体が…

アマンダ:抗(あらが)えない魅惑のリズム…



rdp2 12-7.JPG



全員が、Fascinating Rhythm で熱狂的に踊り出します。



rdp2 12-8.JPG



rdp2 12-10.JPG



Fascinating Rhythm は、とても難しいリズムの曲で、これだけの速さで歌い踊るのは、至難のわざなのです。



rdp2 12-11.JPG





rdp2 12-12.JPG



私も馬鹿ね…今頃気付くなんて… 私の中にはいつも音楽があった!そして、それは、Mr.G のメロディばかり!どうせ結婚するなら紙切れの約束じゃなくて、もっと…



rdp2 12-15.JPG
アマンダ(目次恭子)



昔の人は言った… 沈まぬ太陽はないと。そう聞いたのに、変らぬと信じてた。だけど、当り前の毎日が、この手から、あっという間に零(こぼ)れ落ちた… あの日に戻れる奇跡が欲しい… 


愛の歌は誰のもの… 流れる涙は誰のため…
気づかぬままここまで来た… 言われるままついて来た…
今こそ心の声に気がついた…

抱きしめたい… 抱きしめられたい…
愛の歌はあなたへの… 流れる涙はあなたへの…
初めて贈る、心からのメッセージ!



rdp2 12-16.JPG





アマンダの歌を聴いたディクシーの「今からでも(Mr.G との)結婚式を挙げてはどうか」という提案を、超ポジティヴなニックが自分へのプロポーズと勘違い。挙句の果てに、未成年でもバツイチ未亡人でも重婚再婚も気にしないと言い放って、アマンダとディクシーの顰蹙(ひんしゅく)を買います。



rdp2 12-17.JPG



そこへ折悪しく神様が現れ、「地獄に堕ちそうになっている所を救ってやったのに、何の反省もないのか!」と、ニックに激怒!


rdp2 15-1.JPG



そして、杖で竜巻を起こし、ニックを吹飛ばしてしまいます。





rdp2 15-2.JPG



ディクシーが月にいる Mr.G を見つけます。



ディクシー:見て!

Mr.G:天国へようこそ!

アマンダ:Mr.G!

Mr.G:何だ、めそめそして、アマンダらしくないぞ!



そうこうしているうちに Mr.G の兄アイラ・ガーションが天国への階段を登って来ます。



rdp2 15-3.JPG



アイラ:おーい、マット。本当にこの階段を延々登って来て欲しいってジョージからの伝言なのか?

マット:そうだよ。

神様:おぉ、来た来た!

マット:父さん!

ディクシー:神様の息子??

マット:そうだよ! Mr.アイラ・ガーション、あちらです!



rdp2 15-5.JPG



アイラ:あぁ、ジョージ!また会えると思わなかったよ!ここだけの話、6回も結婚してどうかと思ったけど、6人目のアマンダ… あれはいぃねぇ!あれなら子供達を任せても大丈夫そうだ!



そこへ神様によってピエロに変身させられたニックの登場! 神様は、「これまで働きもせず怠けていたのだ。これからは、その恰好で人々を楽しませるがよい。」と、ニックに命じます。



rdp2 15-6.JPG





アイラは、何やらポケットに手紙が入っていることに気づきます。



親愛なる兄アイラ、勝手な願い事です。莫大な遺産を手にしない方が娘達のため、と、少々回りくどいが、アマンダに託しました。あいつは、損得勘定ではなく、好きなことに向って懸命に突進む、好い奴です。間違いはないと思うけど、ここから私の遺言。娘達には何もしなくても生きて行けるほどの金は渡さず、何かしたい時に必要な資金が手にできるよう、後見を頼みます。また会う日まで、お元気で!
See you soon!



rdp2 15-7.JPG
アイラ・ガーション(澤脇達晴)



アイラ:ジョージ!少しだけ天国で待っててくれよ!俺がそっちへ行ったら、また一緒に曲を創ろう!



rdp2 17-1.JPG



アイラが歌い出します…「おいで夢の世界へ!呼ばれたら来ない訳には行かない!」


何もかも投げ捨てて、ただひたすら前に進めば、そこは天国!
神様有難う!神様に感謝!天国にお邪魔しちゃおう!
手拍子、足拍子、楽しくステップ踏んじゃおう!



rdp2 17-2.JPG



現在、過去、未来、迷い道の途中にいても、今始まる!



rdp2 17-3.JPG



Clap yo' hands 手拍子!

ハレルヤ、ハレルヤ!

Come along and join 天国へ!



rdp2 17-5.JPG



現在、過去、未来、迷い道の途中にいても、今始まる!



rdp2 17-6.JPG



Clap yo' hands 手拍子!

ハレルヤ、ハレルヤ!

Come along and join 天国へ!



rdp2 17-7.JPG
別れが迫るMr.G と腕を組んで歌うアマンダとディクシー





rdp2 17-10.JPG



人間共よ!
天国への階段を見つけたからと言って、無暗矢鱈に登って来るんじゃないぞ!
そちらとこちら、繋がっているのは、音楽のみとしようじゃないか!
歌は、繋がっている! 愉快、愉快!



rdp2 17-11.JPG
神様(左:福田敏一)



Mr.G:See you soon!



rdp2 17-12.JPG
Mr.G こと ジョージ・ガーション(右:永見隆幸)





ここで万雷の拍手が起き、びっくりする私に、ある舞台関係者が耳打ちしてくださいました。



何を驚いているんですか。これぐらいの拍手は当り前でしょう。
この作品が描こうとしているのは、音楽をはじめとした芸術が、国境や人種はもちろん、生と死も超えた普遍性を以て人を感動させることができるというテーマです。
もう一つのテーマが愛。妻アマンダとの一風変っている愛、三人の娘との個性的な親子の愛、兄アイラとの兄弟愛。紆余曲折を経ながら、劇中、通奏低音のように常に根底に流れているものは、温かい愛です。
ガーシュウィンの音楽を用いて、この二つのテーマが、鮮やかに、重層的に描かれています。しかも、丁寧に。そして、そこまでのドラマの蓄積が、ありきたりの形ではなく、神様の台詞とMr.G の「See you soon!」という「点」に収斂(しゅうれん)し、強いメッセージ性を帯びて客席に放たれました。実に見事に構築された作品です。フィクションとしての台本が、ガーシュウィンの音楽と、幻想的かつ有機的に大きな化学反応を起こした瞬間と例えることができるかも知れません。聴衆観客が共感しない訳がない。ニューヨークだったらスタンディング・オヴェイション間違いなしですよ。
脚本を書いた桜井さんは言うまでもありませんが、永見さんも恐らくここで大きな拍手が来ることは想定していらっしゃたことでしょう。お二人とも、その位のことは朝飯前にできる人です。



こんな風に舞台を読み解ける方だったとは存じませんで、たいへん失礼しました!勉強になります…





rdp2 18-1.JPG



三女ディクシー:ねぇ、皆鞄持って、どっか行っちゃうの?

次女クロエ:私の鞄は女優の夢が詰まったまま!家に帰ると甘えちゃうからさ、一人で頑張ります!

アマンダ:何かあったら、いつでも帰って来て。



rdp2 18-2.JPG



長女バーバラ:私は、検挙されなかったけど、反省を忘れず、ここでのキャリアを元に、外で仕事をしてみるわ。一人で頑張ってみる!

三女ディクシー:お姉ちゃん…

バーバラ&クロエ:メソメソするな!ディクシーらしくないぞ!

三女ディクシー:うん、Mr.G が… うううん、パパがいつも言ってた!

長女バーバラ:じゃあ決意が揺らがないうちに…

次女クロエ:そうね、行こう!パパへの感謝は忘れません!今度こそ、アディオス!元気で!

三女ディクシー:元気で!



rdp2 18-3.JPG



長女バーバラ:私も!権利書を預かったから、今度こそ、ちゃんと管理するわ!
後のこと、お願いします、アマンダ「ママ」!
ディクシー、家のこと頼んだわよ!バーイ!

三女ディクシー:バイバイ!



rdp2 18-5.JPG



三女ディクシー:みんな行っちゃった… アマンダも?



rdp2 18-06.JPG



アマンダ:あぁ、この鞄は家出した時に持って出たものだから、これを持って家に帰るわ、ディクシーと一緒に!暫く二人で頑張ろ!そうね…私の娘として養子縁組したら、あなたにちゃんとパパの財産が遺せるわ!

三女ディクシー:お金なんて、要らないよ!





rdp2 18-7.JPG



振向けば いつもそこにあるの!
ステキな音楽、リズム、メロディ、ハーモニー!
朝の目覚めも、夜のキスも、そこには音楽!
パパが遺したもの、大切に歌い継ぐ!ダンスも、しちゃう!
目を閉じて耳を澄ませば、そこに…
ステキな音楽、リズム、メロディ、ハーモニー!
楽しいリズム、ステキなメロディ、美しいハーモニー、大好きよ!パパ!



rdp2 18-8.JPG



ディクシー:パパの音楽を忘れないように…

アマンダ&ディクシー:It’s showtime!



rdp2 18-10.JPG





Stairway to Paradise with tap dance



rdp2 20-1.JPG



rdp2 20-2.JPG



rdp2 20-3.JPG



rdp2 20-5.JPG





Summertime



rdp2 21-1.JPG





rdp2 21-2.JPG
皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?
それではフィナーレに、皆様ご存知の、この曲をお送り致します!





I Got Rhythm



rdp2 21-3.JPG



rdp2 21-5.JPG



rdp2 21-6.JPG



rdp2 21-7.JPG



rdp2 21-8.JPG



rdp2 21-10.JPG



rdp2 21-11.JPG



rdp2 21-12.JPG





I've Got to Be There ~ Encore



rdp2 22-1.JPG



rdp2 22-2.JPG



rdp2 22-3.JPG



メイン・キャストがオペラ・カーテンの前で一人一人礼をして、大歓声と鳴りやまぬ拍手に応えます。



rdp2 22-5.JPG



万雷の拍手と沸上る歓声に応えて、もう一度、幕が上りました。



rdp2 22-6.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Photo:TES Osaka 田中聡
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.




お楽しみいただけましたでしょうか。





Rhapsody de PAPA flyer draft front.jpg




メリーの公演を東京でという声は、毎年のように上っていましたが、予算等、諸般の事情で前へ進みませんでした。しかし、『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』をご覧になった複数の舞台関係者が、また、作品のレベルが昨年よりアップしていると評価してくださり、「東京で是非メリー・アーティスツ・カンパニーの公演を」と働きかけていただいた結果、どうやら三年以内には実現しそうです。これもひとえに、ご来場賜ったお客様とご協力くださる皆様のおかげと、心より厚く御礼申し上げます。


我々が一目置く、所謂(いわゆる)目利きとか見巧者とか言われる玄人筋の舞台関係者や批評家の方々は、総じて『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』の出来が、今までの作品の中で最もよかったと評価してくださいました。これに慢心せず、精進する所存でございます。私個人は、全てのメリー作品に愛着がありまして、甲乙つけ難しというところです。


永見先生は、「お客様がご覧になって、どのようにお感じになっても自由です。他人様(ひとさま)が、どんな感想を持たれても、それは構いません。」と、相変わらず承認欲求が無いご様子なので、「自ら反みて縮くんば、千万人と雖も吾往かん。」ということなのでしょうかと尋ねたら、そんな大層なことではありませんが、と前置なさり、「どう捉えてくださっても、それも、構いません。」と、笑っていらっしゃいました。「解る人には解る、解らない人には解らくてよい。」というのとも違うような気はしますが、とにかく先生の器は、とてつもなく大きい…





舞台写真 第一幕 ラプソディdeパパ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-07
 ↑
Rhapsody de PAPA stagh photoⅠ


ラプソディdeパパ お客様 紳士淑女録
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-10-2
 ↑
Rhapsody de PAPA guest


ラプソディdeパパ 打上げ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-10-3
 ↑
Rhapsody de PAPA afterglow party


ラプソディdeパパ 反響
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-24
 ↑
Rhapsody de PAPA review


ラプソディdeパパ 千龝樂
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-03
 ↑
Rhapsody de PAPA closing day


メリー・アーティスツ・カンパニー令和元年総括
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28-5
 ↑
Merry Artists Company 2019 review


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

ザ☆ブロードウェイ メイン・キャスト3名出演決定 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー THE☆BROADWAY [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーは、『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディションに先立って、プロのアーティスト3名の出演を決定しました。


たくさん役を用意しますので、奮ってご応募ください!

メイン・キャストもアンサンブルも大募集 ♬



THE☆BROADWAY audition front.jpg



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.



出演するプロのアーティスト3名は、永見隆幸、五東由衣、羽根渕章洋の各氏です!


顔写真と簡単な略歴のみを掲載させていただきます。正式なプロフィールは、後日あらためてお知らせします。



Tak2.jpg
永見隆幸
NAGAMI Takayuki

20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、ミュージカル・レヴューなどに主演多数。現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、ザ・ディライトフル・カンパニー Artistic Director、東京二期会 会員、ほか。



GOTO Yui red.jpg
五東由衣
GOTO Yui

劇団四季(1990〜2010)で、『美女と野獣』ベル役、『オペラ座の怪人』クリスティーヌ・ダーエ役、『アイーダ』アムネリス王女役、『サウンド・オブ・ミュージック』エルザ役、『壁抜け男』イザベル役、『マンマ・ミーア!』ドナ役、『キャッツ』ジェミマ役/ジェリーロラム=グリドルボーン役など、出演多数。



HANEBUCHI Akihiro white.jpg
羽根渕章洋
HANEBUCHI Akihiro

劇団四季(1984~2008)で、『キャッツ』ミストフェリーズ役/コリコパット役、『ライオンキング』ティモン役、『ウエストサイド物語』A-ラブ役、『コーラスライン』リチー役/アル役、『クレイジー・フォー:ユー』ピート役、『ヴェニスの商人』ソレイニオー役、『嵐の中の子供たち』モールス役など、出演多数。





是非あなたも本物のプロと共演してください ♬


役を多めに準備します。ドシドシご応募ください!

メイン・キャストもアンサンブルも大募集 ♬



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集オーディション2020概要は次の通りです。



オーディション開催日:
令和二年=2020年 4月19日(日)


審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。


審査会場:
名古屋市演劇練習館(アクテノン)5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631


応募締切:
令和二年=2020年 4月10日(金)当日消印有効


審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督


審査員/審査員補佐:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要は次の通りです。



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811


主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
@FM
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター



STAFF ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』出演者募集2020オーディション要項をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派など、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。指揮者には、当カンパニー『ラプソディ de パパ』の指揮でも好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。


Q:ギャラはありますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA にお願いします。担当マネージャーは「加藤」です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか?

A:ありますが、現段階では未だ作成中です。本年2月20日頃に出来上る予定です。
必ず指定の応募用紙に記入のうえ、郵送してください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年2月07日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO


tak majo.jpg
Photo:TES Osaka 田中聡

オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』の演奏に携わるメリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO が 帝国ホテル東京で「ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」を開催した時の写真です。

センターは、MAJO リード・ヴォーカルの永見隆幸。





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

舞台写真 第一幕 ラプソディdeパパ 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー [メリー情報]



たいへん長らくお待たせしました。各方面の皆様方から「まだか、まだか。」と、催促の嵐でしたが…


令和元年=2019年、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』第一幕の舞台写真ができあがりました!



rdp1 3-5.JPG
永見隆幸(センター)&メリー・アーティスツ・カンパニー



お楽しみください ♪



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。Photo:TES Osaka 田中聡
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





プロローグ



rdp1 1-1.JPG
ピエロとピエレッタ



ピエロ:ジョージ・ガーシュウィンの有名な曲と言えば…

ピエレッタ:アイ・ガット・リズム、パリのアメリカ人、ス'ワンダフル、サマー・タイム、ラプソディ・イン・ブルー…



rdp1 1-5.JPG



ピエロ:有名な音楽の作曲家として知られるジョージ・ガーシュウィンが、ホントはジョージ・ガーションとう男だった!というのは全く知られていない事実。

ピエレッタ:誰も知るはずがないでしょ、今ここで初めて発表するんだから!



rdp1 1-6.JPG





Rhapsody in Blue ラプソディ・イン・ブルー
指揮:柴田祥/編曲:蒔田裕也
演奏:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAO


rdp1 2-1.JPG
赤いオペラ・カーテンに映る指揮者の影



rdp1 2-2.JPG
実際にオーケストラを指揮するのは柴田祥



rdp1 2-3.JPG
実は永見先生のシルエット



rdp1 2-5.JPG



rdp1 2-6.JPG
ラプソディ・イン・ブルーのフィナーレで技巧的な歌唱を披露する主演女優のアマンダ(目次恭子)



rdp1 2-7.JPG
指揮を執ったジョージ・ガーションを紹介するアマンダ



rdp1 2-8.JPG
Mr.G こと ジョージ・ガーション(永見隆幸)





最新作『天国への階段』を披露



rdp1 3-3.JPG



rdp1 3-5.JPG



rdp1 3-6.JPG



rdp1 3-7.JPG



rdp1 3-8.JPG



rdp1 3-10.JPG



冒頭に『天国への階段』を持って来て、この作品『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』の主題を明確に示したことが、本作を成功に導いた要因の一つと、複数の批評家が指摘されました。





Mr.G の屋敷



rdp1 5-1.JPG
執事セバスチャンと女中のパッツィとプリシア



執事:お疲れの旦那様がお帰りになる前に準備できるのかな?

女中:もちろん、完璧ですっ!





rdp1 5-2.JPG
Mr.G と 三女ディクシー(左)



Mr.G:その口のきき方を何とかしなさい!お前の母親がそういう態度だったから…

ディクシー:母親がおしとやかじゃなかったんなら、娘がおしとやかになれないのも仕方ないですよね!

Mr.G:お前の母親の前の私の妻クラウディアが余りに大人しくて控えめだったから、その反動で…



rdp1 5-3.JPG





rdp1 5-5.JPG
次女クロエ(左)Mr.G(中央)長女バーバラ(右)



Mr.G:最近お前は死んだ母親クラウディアにどんどん似て来た。

クロエ:・・・

Mr.G:その無口なところも…



Mr.G:バーバラ、君はテキパキし過ぎる!

バーバラ:母親譲りですから!

Mr.G:お前たちの母親ときたら、皆どうして揃いも揃って極端な性格なんだ!

バーバラ:お父様が極端から極端へ好みを変えるから…



rdp1 5-6.JPG





この場面では、ガーションの台詞によって、娘達とその母親を全て紹介したうえ、人柄までも描かれています。


多くの方々が「一度に多くの人物について語っているにも拘らず、説明臭くない描写で、優れた台本。」と、同様のご意見をお寄せくださいました。





rdp1 5-7.JPG
殆ど騙し討ちのような形でアマンダと婚約を成立させた Mr.G



rdp1 6-1.JPG
弁護士メイソン(右)アマンダ(中央)ディクシー(左)



弁護士:ガーション氏とアマンダ嬢は、ただいま署名を済まされ、めでたく六人目の奥方となられました。

バーバラ:馬鹿馬鹿しい… 認めないわよ!どうやって取入ったのか知らないけど…



rdp1 6-2.JPG
左から:弁護士メイソン、長女バーバラ、次女クロエ、三女ディクシー。





そこへ Mr.G の兄 アイラ・ガーション登場



rdp1 6-3.JPG
抱きつくディクシー



rdp1 6-5.JPG



Mr.G とアマンダの婚約を祝し、「それはワンダフル」と歌い踊るアイラとアマンダ。



rdp1 6-6.JPG



rdp1 6-7.JPG
熱唱するアイラ(澤脇達晴)





rdp1 6-8.JPG



女中:旦那様の体調が悪い時にパーティーなんて…

実は、このパーティ、Mr.Gが重い病に罹って引退を覚悟し、最後になる作品の主演女優を選ぶために催されるものでした。



rdp1 7-1.JPG
ニック(右:街のゴロツキ)スーザン(左:ニックの知合い)登場



ニック:へぇ、だからこんなに人がいたのか…

スーザン:ここで何やってんのよ!

ニック:この家の娘、どれが落し易そうか、教えてよ…

スーザン:アタシの邪魔しないでよね、せっかく入り込んだんだから!

ニック:まだ女優なんて目指してんの?

スーザン:当り前でしょ!





rdp1 7-2.JPG
弁護士メイソン(左)アイラの秘書ドリス(左から二人目)



主演女優選びのオーディションについて、アイラの秘書ドリスに「あなたも如何ですか?」と、誘うように耳打ちする弁護士のメイソン。


メイソンは続けます…
主演女優候補の皆さんには、飾り無しハンディ無しでMr.ガーションの前に出ていただくために、同じ衣装を用意しています。見られるのは中身です。裡から湧き出る淑(しと)やかさ、エレガンス、そして、色気です!



rdp1 7-3.JPG





rdp1 7-5.JPG
実は、口下手な次女のクロエも舞台に憧れる一人でした。





同じ衣装に身を包んだ主演女優候補たちの登場 ♬



女中:弁護士先生に気に入っていただけたら推薦してくださるんですよね!

弁護士:私にそんな権限は…



rdp1 7-6.JPG
弁護士先生を虜にしなきゃ~キャーッ!



rdp1 7-7.JPG



思い当るはず。誰もが抱える秘密は、一つや二つじゃない。さあ吐き出して楽になろう。さらけ出そう。心の声に正直になるだけ。ありのままに生きる。それが最高!



rdp1 7-8.JPG





主演女優候補のカトリーヌとナンシーが登場し、落ちていたラヴ・レターと思われる手紙を拾います。



rdp1 8-1.JPG



rdp1 8-2.JPG



アマンダ:どうして主演女優を降ろされるんですか?

Mr.G:君はこの家の一員になった。理由はそれだけだ。
盗み聞きしているディクシー!新しいミセス・ガーションに、この家の家訓を教えてあげなさい。

ディクシー:あ、バレてた…

Mr.G:家訓その一

ディクシー:レディはお淑やかに。

Mr.G:その二

ディクシー:礼儀正しく。

Mr.G:その三

ディクシー:盗み聞き禁止。

Mr.G:それから?

ディクシー:歌や踊りは絶対禁止。ホントは大好きなクセに~!

Mr.G:ディクシー!



rdp1 8-3.JPG



叱られたディクシーは、逃げるように疾走して階段を降ります。その時、カトリーヌが拾ったラヴ・レターと思しき手紙を持っていた女中と、たくさんの手紙を抱えて登場した執事ともぶつかり、落した手紙が混ざり、どれがどれだか判らなくなってしまいます。そして、これがチョッとした波乱を呼ぶのです。



主演女優候補の中にクロエがいることを、Mr.Gが見咎めます。そして、Mr.G の家族である以上、歌うこと踊ること舞台に出ることを禁止し、外出も恋愛も禁ずると大音声(だいおんじょう)で宣言します。すると、そこへ、バーバラとメイソンが登場。



バーバラ:お父様?大きな声でなんですか。ヒステリーじじいと思われますよ!

Mr.G:ヒステリーじじい?!

メイソン:恋愛禁止でお育てになると、ああなるのかと…



rdp1 8-5.JPG





事もあろうに、執事のセバスチャンがバーバラに渡した手紙の束に、ニックがクロエに宛てたはずのラヴ・レターが、誤って入っていました。ディクシーとぶつかった際に、紛れ込んでしまったのです。



rdp1 10-1.JPG



今夜、公演で来るまで待ってます♡… ラヴ・レター?
誰かしら?私にコッソリ恋焦れていた人がいたなんて~!やーん!
と、一人で盛り上がるバーバラ…



rdp1 10-2.JPG



そうとは知らぬニックがガーション邸に忍び込みます。



rdp1 10-3.JPG
ガーション家の使用人でセバスチャンの息子マット(左)ごろつきニック(右)



マット:ここは立入り禁止です。部外者に家の中の事は話せません。

ニック:固いこと言わずに教えてくれよ。ここん家の娘と恋に落ちる。悪い事じゃないだろ。

マット:ここのお嬢様だからなんて、金目当の悪事に加担できません。とにかく早く出て行ってください。



rdp1 10-5.JPG
マットが去ったところへ次女クロエが現れ、ニックと今晩、公園でのデートを約束します。



クロエが去った後に、何と長女バーバラも登場してニックがデートの約束をさせられてしまうのです。



rdp1 10-6.JPG



同じ男に思いを寄せているとも知らぬ長女バーバラと次女クロエは超ゴキゲン ♬



rdp1 10-7.JPG



rdp1 10-8.JPG
気分が高揚したバーバラは、do, do, do と、スキャットを交えて歌い出します。



あの人ったら、私を好きだって言うの… 
初めてのキスは、今宵 do, do, do… しちゃう… きっとしちゃう…



rdp1 10-10.JPG
長女バーバラ(安藤あみ)



クロエもバーバラの思いを引継ぐように同じ歌を歌います。





元になったガーシュウィンの作品も恋愛の歌ですが、歌詞を含め、この場面に完璧にフィットさせた手腕に驚いたという方が多くいらっしゃいました。





rdp1 10-12.JPG
いくら早く二人になりたいからって…



バーバラに気付いたクロエが近づいて行きます。



rdp1 10-15.JPG
次女クロエ:こんばんは… 長女バーバラ:こんばんは…



遂に鉢合せ!



rdp1 10-16.JPG
ニックを奪い合うバーバラとクロエ



rdp1 10-17.JPG
バーバラ:色っぽさでは負けないんだから!



rdp1 10-18.JPG
クロエ:私だって!



rdp1 10-20.JPG
とうとう二人とも下着姿に…



rdp1 10-21.JPG
ニック:なんか思ってたのと違うなぁ… 淑(しと)やかなお嬢ちゃんじゃないみたいだ… ま、いっか!





rdp1 11-1.JPG
死期が近いと悟った Mr.G は、ディクシーに諭します。



Mr.G:私の命も、あと僅かだ… お前には本当のことを言っておこう…

ディクシー:なに?縁起でもない!



rdp1 11-2.JPG



Mr.G:お前は、私の本当の娘ではないかも知れない…

ディクシー:えー、また冗談を!

Mr.G:お前だけじゃない。上の二人、バーバラもクロエもだ…

ディクシー:熱で頭おかしくなっちゃったのかな…

Mr.G:急に信じられないのも当然だが事実だから仕方がない。但し、私が育てた私の娘である事にも変りがない。



rdp1 11-3.JPG





rdp1 11-5.JPG



いつか誰かが本気でお前を愛してくれるはず、そんな出会いがある事を忘れるな… と歌い聴かせるMr.G



rdp1 11-6.JPG



ディクシー:血の繋がりって、そんなに大事なこと?「血が繋がってないかも」なんて言われても、パパは Mr.G だけだし… 死んじゃだめなんだもん…

Mr.G:めそめそするな、ディクシーらしくないぞ… そうだな、お前が心からパパの娘なら、この世から消えても何処かできっと会える。



このシーンでは、舞台美術の松本さんが上手袖に詰めていらっしゃるんですが、ひょっとしたら、客席よりよく観える特等席だと、毎回この場面を上手袖から真剣に鑑賞。感動的だとおっしゃってみえました。


多くの方が、このシーンに感動したとコメントを寄せてくださいました。目頭を押さえていた方も、たくさんおられました。中でも、ある批評家が、桜井さんの台本を激賞して、その技量に思わず唸ったと言っておられたのが印象的でした。安っぽいお涙頂戴にならず、全体も、この場面やMr.Gの死ぬシーンなどによってドタバタ喜劇にならず、品位と風格のあるコメディに仕上がったと述べておられます。





rdp1 11-7.JPG



Mr.G:内緒の話、あの電話、天国と繋がってるんだぞ!

ディクシー:もう、冗談言ってる場合じゃないのに!



rdp1 11-8.JPG



神様からだ!私の創った『天国への階段』という歌が、神様に届いたそうだ!

ディクシー:手の込んだ悪戯(いたずら)やめてよ!本当に心配してるんだから!



rdp1 11-10.JPG





そこへバーバラとクロエとニックが登場



rdp1 12-01.JPG
ニックを奪い合うバーバラとクロエ



二人の下着姿を見咎めて堪らず Mr.G が「何だ嘆かわしい、その恰好は!」



そんなことはお構いなく、バーバラとクロエ二人とも自分こそニックの恋人と言い張ります。



rdp1 12-02.JPG
ニックに対して「お前は誰だ!」と怒りを露わにする Mr.G



そこへ、Mr.G の連絡を受けてガレリアン教会からやって来たシスター・コールダーが到着します。



rdp1 12-3.JPG



Mr.G:私の最期の言葉を聴いていただく前に、この煩悩に溢れた者達の懺悔を聴いてやってください。



rdp1 12-5.JPG
Mr.Gを明るく天国へ送ろうと歌うシスター・コールダーと見習修道女たち



rdp1 12-6.JPG



天国へ昇り行く!階段を登って!雲の上の清らかな世界へ!
誰も見たことのない天上の世界を許されたなら、喜んで心から明るく送りましょう。



rdp1 12-7.JPG





rdp1 12-8.JPG
後はよろしくと手を振って言葉なき別れを交す Mr.G と兄アイラ・ガーション





rdp1 12-10.JPG
兄アイラと妻アマンダに後を託せば大丈夫と安心した表情の Mr.G





rdp1 12-11.JPG
Mr.G の様子がおかしいことに気が付いたディクシーは、「Mr.G…」と声をかけます。それに手を振って応えるMr.G でしたが…



rdp1 12-12.JPG
遂に力尽き、Mr.G は、事切れます。





このシーンが圧巻だったとおっしゃる方の多さには驚きました。確かに、背筋がピンとするような緊張感が走り、ここかしこで啜り泣きの声が聴かれました。

「死」の場面は難しいと言われます。号泣が陳腐になったり、芥川龍之介『手巾』風に心理描写に凝り過ぎて失敗したり、上手く行かないことが多いのです。それだけに見せ場とも言えましょう。

その点、この作品の、まさにガーシュウィンの明るいアメリカ的「葬送」をサラリと描いて、深い哀しみを内包させているところなどは、脚本家の卓越した才能を示して余りあると評価する舞台関係者が、少なからずいらっしゃいました。台本にガーシュウィンの音楽を用いる必然性を感じさせるそうです。





rdp1 12-15.JPG
ディクシーは、Mr.G の遺言を見つけます。



私がこの世を去っても、私が書いた曲を本当に愛してくれる人には、いつでも耳元で音楽が流れることでしょう。そして私の本当の娘であれば、街のあちこちに私の姿を見る事ができるでしょう。だから、さみしいことは一つもない! See you soon!
あぁ、私に会えなくなることよりも心配なのは、私の遺産かな?!



rdp1 12-16.JPG



お金なんか要らないよ!Mr.G! 



rdp1 12-17.JPG





【INTERMISSION】





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。Photo:TES Osaka 田中聡
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





お楽しみいただけましたでしょうか。





Rhapsody de PAPA flyer draft front.jpg





以前から「メリーの公演を東京で」という声は上がっていたのですが、予算等の課題がクリアできず、前へ進みませんでした。しかし、『ラプソディー de パパ ~ Rhapsody de PAPA』をご覧になった複数の舞台関係者が「東京で是非ともメリー・アーティスツ・カンパニーの公演を」と動いてくださって、三年以内には実現しそうな勢いです。





舞台写真 第二幕 ラプソディdeパパ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-10
 ↑
Rhapsody de PAPA stagh photoⅡ


ラプソディdeパパ お客様 紳士淑女録
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-10-2
 ↑
Rhapsody de PAPA guest


ラプソディdeパパ 打上げ
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2020-02-10-3
 ↑
Rhapsody de PAPA afterglow party


ラプソディdeパパ 反響
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-24
 ↑
Rhapsody de PAPA review


ラプソディdeパパ 千龝樂
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-03
 ↑
Rhapsody de PAPA closing day


メリー・アーティスツ・カンパニー令和元年総括
 ↓
https://merry-3.blog.ss-blog.jp/2019-12-28-5
 ↑
Merry Artists Company 2019 review


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸2020オーディションを語る メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』 [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディション概要が決りました!



THE☆BROADWAY audition.jpg
オーディション応募用紙の草案(完成していません)





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディション概要は次の通り!



オーディション開催日:
令和二年=2020年 4月19日(日)

審査開始時刻:
13:00頃(詳細未定)
集合時刻等の詳細は、応募者の数などにより変動しますので、応募者に直接お知らせします。

審査会場:
名古屋市演劇練習館(アクテノン)5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631

応募締切:
令和二年=2020年 4月10日(金)当日消印有効

審査員長:
永見隆幸:メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督

審査員:
桜井ゆう子:脚本家/演出家/振付家
くまがや敏:ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長
市川ミサオ:タップ・ダンサー/STUDIO R³ 代表
渡辺勉:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダー
蒔田裕也:作曲家/ピアニスト
ほか





application form front.jpg
オーディション応募用紙表紙草案(完成していません)



application form.jpg
オーディション応募用紙草案(完成していません)



応募用紙は、ただいま作成中です。
本年2月20日頃に出来上る予定です。
お申し込みは、必ず指定の応募用紙に記入のうえ郵送してください。



【お問合せ/お申込み】

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004
sma@delightful.co.jp  

担当マネージャー:加藤

※オーディションの結果や合格するための条件などについての問合せには一切お答えできません。
※お申込みは必ず指定の応募用紙で。





ここで、メリー・アーティスツ・カンパニー 永見隆幸 芸術監督に質問します!(質問その一)



Q:『ザ☆ブロードウェイ 〜 THE☆BROADWAY』のオーディションについて、お尋ね致します。

A:自分は審査員でもありますから、お答えできない場合が多いことを、ご承知ください。できる範囲で、可能な限り、お答えしたいと思います。


Q:オーディションを受ける心構えは、どのようにしたらよいですか。

A:緊張するのは当り前だと考えてください。誰もが、そうなのです。「今持っている力をぶつける」あるいは「自分自身をさらけ出す」という気持ちで臨めばよいのではないでしょうか。オーディションに通らなくても、何も変りません。思うような結果が出なくたって、何かが出来なくなる訳じゃないのです。オーディションで何か掴めればよい位に考えて、オーディションを楽しんでください。


Q:オーディションの審査員は、どのような心構えで臨まれるのですか。

A:我々は、逆に、このオーディションが、受ける方の一生を左右するかもしれないと考えて、真剣に審査させていただきます。予見を持たずに虚心坦懐に判断するようにしています。「そんなところまで見ているのですか。」と言われることが多いので、皆さんも、手を抜かず、気を抜かず、怠りなく準備してください。


Q:自信が無いという方に、メッセージやアドヴァイスをいただけませんか。

A:自分も自信なんか全くありません!
個人的には、自信過剰のヘタクソより、自信がなくても必死に頑張っている人を応援したいと思っています。審査員としてではなく、あくまでも自分個人の思いですが…
変な自信なんか、無い方がよいかもしれませんよ。


Q:高度なスキルが無いと悩んでいる方に、メッセージやアドヴァイスをいただけませんか。

A:先ず申し上げたいのは、完璧な人間なんていないという事です。基本的なスキルが全くダメというのは困りますが、審査員は、潜在能力にも着目しています。今あるスキルをオーディションまでにキッチリ仕上げることに集中してくだされば充分です。


Q:どの団体もオーディション合否の基準を明かさないのは何故ですか。

A:舞台においては、完璧な合理的判断というものが存在しないからです。
合否は上手い下手だけの話ではありません。その舞台に合う役柄が無いので採用されないなど、様々な理由があるのです。決してオーディションを受ける方が悪いから採用されないのではありません。そのオーディションに、たまたま縁が無いだけと捉えて、是非チャレンジし続けてください。


Q:オーディションを受けるための費用は、いくらかかりますか。

A:オーディション・フィーと呼ばれる参加費などは、一切いただいておりません。
プロの団体でオーディション参加費を徴収しているところは少ないのではないでしょうか。
メリー・アーティスツ・カンパニーも、参加する方の金銭的負担を軽減するために、オーディションの審査費用は、いただいていません。


Q:審査基準については、お話になれないと思いますが、どういう姿勢で臨むのがよいと考えられますか。

A:残念ながら、お察しの通り、審査基準については申し上げられません。しかし、考えていただきたいのは、なぜオーディションを行うかという大前提です。もちろん我々は、不合格者を出すためにオーディションを行うのではありません。原則として、「採用したい」からオーディションを開催するのです。色んな方に是非オーディションに参加していただきたいと思っています。
力試しや運試しでも構いません。是非オーディションを「楽しんで」ください。


Q:若い方がオーディションに有利ですか。

A:オーディション要項に、「11歳から65歳までくらいまで」とあります。「くらい」というのがミソですね(笑)。若いから有利、年をとっているから有利、そんなことは全くありません。
若い方は、若者特有の清新なエネルギーを使って躍動感のある舞台を創り上げてくださると有難い。
年配の方には、智恵や経験を分ち合って深みのある舞台を創ることに協力していただけると有難い。
我々は、世代を分断するのではなく、世代を「つなぐ」仕事をしたいのです。
皆さんが「世代に応じた役割を担ってくだされば」と望んでいます。


Q:歌、ダンス、演技、と三拍子揃っていないと採用されませんか?

A:そんなことは全くありません。歌に自信がなくてもダンサーとして採用された方、ダンスに自信がなくてもアクティングで採用された方、演技と踊りに自信がなくても歌で採用された方、過去の実績を見ても色々です。一つだけしかできなくても全く構いませんので、是非、オーディションを受けてください。
ただ、オーディションでは、歌もダンスも演技も審査させていただきます。それは、我々のステージに上っていただく以上、どなたでも、歌とダンスと演技の三つを総合的に味わって欲しいと思っているからなのです。ダンサー希望で応募した方ですが、今まで人前で歌う機会がなかったのに、我々のステージで歌う喜びを発見した方がいます。歌い手で、踊ってみたいと応募されて、ダンスにハマった方もいます。皆さんの可能性を最大化するために、全てを審査させていただいて現状を把握する。そういう意味が大きいと考えてください。
歌、ダンス、演技、と三拍子揃っている必要は全くありません。


Q:どこか団体に所属していた方が有利ですか?

A:団体に所属していても、していなくても構いません。我々は、オーディションを受ける方をストレートに見ています。たまに、オーディションに有利かもしれないと勘違いして、間際に所属先を探す人がいると聞いたことがありますが、それは、無駄な努力です。ありのままでオーディションに臨んでください。団体に所属してい方も、フリーの方も大歓迎です。
但し、団体に所属している方は、必ず、所属する団体から事前に正式な許可を得てください。


Q:課題曲について教えてください。

A:歌唱力が判断できる曲を選定している最中です。ある程度は知られている歌に絞り込みました。自由曲による選考は、オーディションを受ける方の得意な部分しか判らないことが多いので、今回の舞台に適した歌唱ができるかどうかが明確に判る方法を選択しました。
しかし、何度も申し上げますが、我々は「採用したい」のです。不合格者を出すのが目的でオーディションを行っているのではありません。
現状でのベストを尽くしてくださればよいのです。


Q:オーディションを受ける心構えなど、何かアドヴァイスをいただけますか。

A:自分も20代は沢山オーディションを受けましたから、オーディションを受ける側の気持ちは、よく解ります。期待と不安が入混じり、前日に寝られない事もしばしばありました。しかし、それはオーディションを受ける人の誰もが経験することです。
オーディションを受ける事によって、鍛えられるところも学ぶことも多々あります。前向きに捉えてチャレンジして欲しいと思います。
考えてもみてください。自分の思うような結果が出なくても、何も困ることはないし、何かが出来なくなる訳でもありません。
仮に、オーディションに通らなくたって、それは、たまたま、そのステージに縁が無いだけの話です。次のステージには縁があるかもしれない。
考えても結果が出ない事に対しては、ぶち当ってみるしかありません。やる前に悩んでいたって、それこそ、何も始まらない。
オーディションは学びの場でもあります。何か掴めるかもしれないと考えて、是非オーディションをエンジョイしてください。


Q:音楽は、カラオケですか生演奏ですか?

A:我々の舞台は、生き生きとしたヴィヴィッドなライヴ感を大切にしていますので、カラオケは使いません。
日本を代表するアーティストにより編成された選り抜きのプロ集団「メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO」の素晴らしい演奏でお届け致します。
指揮者は、『ラプソディ de パパ』の指揮で高い評価を得た、柴田祥です。


Q:スタッフは、どんな方たちですか。

A:共通するのは、低次元の自己満足ではなく、質の高い舞台を追求している面々だということです。どんな端役にもアンサンブルにも光を当て、隅々まで手間暇かけて丁寧に舞台をつくりたいという、ヤル気満々の前向きなスタッフ集団。これぞプロ!と言われる人たちばかりです。



この記事の末尾にも、永見先生への質問と回答がありますので是非ご覧ください。





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』公演概要 ♬



・タイトル:
THE☆BROADWAY

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811

主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
@FM
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディションの概略をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAJO について教えてください。

A:メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO は、日本を代表するアーティストにより編成されたジャズ・オーケストラで、才色兼備の女性プレイヤーや若手実力派、選り抜きのプロを揃えています。豪華メンバーで構成された MAJO との共演を楽しみにしてください。指揮者には、『ラプソディ de パパ』の指揮で好評を得た柴田祥を予定しています。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:今のところ詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。


Q:ギャラはありますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA までお願いします。担当マネージャーは加藤です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:指定の応募用紙がありますか?

A:ありますが、現段階では未だ作成中です。本年2月20日頃に出来上る予定です。
必ず指定の応募用紙に記入のうえ、郵送してください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年2月1日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





STAFF ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーに関する舞台写真などを、ご参考までに、御覧に入れます。



誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.



tak crossroads.JPG
BHS ア・カペラ・カルテット世界チャンピオン CROSSROADS と共に歌う永見隆幸(中央)





tak dad betty.JPG
アメリカ大学時代から永見隆幸の恩師である音楽家のデューマス博士夫妻





tak teatoro regio torino.JPG
トリノ王立歌劇場に出演の永見隆幸



tak francesca teatro regio reception.JPG
トリノ王立歌劇場で開催されたレセプションにて トリノ市文化担当評議員 Francesca Leon フランチェスカ・レオンと握手を交す永見隆幸





it's showtime.JPG
『イッツ・ショウタイム! It's Showtime!』で、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO と息の合ったところを聴かせる永見隆幸





bobby.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー『BOBBY ボビー』でボビー・ダーリンを歌い演じる永見隆幸(中央)





芸術創造センター開館30周年記念公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』より



mr.broadway1.JPG
Mr.ブロードウェイことジョージ М コーハンを歌い演じる永見隆幸(中央ボックス上)



mr.broadway2.JPG



mr.broadway3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ The Voice ~ Frank Sinatra』より



sinatra1.JPG
フランク・シナトラ役の永見隆幸



sinatra 2.JPG



sinatra 5.JPG



sinatra 6.JPG



sinatra 3.JPG





メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ ~ ベル・エポックを生きた華 Sarah Bernhardt』より



sara 1.JPG
品位の高い風格ある公爵を歌い演じる永見隆幸(中央)



sara 2.JPG





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO「帝国ホテル東京ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」より



dinner theater1.JPG



dinner theater2.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル 永見隆幸(右)



dinner theater3.JPG





名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン My Blue Heavern』より



mbh 7.JPG
序曲を指揮する芸術監督の永見隆幸



mbh 6.JPG



mbh 1.JPG
ジャズ・シンガー役の永見隆幸(一人二役)



mbh 2.JPG
英霊役の永見隆幸(一人二役)



mbh 5.JPG
黒人霊歌『ゴーイング・ホーム Going Home』を歌う英霊役の永見隆幸



mbh 3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ラプソディ de パパ ~ Rhapsody de PAPA』より



rdp 1.jpeg



rdp 2.JPG
ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役の永見隆幸



rdp 3.jpeg





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス ~ Very Merry Christmas』より



vmc 1.JPG
アーヴィング・バーリン(永見隆幸)と孤児エンジェルの出会い



vmc 2.JPG
曲を創るアーヴィングと主演女優



vmc 3.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する永見先生。数多くの主演を務められた先生が、当オーディションの審査員長です。



メリー・アーティスツ・カンパニー2020オーディションについて、皆さんからの質問も交えて、永見先生に伺いました。Q&A方式で纏めています。(質問その二)



Q:メリー・アーティスツ・カンパニー2020オーディションについて、お聞かせください。

A:審査員としてではなく、あくまでも一個人として、申し上げられる範囲で、お答えします。


Q:芸大とか音大とか呼ばれる大学を出ていないと難しいですか。

A:そんなことは全くありません。芸大や音大と呼ばれる大学を出ていなくても、優れた舞台人はいくらでもいます。逆に、芸大や音大と呼ばれる大学を出ている人でも、オーディションで採用されないことは、いくらでもあります。このオーディションに限っては、そういう意味で、学歴や所属先などは全く関係なく、純然たる実力主義と言ってよいでしょう。


Q:個性的と言われることが多い私ですが、オーディションには不利ですか。

A:審査員が、その個性を素晴らしいと考えれば、むしろ有利になるでしょう。しかし、本人が自分自身を個性的だと思っていても、それは勘違いで、実際は単に変なクセの持ち主に過ぎないことも意外に多いのです。その場合は、不利に働くことが当然あり得ます。
いずれにせよ、しっかりした目の利く指導者のもとで、変なクセがつかないように、キチンと基礎を習得することをお勧めします。


Q:舞台の経験が少ないのですが、やはり多い方が有利なのでしょうか。

A:自分の経験上そんなことは無いと思います。踏んだ舞台の数が少なくても、よい指導者と高い表現力のある共演者のもとでシッカリ舞台を拵えて来た人は、逆に強いのではないでしょうか。反面、いい加減に適当な取組み方をしている舞台ばかり踏んでいると、楽チンで楽しいかもしれませんが、数だけはこなしているけれども「舞台人として少しも鍛えられていない」ということになります。
もちろん舞台の経験が少なければいいというものではありません。一年に二度や三度チョロチョロっとかじった位では何も蓄積して行きません。基本が身についたら、小器用な便利屋として使い回しされない程度に、経験を積むことは大切だと思います。
重要なのは、舞台を踏んだ数ではなく、基礎ができていること、雑にならないこと、きちんと舞台を務められることなのです。
楽しければよいという考え方を否定したりはしません。けれども、メリー・アーティスツ・カンパニーは、手間暇かけて質の高い舞台を創りたいと考える団体ですから、逃げずに、心技体ともに鍛えようと、日々自分自身を磨いてチャレンジしている人の方が、圧倒的に有利と言えるでしょう。


Q:オーディションの話題からは逸れますが、永見先生は、本物とは何だとお考えですか。

A:よい質問ですね。本物について完璧に述べることは不可能ですし、抽象的なものの言い方になってしまいますが、ご諒承ください。
奥行(おくゆき)を感じ、深みのあるもの。生硬(せいこう)ではなく柔らかいもの。重厚な中にも軽(かろ)みのあるもの。


Q:よい舞台人になるには、どうしたらよいでしょうか。

A:これも、オーディションという一つの行事を超えて、本質に迫るよい質問です。
舞台が好きで好きで仕方がない方は、よい舞台人になる可能性が高いのではないでしょうか。どの分野でもそうだと思いますが、結局、急がば回れということでしょう。舞台には全てが出ます。その人の、感性、知性、見識など、全てが露(あら)わになるのです。舞台に立っている人が、どのようにして人生を過ごして来たのかが白日(はくじつ)の下に晒(さら)されます。近道は無いのです。継続は力なり。一日一日を充実させ、とにかく続けること。大事なのは心の方か技術の方かなど、比較論に憂き身を窶(やつ)している暇はありません。心を豊かにすることも大切、表現力を高めることも大切、技術を磨くことも大切。舞台人にとって無駄なものは一つも無いと言っても過言ではないでしょう。
楽しむのは大いに結構。しかし、字は同じでも、「楽(らく)」のし過ぎには注意しなければなりません。よい舞台を創るには手間暇がかかります。慢心せずに、心から舞台を楽しむ。そうして日々研鑽を積んで行けば、自然に見えて来るものがあるのだと、自分は信じています。





舞台の世界は奥が深く、厳しいものなのですね…





メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 京料理 と村 虎ノ門 訪問 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、港区の虎ノ門にある京料理「と村」を訪問されました。


京料理と村は、食通が最後にたどり着く店とまで言われる玄人好みの名店です。以前に、ミシュラン二つ星を返上したという噂もありました。



tak kimio 1.JPG
永見隆幸先生(右)と「と村」ご主人の戸村仁男さん(左)





京料理「と村」ご主人の戸村仁男 TOMURA Kimio さんは、昭和33年=1958年生れ。京都「嵐山吉兆」で13年修業し、「京味」の西さんが50代の頃に西さんの弟子だったそうです。平成四年=1992年、京料理「と村」を赤坂に開店し、平成十九年=2007年、虎ノ門に移転。一見お断りで紹介制の「と村」は、今となっては手に入らない尾州桧(びしゅうひのき)のカウンター六席と個室二部屋がある京料理の店です。





tomura entrance 1.jpg
と村の玄関


tomura entrance 2.jpg





tomura interior1.jpg
五風十雨(ごふう じゅうう) 後漢の王充による思想書『論衡』17巻「是応篇」52 より

「五日に一度風が吹いて十日に一度雨が降る」の意。 つまり、農作に都合のよい理想の天候であることを言う。即ち、気候が順調なこと。転じて、天下が穏やかに治まっていること。世の中が平和で穏やかな状態であることの例え。


tomura interior2.jpg



tomura interior3.jpg



tomura interior5.jpg



tomura interior6.jpg





tomura yodo-daikon.jpg
炊淀大根


tomura saba-zushi.jpg
鯖寿司





tomura kimio 1.jpg





tomura akazaebi 2.jpg
東京湾活赤座海老塩茹:と村名物の一つ


tomura akazaebi 1.jpg
Tokyo Bay Scampi


tomura akazaebi 3.jpg





tomura hirame.jpg
鮃 山葵 塩 酢橘(すだち)


tomura kamo-soup.jpg
鴨スープ:と村名物の一つ


tomura hiuo.jpg
氷魚(ひうお:琵琶湖稚鮎)天麩羅





tomura kani 1.jpg
松葉蟹


tomura kimio 2.jpg



永見先生のお知り合いであるSRPの社長は、毎年、越前蟹を食べに福井へ行っていたそうなんですが、「と村」で蟹を食べてからというもの、福井へ行くことが無くなり、毎年「と村」で蟹を食べるようになったということです。「と村」の蟹が日本一旨いと、社長は、断言して憚りません。



tomura kani 2.jpg



tomura kani-miso.jpg
蟹味噌


tomura kani-miso gohan.jpg
蟹味噌御飯



水物

tomura setoka.jpg
せとか


tomura renkon-mochi.jpg
蓮根餅(れんこんもち)黄粉(きなこ)





tomura interior7.jpg





永見先生に京料理「と村」について伺いました。


四季折々、その時にしか口にできない最上の料理を揃えると、高い評価を得ているのが京料理「と村」です。長年にわたって生産者との信頼関係を構築し、食材を深く理解するが故に、その旨さを引出すことができるのでしょう。戸村さんは、料理に手を加え過ぎず、素材のよさを極限まで引出します。言い換えれば、提供される旬の厳選食材も大将の腕前も超一流。表面上は同じ季節の同じ料理に見えても、戸村さんの料理は、日々改良されて進化し、小ぢんまり纏まらず、力があります。だからこそ、「と村」は、食通が最後にたどり着くとまで言われる玄人好みの名店なのです。
戸村さんは、一見、強面(こわもて)で寡黙に見えますが、実際は、話題も豊富で、陶芸や絵画などにも造詣が深く、気さくに話をしてくださる方です。





tak kimio 2.JPG





ご贔屓様のお招き、舞台の打合せなど、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級な料理しか口になさらないのかと思いきや、何でも召上ります。



永見先生曰(いわ)く「人間も食物連鎖の中に居て、動物や植物の命をいただいて生きているのですから、アレルギーなどは仕方ありませんが、感謝して何でも有難く食べるべきだと考えています。腕利きの職人による高級食材を用いた料理も、家庭料理も、B級グルメも、楽屋弁当も、それぞれに異なる美味しさがあって、自分は、いずれも楽しんで口に運んでいます。」

素晴らしい!





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 喰善あべ 日本料理 銀座 訪問 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、銀座にある日本料理店「喰善(しょくぜん)あべ」を訪問されました。


喰善あべを、ミシュラン星付の食べログアワード The Tabelog Award などに輝いた名店としてご存知の方も多いのではないでしょうか。



tak zenichi 1.jpg
永見隆幸先生(右)と「喰善あべ」店主の阿部善一さん(左)





喰善(しょくぜん)あべは、平成25年=2013年11月、銀座に開店。店主自ら14回重ね塗りしたという漆の広々としたカウンターのみ11席の日本料理店。完全禁煙。京都の農家が丹精込めて作った野菜、炭火で焼上げた肴、お竈(くど:竈突/竈処)さんで炊上げた御飯を中心に、料理を楽しむことができます。店主の阿部善一さんは、昭和42年=1967年生れ。銀座「左京ひがしやま」の料理長を約十年務めて独立。京都「草喰なかひがし」の中東久雄さんと美山荘時代に一緒に働いていて、師と仰ぐ中東さんが「喰善あべ」の名付親だそうです。





abe 1.jpg
喰善あべの竈(かまど)は「草喰なかひがし」や「祇園にしかわ」の竈を作った職人の手によるもの

京都の右京区にあって火伏に霊験ある神社として知られる愛宕神社の火迺要慎(ひのようじん)の御札が見えます。もちろん旧称を用いた「阿多古祀符」。





abe 2.jpg



abe 3.jpg
金鳳発春風(きんぽうしゅんぷうをはっす)

茶道の禅語で「金色の鳳凰は、羽搏くと、辺り一面に春風を起す。」の意。大慶至極の例え。





abe 5.jpg
酒豪に見える永見先生ですが、実は下戸。

この日のお飲物も奥会津金山「天然炭酸の水」


abe 6.jpg
八寸:燻した鯖と胡桃、白和えと百合根のチップ、自家製唐墨、堀川牛蒡の天麩羅、鯖寿司、黒豆。



abe 7.jpg
白味噌仕立椀:栃餅と葱





abe 8.jpg





abe 10.jpg
御造:鮃、真鯛、墨烏賊。

塩、檸檬、醤油でいただきます。


abe 11.jpg



abe 12.jpg
河豚白子、唐墨、飯蒸(いいむし)

椀の蓋を開けた途端に唐墨のよい香りが立昇ったそうです。


abe 15.jpg
ぐじ(甘鯛)と聖護院大根の椀



abe 16.jpg






abe 17.jpg





abe 33.jpg
江戸時代末に彦根で栄えた湖東焼を復活させた陶芸家として知られる中川一志郎の羽釜

米が美味く炊けると評判の中川一志郎による羽釜ですが、当然、料理を作る人の技量も反映されます。阿部さんの御飯は絶品と、永見先生が三嘆なさっていました。





abe 18.jpg
香の物と塩


abe 20.jpg
炭火焼目刺と明太子と香の物


abe 21.jpg
(しじみ)の赤出汁





abe 22.jpg
御飯一杯目

茶事で初めに出て来る「煮端(にえばな)
水分が多く、米が光っています。瑞々しい米の硬い食感と、ふくよかな香りを楽しみます。


abe 23.jpg



abe 25.jpeg
御飯二杯目

炊立てのふっくらした食感と天然の甘みを楽しみます。


abe 26.jpg
御飯三杯目

半生鰹節と卵かけ御飯


abe 27.jpg
御飯四杯目

縮緬山椒(ちりめんざんしょう)


abe 28.jpg
御飯五杯目

鮭卵(いくら)御飯

お焦げも美味しそう…





普段、舞台人の健康管理として炭水化物を控えていらっしゃる永見先生が、五杯もお代りなさったのにはビックリ仰天。「こういう時のために日頃は炭水化物を控えているんです。喰善あべの御飯を食べずして主食を語るなかれ。」と、おっしゃっていました。





abe 30.jpg
とちおとめ と あまおうのムース



abe 31.jpg
焼餅麩の一口善哉(ぜんざい)と京番茶 


abe 32.jpg





永見先生に「喰善あべ」について伺いました。

わざとらしい派手さのない、誠実な料理を提供する店です。よく吟味された四季折々の食材を、実に丁寧に料理されています。自然で柔和な味の飽きない和食と言えましょう。何をいただいても美味しいのですが、御飯がこれ程おいしい店は、そう多くは無いのではないでしょうか。「日本料理の基本は御飯」と考える店主の阿部さんらしいと思います。五感で楽しめる「喰善あべ」の料理は、味覚は言うまでもなく、嗅覚も繊細に楽しませてくれるところが印象的です。





tak zenichi 2.jpg





ご贔屓様のお招き、舞台の打合せなど、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級な料理しか口になさらないのかと思いきや、何でも召上ります。



永見先生曰(いわ)く「人間も食物連鎖の中に居て、動物や植物の命をいただいて生きているのですから、アレルギーなどは仕方ありませんが、感謝して何でも有難く食べるべきだと考えています。腕利きの職人による高級食材を用いた料理も、家庭料理も、B級グルメも、楽屋弁当も、それぞれに異なる美味しさがあって、自分は、いずれも楽しんで口に運んでいます。」

いや、流石!





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 納屋天 河豚料理 再訪 ザ・ディライトフル・カンパニー新年会 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、河豚料理の納屋天を再訪されました。


永見先生が名古屋へ お越しになる日程に合せ、納屋天にて、ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA スタッフの新年会が行われました ♬



nayaten 1.jpg
永見隆幸:芸術監督(中央)
桜井ゆう子:脚本 演出 振付(永見先生の右)
安藤麻実:演出 振付助手(永見先生の左)
目次恭子:音楽助手(右)



nayaten 2.jpg



nayaten 3.jpg



nayaten 5.jpg



nayaten 6.jpg
納屋天の門をくぐると…



nayaten 7.jpg
納屋天玄関



nayaten 8.jpg





nayaten 10.jpg
(左から)
加藤雅之:制作
安藤麻実:演出 振付助手
永見隆幸:芸術監督
目次恭子:音楽助手





nayaten 11.jpg
鉄刺(てっさ:河豚の刺身)と 鉄皮(てっぴ:河豚の皮)を料理する納屋天店主の近藤さん

近藤さんはメリー・アーティスツ・カンパニーの公演に毎回来てくださっている大切なお客様です ♬





nayaten 12.jpg
鉄ちり(てっちり:河豚鍋)の食材



nayaten 15.jpg



nayaten 16.jpg



nayaten 17.jpg



nayaten 18.jpg





nayaten 20.jpg
河豚白子 肉厚椎茸


nayaten 21.jpg
河豚白子





nayaten 22.jpg
河豚雑炊の卵を溶(と)く近藤さん



nayaten 23.jpg
幸せいっぱいの「ザ・ディライトフル・カンパニー」スタッフ



nayaten 25.jpg
河豚雑炊をよそう近藤さん





永見先生に、納屋天について伺いました。


納屋天の凄さは即ち、下拵(したごしらえ)や仕込の凄さです。もちろん極上の河豚を使っていることは言うまでもありません。鉄ちりのスープは、薄味で全く雑味がない。鉄刺は、逆目に包丁を入れるせいか、他の河豚の刺身と同一に語れない旨さと歯応えです。白子も絶品。火の入れ具合が見事で、下拵の血抜きや温度管理も完璧。実に丁寧な仕事で、何をいただいても美味しい。
そして、飄々とした近藤さんの持て成しが、一層、食事を楽しませてくれます。





nayaten 26.jpg




ご贔屓様のお招き、舞台の打合せなど、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級な料理しか口になさらないのかと思いきや、何でも召上ります。

永見先生曰(いわ)く「人間も食物連鎖の中に居て、動物や植物の命をいただいて生きているのですから、アレルギーなどは仕方ありませんが、感謝して何でも有難く食すべきです。腕利きの職人による高級食材を用いた料理も、家庭料理も、B級グルメも、楽屋弁当も、それぞれに異なる美味しさがあって、自分は、いずれも楽しんで口に運んでいます。」

いや、流石!





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 かどわき 日本料理 麻布十番 再訪 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、ミシュラン最高位の評価を得た、港区の麻布十番にある日本料理店「かどわき」を再訪されました。



tak toshiya 1.JPG
永見隆幸先生(右)と「かどわき」店主の門脇俊哉さん(左)





toshiya 1.jpg
厨房の門脇俊哉さん

ほどよく気持ちのよい緊張感が漂います。


toshiya 2.jpg





kyoyasai.jpg
旬の京野菜提供店の証





ippento 1.jpg
雲井窯九代目中川一辺陶の竈 かまど(上)と 土鍋(下)

一辺陶が「かどわき」で食事をした際、自ら作成を申し出たのだそうです。


ippento 2.jpg





麻布十番「かどわき」について永見先生に伺いました。


かどわきの料理は、旬の厳選食材の組合せに、常に新鮮な驚きがあります。門脇さんの「舌の確かさ」と「創意工夫の見事さ」の証左と言えましょう。
トリュフの炊込み御飯、鱶鰭の唐揚、果物とリコッタ・チーズとトリュフの蜂蜜漬けのデザートなど、「かどわき」名物は枚挙に暇がありません。
例えば、セイコ蟹は、本体の殻に身を敷き詰めて外子で覆うというのが一般的ですが、門脇さんは、茶碗蒸にする。蟹味噌ものせる。そして、食材の新たな旨みを引出してしまう。素晴らしい仕事だと思います。
門脇さんの新しさは奇を衒うのとは異ります。料理に纏りの無くなることがない。門脇さん自身が最も美味しいと思うものを丁寧に提供しているのだと自分は考えています。客を唸らせようとか、驚かせるために料理を創っているのではないような気がするのです。門脇さんの料理は、そういう美味しさだと思うのです。
その上、今ではできない江戸時代の見事な仕事の漆器や、中川一辺陶の竈や土鍋とか、井上萬二の白磁やら、さり気なく使ってあって、器も楽しめます。
嬉しいのは、門脇さんが、料理には妥協をしませんが、とても気さくな方であることです。





kadowaki souvenir.JPG
永見先生が門脇さんからいただいたお土産



kadowaki paper bag.JPG
お土産が入っていた紙袋



kadowaki logo.JPG
かどわきのロゴ





tak toshiya 2.JPG





ご贔屓様のお招き、舞台の打合せなど、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級な料理しか召上らないのかと思いきや、何でも感謝して美味しくいただかれます。

何の不満もおっしゃらず、コンビニ弁当も美味しそうに ご完食。





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 徳うち山 銀座 日本料理 訪問  [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、銀座の日本料理店「徳うち山」を訪問されました。



tak keisuke 1.jpg
永見隆幸先生(右)と「徳うち山」店主の木村圭介さん(左)





toku uchiyama entrance.jpg





「徳うち山」は、名店「銀座 うち山」から初めて暖簾分けされた日本料理店として知られています。店主は、北海道函館出身、「銀座 うち山」で修行された木村圭介さん。





toku uchiyama interior 1.jpg



toku uchiyama interior 2.jpg



toku uchiyama interior 3.jpg





toku uchiyama1.jpg



toku uchiyama2.JPG
子持昆布



toku uchiyama3.jpg
焼胡麻豆腐「徳うち山名物」


toku uchiyama5.jpg



toku uchiyama6.jpg
鱶鰭唐揚蟹餡掛



toku uchiyama7.jpg
河豚





toku uchiyama keisuke 2.jpg





toku uchiyama8.jpg
鱈白子



toku uchiyama10.jpg
松阪牛鮨雲丹乗



toku uchiyama11.jpg
氷見寒鰤



toku uchiyama12.jpg
金目鯛 堀川牛蒡 九条葱 鍋



toku uchiyama15.jpg
鯛茶漬「徳うち山名物」



toku uchiyama16.jpg
水物





永見先生に「徳うち山」について伺いました。


四季折々の食材をよく吟味して使っていらっしゃいます。素材の旨みを充分に引出していると思いました。スペシャリテの焼胡麻豆腐と鯛茶漬は、流石の美味しさです。何と、鯛茶漬は、御飯だけではなく、鯛もお代りできるのに仰天。茶漬のほか、色々な食べ方を楽しみました。
何をいただいても美味しいのですが、特に印象に残ったのは、鱶鰭の唐揚に蟹の餡をかけたもの、金目鯛と堀川牛蒡と九条葱の鍋です。
店主の木村圭介さんは丁寧な接客で、実に謙虚な方とお見受けしました。





toku uchiyama keisuke 1.jpg





tak keisuke 2.jpg





ご贔屓様のお招きや、舞台の打合せや、美味しいものを召上る機会の多い永見先生…

高級なものしか口に入れられないのかと思いきや、感謝して何でも美味しくいただかれます。

そう言えば、先日の楽屋弁当も、皆と一緒に美味しそうに完食なさいました。





永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

2020オーディション開催日決定 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディション開催日が決りました!



rdp child audition.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー2019『ラプソディ de パパ』子役オーディション





vmc audition.jpeg
ベリー・メリー・クリスマスのオーディションにおける永見隆幸 審査員長(左)

永見先生がレギュラー・ゲストを務める FM AICHI「サウンド・ステップス」のパーソナリティ黒江美咲さん(右)が『ベリー・メリー・クリスマス』のオーディションを見学してくださった時のツーショット





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディション


開催日:
令和二年=2020年 4月19日(日)

開始時刻:
13:00頃(詳細未定)

審査会場:
名古屋市演劇練習館(アクテノン)5階リハーサル室
 名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地
 TEL. 052-413-6631

応募締切:
令和二年=2020年 4月10日(金)当日消印有効





rdp adult audition.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー2019『ラプソディ de パパ』大人オーディション





ザ・ディライトフル・カンパニーの担当スタッフが、Q&A方式で、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー2020 『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』オーディションの概略をご説明します。



Q:公演のタイトルが、オムニバス・ミュージカル『ザ☆ブロードウェイ ~ THE☆BROADWAY』だそうですが、オムニバスとは何ですか?

A:いくつかの独立したストーリーを並べて一つの作品に構成するスタイルのことです。


Q:制作会社はどちらですか?

A:ザ・ディライトフル・カンパニーです。
昭和60年創業 since 1985 で、東京都品川区南大井に事務所を構えています。
名古屋にもザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA の事務所があり、所在地は守山です。


Q:音楽は、カラオケですか生演奏ですか?

A:我々の舞台は、生き生きとしたヴィヴィッドなライヴ感を大切にしていますので、カラオケは使いません。
日本を代表するアーティストにより編成された選り抜きのプロ集団「メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO」の素晴らしい演奏でお届け致します。
指揮者は、『ラプソディ de パパ』の指揮で高い評価を得た、柴田祥です。


Q:どんな内容の作品ですか?

A:ブロードウェイに因(ちな)んだ幾つかストーリーで展開するオムニバス・スタイルのオリジナル・ミュージカルです。ブロードウェイの人間模様、舞台人生の悲喜交々(ひきこもごも)を、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラの迫力ある生演奏をバックに、歌とダンスと芝居で綴(つづ)ります。


Q:基本的な応募条件を教えて下さい。

A:歌唱、演技、ダンスのいずれかを経験していることが必須の条件です。
プロでもアマチュアでも、オーディションに参加していただくことができます。


Q:年齢制限はありますか?

A:一応、11歳から65歳までくらいです。


Q:ほかの団体に所属していても出演できますか?

A:大丈夫です。但し、所属している団体から事前に正式な出演許可を得てください。そうすれば、全く問題なく出演していただくことができます。


Q:子役の応募条件を教えてください。

A:歌唱、演技、ダンスなどのレッスンを3年以上重ねている必要があります。
保護者の方には、送迎などの協力をお願いしなければなりません。


Q:基本的なリハーサル・スケジュールを教えてください。

A:今のところ詳細は決っていませんが、2020年11月14日(土)から本番までのリハーサルには、必ず出てください。
2020年11月に他の舞台やイベント等の本番がある方は、出演できない場合があります。
原則として、この公演のリハーサルを他のスケジュールより優先できる方が採用されます。


Q:チケットのノルマはありますか?

A:30枚以上ご協力ください。


Q:ギャラはありますか?

A:ありますが、交通費程度です。支払いは、当カンパニーの規定に基づいて行われます。高校生以下の方には、ギャランティがありせん。
主に勘案されるのは、役柄(本番の出来)、舞台や稽古に臨む態度(リハ―サルの出席率や内容)、協力姿勢(スタッフ、キャスト、関係者に対する姿勢やチケット販売枚数)などです。


Q:オーディションの内容を教えてください。

A:歌とダンスと演技の審査があります。
歌については、課題曲の楽譜データをメールで送ります。伴奏者は、こちらで用意します。
演技とダンスの審査内容は当日指定します。
タップ・ダンスについては、希望者のみ当日指定します。
そのほか、質疑応答や特技披露を求められる場合があります。


Q:オーディションの開始時刻はいつですか?

A:子役志望者も大人も午後の予定です。応募者の数などにより変動しますので、集合時刻等の詳細は、応募者に直接お知らせします。


Q:どなたが審査員をされますか?

A:審査員長は、永見隆幸メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督です。
審査員には、脚本家 演出家 振付家の桜井ゆう子さん、タップ・ダンサーの市川ミサオさん、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO バンドリーダーの渡辺勉さん、審査員補佐に作曲家でピアニストの蒔田裕也さん、ほかを予定しています。


Q:問合せや申込みは、どちらにすればよいですか?  

A:ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA までお願いします。担当マネージャーは加藤です。
メール・アドレス:kato@delightful.co.jp
住所:〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004


Q:オーディション参加費用はいくらですか?

A:オーディション・フィーはありません。
当オーディションに参加するための費用は生じません。


Q:指定の応募用紙がありますか?

A:ありますが、現段階では未だ作成中です。本年2月20日頃に出来上る予定です。
必ず指定の応募用紙に記入のうえ、郵送してください。


Q:オーディションの結果や合格の条件を教えていただけますか?

A:申し訳ありませんが、オーディションの結果や合格の条件などについての問合せには、一切お答えできません。



以上の応募条件は、あくまでも令和二年=2020年1月20日現在のものです。予告なく変更される場合がありますので、ご承知ください





2020 audition.jpg





・タイトル:
THE☆BROADWAY(仮題)

・邦題:
ザ☆ブロードウェイ(仮題)

・公演日程:
令和二年=2020年 11月
 21日(土)
 22日(日)
 23日(月・祝)
3日間3公演 開演時刻等未定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811

主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

協力:
@FM
スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA
NG出版
マネージメント・プロ
芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター





STAFF ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

脚本 演出 振付:桜井ゆう子(TDC)
指揮:柴田祥
タップ振付:市川ミサオ(R3)
ジャズ・アドヴァイザー:渡辺勉(MAJO)
編曲:
 蒔田裕也
 渡辺勉(MAJO)ほか
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
音楽助手:目次恭子(TDC)
タップ振付助手:MIYO(R3)
舞台監督:渡辺智大(制作舎)
舞台監督助手:松原香音(制作舎)
照明 音響: 小嶋薫(JS)
舞台美術:松本浩(SCS)
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA
ヘア・メイク:長谷川真也
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)
制作:加藤雅之(TDC)
 ほか


【略号 abbreviation】

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SCS
ステージクラフト・サブ
・MP:
マネージメント・プロ





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーに関する舞台写真などを、ご参考までに、御覧に入れます。



tak crossroads.JPG
BHS ア・カペラ・カルテット世界チャンピオン CROSSROADS と共に歌う永見隆幸(中央)





tak dad betty.JPG
アメリカ大学時代から永見隆幸の恩師である音楽家のデューマス博士夫妻





tak teatoro regio torino.JPG
トリノ王立歌劇場に出演の永見隆幸



tak francesca teatro regio reception.JPG
トリノ王立歌劇場で開催されたレセプションにて トリノ市文化担当評議員 Francesca Leon フランチェスカ・レオンと握手を交す永見隆幸





it's showtime.JPG
『イッツ・ショウタイム! It's Showtime!』で、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO と息の合ったところを聴かせる永見隆幸





bobby.JPG
メリー・アーティスツ・カンパニー『BOBBY ボビー』でボビー・ダーリンを歌い演じる永見隆幸(中央)





芸術創造センター開館30周年記念公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『Mr.ブロードウェイ』より



mr.broadway1.JPG
Mr.ブロードウェイことジョージ М コーハンを歌い演じる永見隆幸(中央ボックス上)



mr.broadway2.JPG



mr.broadway3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ The Voice ~ Frank Sinatra』より



sinatra1.JPG
フランク・シナトラ役の永見隆幸



sinatra 2.JPG



sinatra 5.JPG



sinatra 6.JPG



sinatra 3.JPG





メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ ~ ベル・エポックを生きた華 Sarah Bernhardt』より



sara 1.JPG
品位の高い風格ある公爵を歌い演じる永見隆幸(中央)



sara 2.JPG





メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO「帝国ホテル東京ディナー・ショウ Imperial Hotel Tokyo Dinner Theater」より



dinner theater1.JPG



dinner theater2.JPG
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO リード・ヴォーカル 永見隆幸(右)



dinner theater3.JPG





名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン My Blue Heavern』より



mbh 7.JPG
序曲を指揮する芸術監督の永見隆幸



mbh 6.JPG



mbh 1.JPG
ジャズ・シンガー役の永見隆幸(一人二役)



mbh 2.JPG
英霊役の永見隆幸(一人二役)



mbh 5.JPG
黒人霊歌『ゴーイング・ホーム Going Home』を歌う英霊役の永見隆幸



mbh 3.JPG





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ラプソディ de パパ ~ Rhapsody de PAPA』より



rdp 1.jpeg



rdp 2.JPG
ジョージ・ガーシュウィン(ガーション)役の永見隆幸



rdp 3.jpeg





永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス ~ Very Merry Christmas』より



vmc 1.JPG
アーヴィング・バーリン(永見隆幸)と孤児エンジェルの出会い



vmc 2.JPG
曲を創るアーヴィングと主演女優



vmc 3.JPG





誠に恐れ入りますが 「写真や画像やロゴ等の転載は厳禁」ですので ご了承ください。
Sorry but the reproduction of the photograph and the logotype is strictly forbidden.

Photo:TES OSAKA





20代はアメリカに住み、30代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍する永見先生。数多くの主演を務められた先生が、当オーディションの審査員長です。


メリー・アーティスツ・カンパニー2020オーディションについて、皆さんからの質問も交えて、永見先生に伺いました。Q&A方式で纏めています。



Q:メリー・アーティスツ・カンパニー2020オーディションについて、お聞かせください。

A:審査員としてではなく、あくまでも一個人として、申し上げられる範囲で、お答えします。


Q:芸大とか音大とか呼ばれる大学を出ていないと難しいですか。

A:そんなことは全くありません。芸大や音大と呼ばれる大学を出ていなくても、優れた舞台人はいくらでもいます。逆に、芸大や音大と呼ばれる大学を出ている人でも、オーディションで採用されないことは、いくらでもあります。このオーディションに限っては、そういう意味で、学歴や所属先などは全く関係なく、純然たる実力主義と言ってよいでしょう。


Q:個性的と言われるのですが、オーディションには不利ですか。

A:審査員が、その個性を素晴らしいと考えれば、むしろ有利になるでしょう。しかし、本人が自分自身を個性的だと思っていても、それは勘違いで、実際は単に変なクセの持ち主に過ぎないことも意外に多いのです。その場合は、不利に働くことが当然あり得ます。しっかりした目の利く指導者のもとで、変なクセがつかないように、キチンと基礎を習得することをお勧めします。


Q:舞台の経験が少ないのですが、やはり多い方が有利なのでしょうか。

A:自分の経験上そんなことは無いと思います。踏んだ舞台の数が少なくても、よい指導者と高い表現力のある共演者のもとでシッカリ舞台を拵えて来た人は、逆に強いのではないでしょうか。反面、いい加減に適当な取組み方をしている舞台ばかり踏んでいると、楽チンで楽しいかもしれませんが、数だけはこなしているけれども「舞台人として少しも鍛えられていない」ということになりがちです。
もちろん舞台の経験が少なければいいというものではありません。一年に二度や三度チョロチョロっとかじった位では何も蓄積して行きません。基本が身についたら、小器用な便利屋として使い回しされない程度に、経験を積むことは大切だと思います。
楽しければよいという考え方を否定したりはしません。けれども、メリー・アーティスツ・カンパニーは、手間暇かけて質の高い舞台を創りたいと考える団体ですから、逃げずに、心技体ともに鍛えようと、日々自分自身を磨いてチャレンジしている人の方が、圧倒的に有利と言えるでしょう。


Q:オーディションの話題からは逸れますが、永見先生は、本物とは何だとお考えですか。

A:よい質問ですね。本物について完璧に述べることは不可能ですし、抽象的なものの言い方になってしまいますが、ご諒承ください。
奥行(おくゆき)を感じ、深みのあるもの。生硬(せいこう)ではなく柔らかいもの。重厚な中にも軽(かろ)みのあるもの。


Q:よい舞台人になるには、どうしたらよいでしょうか。

A:これも、オーディションという一つの行事を超えて、本質に迫るよい質問です。
舞台が好きで好きで仕方がない方は、よい舞台人になる可能性が高いのではないでしょうか。どの分野でもそうだと思いますが、結局、急がば回れということでしょう。舞台には全てが出ます。その人の、感性、知性、見識など、全てが露(あら)わになるのです。舞台に立っている人が、どのようにして人生を過ごして来たのかが白日(はくじつ)の下に晒(さら)されます。近道は無いのです。継続は力なり。一日一日を充実させ、とにかく続けること。大事なのは心の方か技術の方かなど、比較論に憂き身を窶(やつ)している暇はありません。心を豊かにすることも大切、表現力を高めることも大切、技術を磨くことも大切。舞台人にとって無駄なものは一つも無いと言っても過言ではないでしょう。
楽しむのは大いに結構。しかし、字は同じでも、「楽(らく)」のし過ぎには注意しなければなりません。よい舞台を創るには手間暇がかかります。慢心せずに、心から舞台を楽しむ。そうして日々研鑽を積んで行けば、自然に見えて来るものがあるのだと、自分は信じています。





舞台の世界は奥が深く、厳しいものなのですね…





メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website


永見隆幸の最新プロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ?


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager